おすすめの伊勢土産「播田屋 絲印煎餅(いといんせんべい)」

素朴で懐かしい伊勢の味 いといんせんべい

今回ご紹介するのは、素朴な味が懐かしい「播田屋の絲印煎餅(はりたや・いといんせんべい)」です。

播田屋のいといんせんべいは、いそぽんが幼い頃から大好きだったお菓子の1つで、びっくりするくらい素朴なのになぜだか癖になるんです。

ベタじゃない伊勢みやげをお探しの方におすすめします。固形物を食べられない人じゃなければ喜ばれるはず!

当ページでは、いといんせんべいのレビューや販売店を紹介しています。

目次

播田屋の「いといんせんべい」は由緒ある銘菓

絲印煎餅の箱と包装紙

伊勢で最も有名な名物といえば赤福。伊勢に行ったことがない人でも知っているくらい伊勢を代表する和菓子です。

一方で、いといんせんべいは全国的な知名度はありません。ですが、伊勢人に昔から愛される切っても切れないソウルフードです。

見た目は片田舎のおやつ。でも、明治から皇室に献上されている由緒ある銘菓だったりするので驚きです。

明治三十八年、天皇陛下の伊勢神宮ご参拝に際し、献上菓子として創作いたしました。
明治、大正、昭和、平成と天皇皇后両陛下並びに各皇族殿下に献上及びお買上げいただいております。

播田屋HP「絲印煎餅」

播田屋は1860年(江戸時代末期)に、伊勢神宮の参拝客をもてなす茶店として創業されました。

いといんせんべいの他にも、季節の生菓子などが好評です。

小さくて素朴。かわいいお菓子

絲印煎餅の箱に描かれたイラスト

いといんせんべいの箱に描かれた絵。古めかしいタッチが、歴史ある伊勢の雰囲気にぴったり。昔はこんな様子で伊勢神宮を目指していたのかもしれません。

この絵だけでも風情ある伊勢みやげになります。

\小分けがかわいい♪/

小分けされた絲印煎餅

自分みやげに15包入り(購入時価格780円)を買いました。1包には7枚入っています。小分けになっているので、会社へのばら撒きみやげにもOK。

シンプルに「いといんせんべい」と書かれた包装紙がまたかわいいんです。

\レトロかわいいせんべい/

絲印煎餅の中身

「いといんせんべい」は、鶏卵、砂糖、小麦粉を使って薄く焼かれています。

せんべいといっても、バリバリと堅いやつではなくて、サクサクタイプ。堅いせんべいが苦手な人でも大丈夫ですよ。

いそぽん

1枚が小さくて薄いのでお子様も食べやすいですよ

原材料に食塩が含まれていますがしょっぱさはなく、ほのかな甘さが口の中に広がります。ちょっと違いますが、たまごボーロ系の味です。

くせがなく素朴で上品。多くの人に好まれる味。

1度食べ始めると、2,3袋くらい一気に食べてしまいます。自制できない人は買わない方がいいです。ホント止まらなくなります。

絲印煎餅の口コミ

播田屋の「いといんせんべい」はどこで買える?

播田屋まで行って買うのもいいですが、伊勢神宮の内宮を参拝するなら、

  • 内宮のすぐ近くにある「岩戸屋」
  • おかげ横丁の「名産 味の館」

が近くて便利。

近鉄で伊勢に行くなら、伊勢市駅や宇治山田駅の売店でも販売しています。

実店舗

参照:播田屋ホームページ「店舗ご案内」

岩戸屋

岩戸屋では伊勢みやげのほか、オリジナルのお菓子も各種販売しています。食事もできるので、内宮参拝のあとに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

おかげ横丁「名産 味の館」

古き伊勢の街並みを再現したおかげ横丁は、食事処やお茶処、おみやげショップがあり、いつも観光客で賑わっています。
近くには赤福本店もあり、胃袋がいくつあっても足りない人気スポットです。

伊勢市駅(近鉄・JR)

伊勢神宮は外宮→内宮の順で参拝するのが正式で、伊勢市駅は「外宮」の最寄り駅です。ただ、みやげ物の売店は少なめ。伊勢市駅から歩いて行ける距離に播田屋吹上店もあります。

近鉄宇治山田駅

伊勢市で最もおみやげが揃っている駅です。内宮から直通バスが出ているので、電車で帰るなら宇治山田駅を利用すると楽。JRは止まらないので、近鉄を利用する人限定です。

その他販売店

※タップするとGoogleマップが開きます

※播田屋の店舗に行かれるなら、伊勢市駅に近い吹上店がおすすめ。他の店舗は車がないと不便です。

伊勢市以外の売店

各販売店の取り扱い品は播田屋のホームページでご確認ください。

通販サイト

播田屋いといんせんべい商品情報

絲印煎餅の製品情報
原材料名小麦粉、砂糖、鶏卵、食塩、膨張剤
アレルギー
(特定原材料)
卵、小麦
賞味期限
製造から常温で2か月
保存方法直射日光・高温多湿を避け、常温で保存
播田屋
連絡先
TEL:0596-28-2207
FAX:0596-27-0178

最後に、伊勢出身のいそぽんは赤福が大好きですが、それ以上に愛してやまないのが「へんば餅」。日持ちがしないので配るのには適さないですが、これがまた美味い。絶品!
おかげ横丁で買えるので、伊勢神宮参拝の際はぜひ食べてみてくださいね。

いそぽん(@isopon11)でした。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
TOP
目次
閉じる