ハワイ旅行の航空券やホテルの予約サイト「安全でおすすめ」なのはドコ?

ハワイ航空券&ホテル予約サイト

 

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
ハワイ旅行の航空券やホテルの予約サイトはどこが安全でおすすめ
についてのお話です。

 

ルックJTBのツアーばかりのいそぽん家にとって、航空券やホテルを自分で手配するのは未知の世界。やっちゃえばどうってことないんでしょうけど、JTBの担当の人が毎回連絡をくれるんですよ。「そろそろお店に来てね♡」って。

ルックJTBのハワイツアーはかなり楽です。とにかくハワイを楽しむことだけに専念できます。飛行機はもちろん、空港の送迎も手配済みだしトロリーも使い放題。オリオリカードを提示すれば割引や特典をつけてくれるお店もたくさん。

でもネックなのは「費用」です。
自分で航空券やホテルの予約をすれば、便利さや快適さは減ってしまいますが、費用を安くおさえることができます。

いそぽん家もそのうち自己手配で行くようになると思うので、このブログのレンタカーのページでご協力いただいているMeliaさんに教えてもらいました。Meliaさんは就労ビザをとって渡ハしちゃうようなパワフルな女性ですよ。

 

Meliaさんはこんな人

melia_image_introductionMeliaさん一度ハワイを訪れてから、どうしても生活してみたくてハワイに渡り1年半生活しました!

何度かレンタカーで島を一周し、やはり車なしではハワイの本当の魅力は感じられない!と思い、結局自分の車を購入…

オススメのドライブコースや、レンタカーを紹介します!

 

なので今回は、Meliaさんの体験記です♪
いそぽんがやったのは画像の差し込みと編集だけです(^^♪

 

Meliaさん、ハワイ旅行を予約できるサイトって多くないですか?見ていると頭が熱くなるんです。実際に使っている予約サイトで、おすすめのところを教えてほしいんですが・・・

 

私が使っているサイトでよければご紹介しますよ。

 

やった~(*^^*)じゃあ、「おすすめの航空券&ホテル予約サイト」を紹介しながら、「使いやすさで選んだランキング」と「価格で選んだランキング」もお願いします!オンラインサイトを初めて使う人をイメージしながらヨロシクですぅ♪

 

えっ!ブログ記事作成ですか・・・。しかもランキング・・・。頑張ります・・・。

スポンサードリンク

自分で作るハワイ旅行スタイルはいかが?

JTBハワイ

 

ハワイ旅行は、安心で安全なイメージのある大手旅行会社を通じて予約するのがベスト!と思っていませんか?

確かに相手は手配のプロです。
自分の希望をしっかり伝えれば、ひと通り手配してもらえるので楽チンですよね~♪
私も昔はそうでした。

でもハワイ旅行は大体のホテルや施設・サービスで、日本語予約ができるので、自分でも予約手配できるんじゃない?って思い始め、最近ではほとんど自分で手配するようにしています。
実際その方が安いことも多々あるんですよ☆

もしくは滞在中のホテルを一か所ではなく、数か所にわけてみるとか、自分で手配すれば色々なアレンジも可能です!
行動パターンが増えるので、計画段階でとってもウキウキしてしまいます♪ウキー!

 

おすすめの「ハワイ航空券・ホテル」予約サイトはココ!

ハワイ航空券とホテル予約サイト

 

私がハワイ旅行でよく利用している予約サイトは、Expedia、DeNAトラベル、HISです。
色々使ってみましたが、今はこのあたりのサイトで値段を比べて、値段と条件の良いものを探すようにしています。

この3つに絞った理由は、見やすさ、検索条件の多さ、価格です。

ハワイ向けの航空券やホテルの予約サイトは色々ありますが、やはり検索機能がしっかりしていないと、うまく自分の希望に合ったものが探せなくてイライラしてしまいます(笑)

今回は私がオススメする3つのサイトを利用した感想を紹介します!

お得でステキなハワイ旅行プランを見つけましょう~♪

 

自分で手配する時はココに注意!

プランチェック

 

もちろん初めて予約した時は私も結構緊張しました。
今まで旅行会社の人が全部やってくれていて、自分は希望を伝えるだけだったので…。

でも実際にやってみると意外と簡単♪
今回紹介する予約サイトは、初心者でもわかりやすいように作られています。

ただ、予約する日付や行程などは注意深くチェックが必要です。

今までの自分や家族の経験、友人の経験などを踏まえて、下記のような点に注意してプランニングしてから予約をすることにしています。

ポイントさえしっかりおさえれば、トラブルなくハワイ旅行を満喫できるようになりますよ!

 

自分で予約する時は日付の確認が重要!

