【終了したツアー】思い出記事

JTBハワイオプショナルツアー体験記「こだわりオアフ島観光」7

更新日:

2012年11月26日の体験記

 

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
JTB限定ハワイオプショナルツアー
「じっくり体験!こだわりオアフ島観光」(1日島内観光)

の体験記パート4を紹介しますよ♪

 

注意

このオプショナルツアーは終了しています。

 

スポンサーリンク

じっくり体験!こだわりオアフ島観光のスケジュール

  • メネフネマックでのチョコレート作り体験
  • モアナルアガーデン(この~木何の木…♪)※現在は車窓見学に変更
  • クアロア牧場で映画村ツアー
  • サンセットビーチ車窓見学
  • ノースショア ハレイワ散策
  • ドールプランテーション
  • パールハーバー見学←今回の記事※現在は車窓見学に変更
  • ※現在はカメハメハ大王像とイオラニ宮殿前見学が追加

 

パールハーバー(真珠湾)

『じっくり体験!こだわりオアフ島観光』の最後はパールハーバー(真珠湾)見学です。現在は車窓見学になっているようです。私が行った時でも、時間的にこの場所のメイン「アリゾナ慰霊碑」には行けなかったので、車窓見学でもいいと思います。

モアナルアガーデンと同じく、行った感じになって続きをご覧下さい(^^;)

 

パールハーバー

 

パールハーバー

 

時間はおよそ30分なので、会場を少し歩きながら見学して終わりでした。時間的に戦艦アリゾナやアリゾナ・メモリアル(戦没者の慰霊碑)までは見ることができません。次回はゆっくりと来たいところですね。

 

戦艦って男が見ると「かっこいい~」と思います。戦艦が活躍しない世の中がいいのですが、見た目はかっこいい~ですよね!

戦艦ミズーリ

パールハーバー

 

こちらは潜水艦だったと思います・・・

パールハーバー

 

パールハーバー

 

 

パールハーバーの注意事項

パールハーバーへの入場は、カバンを持っていけません。財布とカメラはOKです。いそぽん家が参加した時は、貴重品だけ持って、カバンはバスの中に置いていきました。

レンタカーで行くなら、カバンをしっかり隠しておくか、最初から持って行かないようにしましょう。車上荒らしの被害に遭わないように、貴重品は必ず持っていきましょうね。

 

パールハーバーは、1941年12月7日午前7時55分(ハワイ時間)、日本軍の奇襲によって、戦艦アリゾナと一緒に海中に沈んでしまった兵士達が眠る場所です。暗い雰囲気の場所では全くないですが、キャッキャ騒ぐ場所でもはありません。

もし、日本人が原爆ドームで大笑いで騒ぐアメリカ人を見たら、きっと嫌な気持ちになるでしょう。それと一緒です。そんなアメリカ人いないと思いますけどね。

かと言って、決して日本人を拒否する場所ではなく、むしろ『今の若い日本人に歴史を忘れないでほしい』といった気持ちが込められている場所でもあります。

また特攻せざるをえなかった当時の日本人の特攻隊を責めることもできません。
戦争を起こさない「国」であることが重要ですね。

 

オアフ島観光ツアーに参加して

オアフ島観光ツアーは、いそぽん家が初めて渡ハして、初めて参加したオプショナルツアーでした。この当時は『サークルアイランドツアー』という名前のツアーでした。

ツアーに参加して率直に思ったのは、ガイドさんの説明が聞けるのがすごくいいという点。移動中に歴史や文化を話してもらえるし、中には「原住民の為にも、これはしないで」とお願いされることもありました。

ツアーって勉強になりますよ(^^)/

1ヶ所での滞在時間は短かったですが、ハワイのオアフ島で有名なところを何カ所か回ることができたのも良かったです。今度は〇〇に行ってみたいとか、□□で半日過ごしてみたいとかいろんな感情が湧いてきました。

で、結局毎年1回ハワイに行くことになったのです(^^)

 

翌日は「早朝のダイヤモンドヘッドハイキングとカフェカイラで朝食」ツアーに参加しました。

ダイヤモンドヘッド&カフェカイラ

 

良い旅行を!マハロ♪

関連コンテンツ

-【終了したツアー】思い出記事
-

Copyright© いそぽんハワイ | ハワイ旅行が200%楽しくなるツアー体験記 , 2019 All Rights Reserved.