【スターオブホノルル体験記】スリースター・サンセットクルーズの感想は?景色や会場の様子を紹介

当サイトはプロモーションを掲載しています
スターオブホノルル号

アロ~ハ!いそぽんです。

ハワイの海に沈む夕陽を眺めながらのディナー。最高の思い出作りにはロマンチックなシチュエーションを。そんな最高級な時間を演出するアクティビティの一つがディナークルーズです。

オアフ島で最も人気があるディナークルーズといえば「スターオブホノルル」。全米でBEST4に選ばれた人気の豪華客船です。

今回は、スターオブホノルルのディナークルーズ体験記

ちょっとリッチにセレブレーションプラン(窓際席)をオプションでセットしました。船から見えた夕陽や会場の様子をお届けしますね。

Point!

いそぽん

スターオブホノルルには4つのプランがあります。1番人気は『スリ―スター』。違いは下記ページで紹介しています。

スターオブホノルル号「サンセット・クルーズ」おすすめのスター・コースは?

スターオブホノルルのツアーイメージ

楽天トラベル観光体験

楽天ポイントが使える。貯まる。

楽天市場のIDで予約できます。面倒な会員登録不要!

【ハワイ】JALパック春スペシャル特別企画!
いそぽんハワイから申し込むと
Amazonギフトカードがもらえる
詳細はこちら

目次

スリースター・サンセットクルーズの体験記

スターオブホノルルとアロハタワー

この大きな客船が「スターオブホノルル号」。ハワイで人気ナンバー1のディナークルーズ船です。

スターオブホノルルの外観

沈む太陽が海を黄金色に染め、波はキラキラと輝きを放ちます。お腹を満たすのは特別な夜にふさわしい豪華ディナー。私たちを祝福するライブ演奏とアロハショーに心が躍ります。

スターオブホノルル号乗船前のウエルカムフラ。多くの客が見ている

乗船を待つスターオブホノルル号の前でウエルカムフラ。ディナークルーズは船に乗る前から始まります。ダンサーと一緒に踊り出すお客さんもいました。

スターオブホノルルのウェルカムフラ
出典:Star of Honolulu Cruise & Events
スター・オブ・ホノルル号の船内

スリ―スターの会場。
人気ナンバー1のコースだけあって、申し込んでいる人は多いです。

多くの人で賑わうスリスターの会場

窓際に座りたかったので、事前にオプションのセレブレーションプラン(窓際テーブル確約)を追加しました。日本では質素に、ハワイでは大胆に、そんなスタイルです。

セレブレーションプランは隣の人との間隔が少し広く、潮風を感じながら2人向かい合わせで座れます。個人的に、特別なディナー感が増すセレブレーションプランのオプションはおすすめ!

いそぽん

落ち着いた雰囲気がいいならスーパーセレブな5スターがおすすめです!

席に案内されたら、ドリンクをオーダー。呼ばなくても聞きにきてくれました。

ウェルカムドリンク

スターオブホノルルのサンセットディナーは、テーブルごとに担当が決まっています。ドリンクを追加したい時は担当に目配せしないといけないので、顔を覚えておきましょう。

いそぽん

スリースターはスパークリングワインとプレミアムドリンク2杯つきです

スリースターの料理は5コース。コースに入る前に前菜バーが用意されます。

スターオブホノルルディナークルーズの前菜バー

チーズ、クラッカー、フルーツなど盛りだくさん。好きなものをつまみながら出航を待ちます。
チーズとクラッカーの組み合わせが美味しかった!

スターオブホノルル号の窓際席から見える景色

窓際の席から見える景色。
空が夕陽に染まり始めると出航です。

出航してしばらくすると、サンセットが始まりました。

スター・オブ・ホノルルから見えるサンセット

海風を受けながらの夕陽。贅沢な時間が流れていきます。

1度席に着いたら、あとは自由行動。
サンセットを見に多くの人が動き出します。

ディナー会場横のデッキにはみんな集まってくるため、窓際(海側)のテーブルでも、座ったままではサンセットを見られません。ぜひ立ち上がってデッキに出てみてください。

デッキに出て夕陽を眺める人たち
いそぽん

テンションが上がっていちゃいちゃしているカップルもいましたよ~♪

スター・オブ・ホノルルから見えるサンセット
スターオブホノルルから見えるサンセット

ワイキキの方もほんのりと夕陽に染まっています。

スターオブホノルル号のデッキから見えるワイキキの景色

ダイヤモンドヘッドのこの姿はクルーズ参加者だけの特権です。

海から見るワイキキの風景

太陽が沈むと、綺麗な夜景に姿を変えます。

もし人が多くて息苦しさを感じたら、船首に行ってみてください。

スターオブホノルルの船首から見える夕陽

広々と海と太陽を眺められて気持ちいいですよ!