ほとんどの航空券・ホテル予約サイトでは、クレジットカードでの支払いが可能です。
しかし、一旦予約してしまうとキャンセルや日程変更に費用が発生してしまいます。

申し込んだ直後に日付が間違っていたりすると、支払った直後であってもキャンセル料を取られたりすることもあるので注意して下さいね。

クレジットカードを持っていない方は、こちらの記事も参考にして下さい。

ハワイ旅行にクレジットカードは必要?

 

ハワイ行き航空券とホテル予約までの流れ

シェラトンワイキキのラナイ

 

実際にどのような流れで予約、渡航するのか、私の経験談をご紹介します!

まずハワイに行きたいな~と思い、なんとなーく時期を決めます(笑)

できるだけ航空券やホテルが安い時期を選びたいですよね!
私は仕事の都合もあり、ハワイ行きの航空券が安い時期に行けた試しがないのですが、比較的2月とかゴールデンウィーク後から夏休みに入る前ぐらいが安いんではないかと思います。

それ以外は卒業旅行、夏休み、シルバーウィーク、ホノルルマラソン、年末年始などで結構高いです。

同じ時期でも発着の曜日によって値段が大きく変わる場合もあるので、旅行日程を変更できる方は検索する際に前後の料金も合わせて確認することが必須です。

ちょっと手間はかかりますが、少し日にちをずらしてどのぐらい値段が変わるか、調べてみてください。個人的には火曜日が少し安いような気がします。

ここでちょっとつまずくのが、日付は日本時間を入れるのか、現地時間を入れるのか、です。

HISとDeNAのウェブサイトでは、「出発日」と「現地出発日」という表現ですので、出発日は日本時間の日付を、現地出発日には現地時間の日付を入力してください。

his予約画面

 

Expediaはと言うと、「往路出発日」と「復路出発日」と表現されています。往路出発日は他サイトと同じく、日本時間で入力することがわかりますが、復路出発日はどっちだろう…とちょっとわかりにくいですね。

エクスペディア予約画面

実際調べるとわかるのですがこちらも結局は現地時間での出発日を入力すればOKです!

 

日付が決まったら具体的な便とホテルを選びます。

価格重視の方は乗継便にすれば、一気に安くなりますが、どこを経由するのか、一体どれだけ時間がかかるのか、しっかり確認してください。
中国や韓国、香港などの経由便もありますが、非常に時間がかかります…。
でもとっても安いので、時間に余裕のある方は検討されても良いかも知れませんね!

 

国内乗り継ぎはココを見落とすと大ハマリする!

国内乗継ももちろんあります。
私はいつも関空からですが、羽田や成田を経由すると安くなる場合もあります。
ただ、ハワイへの航空券に関しては、あまり変わらない場合もあるので、普段はあまりやりません。

羽田や成田を経由する場合気を付けたいのが、例えばホノルル→成田、羽田→関空(もしくは伊丹)となっている場合があり、成田から羽田に自力で移動しなければいけない状態になってしまったりする可能性があります!

これをちゃんとチェックしていなくて、直前に気づいてどひゃー!みたいなことになっちゃう人もいるでしょう…。
私の家族も乗継バッタバタでした…。
乗継が時間内に余裕をもってできるか、乗継の場所と時間もしっかり確認しておきましょう。

 

航空券とホテルのセット割を上手く利用して憧れのホテルに宿泊♪

ハレクラニ

憧れの高級ホテル「ハレクラニ」

そしてホテルの予約ですが、航空券とセットで予約するのが確実に安い!と思っていましたが、そうでもないかも…と最近思い始め、予約する時は事前にホテル・航空券それぞれ単品で予約した場合の値段もチェックするようになりました。

検索サイトによっては、「セット割」などという表示があり、セットで予約するといくらぐらい安くなりますよ~という値段が丁寧に書かれていますが、それも常に正しいわけではないので、まずは色々調べて比べてみましょう。

 

私がよくやる予約の仕方は、ホテルの宿泊日を好きな期間に設定するやり方です。

例えば最後の二泊だけちょっと奮発して高いホテルに泊まりたいな~と思った場合、航空券の出発・到着日とは別の日程でホテルをおさえることができます。

セット販売として最後の二泊以外を予約することができるので、うれしいですね♪

具体的にExpediaでホテルと旅行期間をバラバラにして検索した例を紹介します。

3月1日~3月8日で6泊8日のハワイ旅行を計画したとします。はじめの4泊は少しお値段が控えめのホテルにして、最後の2泊ぐら高いホテルに泊まっちゃおう!と思ったとします。その場合、航空券とホテルのセットで出発日を1日、現地出発日を7日と入力し、「航空券と別の日付でホテルを予約」というところにチェックを入れ、チェックイン日を1日、チェックアウト日を5日と入力し検索、予約します。そして最後の2泊を5日チェックイン、7日チェックアウトでホテル単品の予約をします。

この時気をつけたいのが、ホテルの値段によっては、最後の2泊と航空券をセットで購入し、はじめの4泊を個別で予約する方が安くなることもあります。

念のためそれぞれの値段を比べてみて下さいね。
私は必ず紙にメモしながら比較しています。

 

空港からホテルまでの移動手段も忘れずに!

