USJでEパス(エクスプレスパス)を手に入れて開園より早く入園する方法

085339

 

皆さん、こんにちは!
いそぽんです♪

今回はハワイネタではなく番外編です。
USJでEパス(エクスプレスパス)を手に入れて開園より早く入園する方法

なんだかたいそうなタイトルを付けてしまいました。
でもって、内容はタイトル通りです♪

 

会社の先輩との会話の中で、たまたまUSJのことを調べる機会があったので、せっかくだから紹介しておきます。

ちなみに、初めてこのブログをご覧になった方にお話しておきますと、このブログはハワイ旅行の体験記がメインです。

にも関わらず、いかにもUSJに詳しいようなタイトルでごめんなさい。

 

では、早速ですが
Eパス(エクスプレスパス)と開園より早く入園する方法
です。

JTBのツアーに申し込めば両方手に入ります。
Eパス(エクスプレスパス)とアーリー・パークイン(一般の入開園時間より早く入園できる)
がセットになっているのはJTBだけのプログラムです。

JTBのユニバーサル・スタジオ・ジャパンのページへ

実はこのことを知らない人は多いんです。

 

目的は並ぶことではないはずなのに

Web

 

JTBのUSJツアーに参加すれば、一般客よりも早く入園できるし、エクスプレスパスも付いてくるんです。
※コース内容によります

いそぽん家なら間違いなくツアーに申し込んで、1つでも多くのアトラクションを楽しみますよ。

フライング・ダイナソーの初日って12時間待ちだったらしいです。

12時間あれば、ホノルルに行って、アラモアナセンターのステーキ&フィッシュカンパニーでリブアイステーキを食べて、ひと休憩くらいできる時間です。

そう考えるとすごい時間です。
そもそも12時間もUSJにいられない人だっていますよね。

初日は極端な例ですが、今でも混雑する日は何時間も待たなくてはいけないんじゃないでしょうか。

USJに行く目的は
待つことではなく楽しむこと
のはず。

だからツアーに申し込んだ方がより多く楽しめると思うんです。

 

JTBのツアーを知らない

この記事を書くことになったきっかけは、会社の先輩との会話からでした。

senpaiちび(息子さんのこと)を連れてUSJに行ってきたんだけどさぁ

 

 

mr-isoponおぉ!めったにできない家族サービス。よかったですね!

 

 

senpaiめちゃくちゃ混んでて、ただ並びに行っただけだったよ・・・

 

 

mr-isoponここからUSJまでは片道で3時間以上かかるじゃないですか!
そこまでして行ったのに、ほとんど遊べなかったんですか?

 

話によると、ホテルを自己手配して自家用車で行ったようでした。
さらに道中で交通違反をしてしまい、違反切符を切られたそうです。
かなり凹んでいました。

 

mr-isoponUSJにはアトラクションで並んでいる人をスルーパスできるチケットはないんですか?

 

senpaiよく分からないけど、ないんじゃないかなぁ

 

 

まさにこのスルーパスできるチケットこそ、Eパス(エクスプレスパス)だったのです。

当日販売はされたりされなかったりするものらしいので、旅行前に手に入れておかなくてはいけないみたいですよ。

 
mr-isopon旅行会社のツアーとかはなかったんですか?

 

 

大手旅行会社で申し込むと何かを優遇してくれるテーマパークもありますよね。
USJにもきっとそんなツアーがあると思ったのですが、

 

senpai旅行会社に申し込むと手数料みたいなのが入るから高いじゃん。

 

 

そもそも探す気はなかったようですね。
ということで、調べてみたんです。

それで見つけたのがJTBの「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®への旅」だったのです。
他の人より早く入れるし、並ばずにアトラクションを体験できる。
こんないいモノがあったんです。

確かにツアー会社に申し込みすると自分で手配するより高くなります。
でも、仕事をしていると頻繁に行ける場所ではないですし、楽しみにしている家族もいるのだから、そこは奮発してもよかったんじゃないかなと思います。

だって、1か月で30万円くらいパチンコで負ける人ですから。
その分を少しガマンして、他の人より15分早く入園した方が家族も喜びます♪

 

JTBツアーの注意点

一般客の入場より15分前も早くUSJに入場できるアーリー・パークインは、JTBだけのプログラムです。
なので、1つでも多くアトラクションを体験したいのならJTBのツアーはオススメです。

気をつけないといけないのは、USJは開園時間が定刻より早まることが多いということ。

仮に一般客の入場が定刻より30分早まったとすると、アーリー・パークインの恩恵を受けるには定刻の45分前には入場ゲートにいないといけません。

しかも、アーリー・パークインで入場する人は他にもいるので、そこで少し列ができますよね。
その点も考慮して、なるべく早くゲートに到着できるようにしましょう。

でも、開園時間が早まるかどうかが分からないですよね。
それはUSJの公式ページで確認できます。

開園時間を知るには公式ページに行き、アーリーパークイン案内状に記されているパスワードでログインすればOK。
※パスワードの有効期間は初回アクセスから3日間です。3回ではなく3日間なので入園する日を含めて3日以内に見るようにして下さいね。

➡アーリー・パークイン開始時間

 

これは他の人の体験談ですが、早く入園すると人が少なく、ついついテンションが上がって記念撮影をしたくなるのだとか。

でもそこで時間を使ってしまうと本末転倒ですよね。
ぐっと抑えてフライング・ダイナソーに向かいましょう♪

 

転売チケットは大損するかも!?

USJはチケットの転売を公式に禁止しています。
また、転売されているチケットの利用もできません。

もし、ネットの転売チケットを購入してもUSJでは使えない可能性の方が高いです。
つまり買い損。返金もできないと思います。

これは、転売屋がチケットを大量に買い付け、わざとチケット不足状態にし、プレミア価格で転売していたからです。

USJについては、安易に転売チケットやオークションのチケットを購入しないようにご注意下さい。

 

USJでEパス(エクスプレスパス)を手に入れて開園より早く入園する方法まとめ

家計の事情もあるので、ツアー代金が惜しくなる気持ちもよく分かります。
USJの近くに住む人ならいいですが、遠くに住む人は、その日何をしたいかをよく考えて準備を進めましょう。

アトラクションを1つでも多く体験したいかどうかで、ツアーに申し込むべきかどうかを判断するといいと思います。

ちゃんと先輩にも今回調べたことを伝えておきましたよ☆

➡JTBのユニバーサル・スタジオ・ジャパンのページへ

 

スポンサードリンク



ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