送迎バン

 

航空券、ホテルの予約が済んだら、空港からホテルまでの移動方法なども考えておきましょう。

もちろんタクシーを利用される場合は予約は必要ないですが、乗り合いの送迎バスを利用した方が安く、日本語スタッフがいるので安心です。

エクスペディアやHISのサイトで送迎バスの予約もできますよ。

 

4人以上のグループであれば、タクシーの方が安くなるかも知れないので、人数が多い場合はタクシーもアリです。

タクシーは英語でのやり取り、チップの支払いなどがあるので、慣れない方は乗り合いの送迎バスをオススメします。

 

乗り合いバスの方が安いし安心ですが、色々なホテルに立ち寄るため、時間が結構かかることがあります。

時間に余裕をもっておきましょう。

 

ハワイ航空券とホテルの予約が簡単なサイトランキング♪

さて、今回3つのサイトを紹介していますが、どれがわかりやすく、使いやすいのか…?
ランキング形式でお伝えします!

 

no3世界中で利用されているサイト
第3位 エクスペディア

 

エクスペディアのサイトでは出発地と目的地を手入力します。都市か空港名を入れるように表示があり、一部を入力していくと候補地がドロップリストで表示されます。選ぶ面倒くささはないけど、ちょっとややこしいと感じる方もいるかも知れません。

例えば目的地に「ハワイ」と入れたとします。そうすると候補としてハワイ島が一番上に出てきたりします。その下にホノルル空港が出てきたり…。
間違ってハワイ島を選択してしまったら…。
気をつけましょう!
※今は少し検索しやすく改良されています。

間違いないのはそれぞれの空港を3桁のアルファベットで入力する方法です。ホノルル空港なら「HNL」と入れれば、ホノルル国際空港が出てきます。

エクスペディアのサイトはとてもシンプルなので、入力すべきところがどこなのかがわかりやすいと思います。また、★の数や値段、サービスなどからも選ぶことができ、こんなホテルに泊まりたい!と希望がしっかりある方にはとても便利です。

 

no2入力簡単!ハワイに強い!
第2位 H.I.S.

H.I.S.

 

HISは全て選択式なので、入力間違いの心配はほとんどありません。また、出発日や到着日などの記載も初心者にわかりやすく作られています。

はじめてハワイの航空券やホテルを自分で手配される方は、入力操作が簡単なサイトを選んだ方が、安心して手配ができるのでオススメです!

そしてもちろんHISのサイトでもエクスペディアと同じようにホテルの希望を色々と設定できるので、理想のホテルをリーズナブルに予約できますよ♪

 

no1操作性+細かな条件設定
第1位 DeNA

dena

 

DeNAはHISと非常によく似ているのですが、他2つのサイトよりさらに多くの条件を細かく設定して、希望のホテルを探すことができます。

HISのサイトでもホテルのあるエリアやサービス内容で絞ることができますが、DeNAではホテルの近くにある施設からオススメのホテルを絞りこめたり、HISは9つのサービス内容の項目設定に対し、DeNAは18個も項目があるので、細かいサービス内容から希望のホテルを探すこともできます。

こんなホテルに泊まりたい!というこだわりがしっかりある方は、ぜひDeNAを使って探してみてください。逆にあまりこだわりがなく、最低限の情報で検索したい人は、エクスペディアで十分事足りますので、個人の好みに合わせて使い分けてみてください。

 

一方スマホサイトでは、エクスペディアとDeNAは前述で旅行期間と別日程でホテルをパックで手配できることを紹介しましたが、なぜかスマホサイトではその設定が出てきません…。なので、そういう手配をしたい方はPCサイトを使うことになります。

そのポイントは結構重要なので、スマホで予約される方にオススメなのはHISです。HISはスマホでもちゃんと宿泊期間を別にして検索することもできました♪

 

安全に格安で予約できる”オススメ”サイトはエクスペディア

上記では予約のしやすさを重視していましたが、安全かつ格安で予約できるということを重視した場合、エクスペディアをオススメします♪

エクスペディアでは「最低価格保証サービス」というものがあります。
追記:エクスペディアの最低価格保証は2017年10月17日に終了しました。

エクスペディア公式サイトから予約した「ホテル」が、他のサイトでもっと安く予約できるのを24時間以内に見つけた場合、申請をすれば返金してもらえるというサービスです。(上限や条件があるので注意!)

またエクスペディアでは、ホテル単体で予約する場合、事前に支払いをしなくても予約できたり、直前までキャンセルチャージがかからなかったり、結構気軽に予約できます。
※商品によるので、予約する前にそれぞれのキャンセル規定はよく確認してくださいね!

なので急に人数や部屋数の増減が発生しても、ある程度臨機応変に手配ができると思います。
今までエクスペディアを何度も使いましたが、今のところ私は一度もトラブルになったことはありません。

ホテルの料金を比べる時に気を付けたいのが、税金やリゾートフィーが含まれているか含まれていないか。一見安く見えてもそういった費用が入っていないだけ、という場合もあります。何が含まれていて、何が追加で発生するのか、そこもしっかりと確認しておきましょう。

 

ハワイ旅行の航空券やホテルの予約サイトはどこが安全でおすすめ?まとめ

デュークカハナモク

 

今回は3つのハワイ航空券・ホテルの予約サイトを紹介しましたが、正直なところどれを使っても楽しいハワイ旅行ができます♪

大体この3つを使って検索して損したり、何かトラブルがあったりということは、私の経験上ではありません。

特にオススメはエクスペディアです。私はそんなに細かい条件を設定せずに検索する方なので、シンプルに最低限の情報だけを入れて探せるのが気に入っています☆

高級ホテルから格安のマイナーなホテルまで、色々な宿泊施設の予約ができます。

ニーズや好みに合わせて、自分にピッタリのサイトを見つけてください!
慣れればハワイ滞在中の計画の幅もぐーんと広がって、さらにハワイを満喫できますよ♪

 

実際に検索してみた感想

いかがでしたか?
あくまでMeliaさんの感想と体験談です。時間とともに予約サイトの利便性が向上することもあるので、1度見比べてみましょう。

ということで、実際にいそぽんもこの3社でハワイの航空券とホテルの予約シュミレーションをしてみました。

最初慣れるまでは、「ん?」ということもありましたが、20~30分も触っていれば大体分かります。
実際に操作してみるとかなり簡単です。

 

DeNA

感想はパソコン利用時ですが、画面の見やすさや操作の仕方など使いやすいのはDeNAでした。完全に日本人向けで飛行機の条件指定もホテルの条件もしやすかったです。価格も安く、こっそりと「最安値価格保証」をやっています。

気になったのは、検索後1時間程度で予約が埋まっていたので、利用者が多い割に部屋の確保数は少ないのかなという印象を受けました。たまたまかもしれませんが(^-^;
リゾートフィーが別途必要になる旨の注意書きが見つけにくかったです。
※予約を進めていくうちに表示される「宿泊についての制限事項」で記載されています。

見やすさNO1!最低価格保証つき⇒DeNAトラベル

※最低価格保証には条件がありますので、必ず公式ページでご確認ください。

 

DeNAの最低価格保証(抜粋)

対象条件
・1つの予約番号につき1回まで、総額2,000円以下の商品は対象外となります。
・1暦月(1ヵ月)以内につき1回の応募となります。
例:2017年1月10日にご応募頂いた場合、次の応募は2017年2月10日以降より可能となります。

・ご連絡いただいた後の商品比較確認時において、
1.予約可能な状態であること
2.施設、部屋タイプ、チェックイン及びチェックアウト日、予約人数、送迎有無、キャンセルポリシー、支払方法(事前支払・現地支払)、その他、価格を決定する要件となりうる宿泊条件(利用者年齢、オプションサービス等)がすべて同じである、もしくは当社商品より優良であること
3.会員限定料金やアプリ・スマートフォンでのみ表示される価格、ポイントなどの獲得、ノベルティーの有無、その他商品とセット料金等の条件付きの料金やキャンペーンなど、一般公開されていない価格または料金以外の条件との比較ではないこと

 

H.I.S.

ハワイへの思い入れが最も強く感じられたのはHISです。おさえているホテルが多いのか、ホテルの部屋の選択肢が多かったです。DeNAで予約が埋まった後でもHISでは予約できました。また、この3社の中でリゾートフィー込みのホテル代を表示しているのはHISだけでした。旅行の予算が組みやすいので便利だと思いました。

料金が一目で分かる親切サイト⇒H.I.S.

 

 

エクスペディア

エクスペディアは上記2つの予約サイトとは見た目も操作性もMeliaさんが言うように少し違いますね。Meliaさんにこの記事を書いてもらったのは2017年年明けでしたが、当時より操作性は少し改善されています。
申し込む商品にもよりますが、検索時に最も価格が安かったのがエクスペディアです。大幅割引商品に当たるとものスゴイです♪
あと、予約を進める中で空港送迎を追加できるようになっています。

リゾートフィー込みの価格表記ではないですが、ホテルについてという部分にきちんと書かれています。予約枠も多めで、リアルタイムで検索している人数はエクスペディアが最も多いと思います。エクスペディアはやっぱり世界規模ですね。

操作性向上!価格が安い!⇒エクスペディア

 

 

最高のハワイ旅行を!
マハロ♪

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