ただ、風が強くて肌寒いので、羽織れるものは必須です。

スターオブホノルル船内のカウンター

船内をウロウロ。
すれ違うスタッフ全員に「アロハ~」って声を掛けていると、自然と相手の方も笑顔で応えてくれます。楽しい。

そろそろコースディナーが始まる時間。席に戻ります。

席の近くに来てくれた女性ダンサー

スターオブホノルル「スリースター」のディナー

沈む夕日を見て船上で風を楽しんだあと、ショーを見ながら夫婦で食べるディナーは最高です。ディナーショーに行く人達の気持ちがすごく分かりました。いつもと違う経験が心を刺激します。

で、ディナーですが・・・
実は写真を全然撮っていませんでした。

唯一撮っていたのがこちら。

3スターで出るロブスター

1尾まるごとロブスター!
でかい!

驚きと興奮に包まれながらも、頭に浮かんできた1つの疑問。
「どうやって食べるんだ?」

呆然と眺めていたら、すぐにスタッフが殻を剥いてくれました。

スリースターで出るコース料理はこんな感じです。

3スターのディナーイメージ
画像:Star of Honolulu Cruise & Events

スリースターのコース

  • 前菜 チーズ、クラッカー、フルーツ
  • サラダ
  • ロブスター
  • テンダーロインステーキ
  • デザート
  • ハワイの特注コーヒー

さすがに作り立てが出るレストランと比べると味は劣るものの、普通に美味しいです。

雰囲気や景色をメインにするクルーズでは、おまけ程度の料理しか出ないものもありますが、スターオブホノルルは料理とエンターテインメントの両方がメイン。
がっかりすることはありません

いそぽん

会場の楽しい雰囲気が隠し味!

スターオブホノルル「スリースター」のショー

スターオブホノルル3スター会場。多くの人が食事をしている。奥のステージでは生演奏が流れている

スターオブホノルルの中核になるスリースターは、料理とショーのバランスが取れたプラン

フラショー、生演奏、ライブジャズ、ダンスショーなどエンターテインメントが盛りだくさん。ディナー以外もたっぷり楽しめます。そしてクルーズの最後を締めくくるのは・・・それはまた後ほど。

ディナー中はハワイアン・ミュージックの生演奏がBGM。
船内で過ごすロマンチックな夜に、初めて体験する生のジャズが流れます。なんともムーディな雰囲気です。

3スタで登場したジャズシンガー

プロのシンガー登場。
※パシフィックスター、1スターには登場しません

カメラを向けると、まばゆい笑顔でアロハポーズ。日本人に負けないおもてなしの心が嬉しい。

ジャズシンガーと生演奏

歌声最高!

プロのシンガーが生で歌っているのって聞いたことなかったのですが、聴いてみるとすごいですね。
脳まで響く歌声に感動しました。

\夜景をバックに生演奏/

3スターのジャズ生演奏

クルーズ中は生演奏がBGM。

ただ、スリースターは会場が賑やかなので、窓際席だと生の良さが半減してしまいました。

少し落ち着いたところで、船内を散策。
夜のデッキへ。

スター・オブ・ホノルルから見る夜景

昼とはまったく違うワイキキの夜景。風が強くてブレブレになってしまいましたが、とても綺麗で幻想的でした。

夜の海上はとても寒い
寒いのが苦手な方は、羽織れるものをお忘れなく。

体が冷えたところで席に戻ると、ムーディーなことが始まってました。

\なぜこんなことに?/

カップルのダンスタイム

新婚さんや記念日で参加していたカップルが、スタッフに誘われて前に出てきたようです。興奮して勝手に踊り始めたわけじゃありません。

最後はスタッフの掛け声とともに、お決まりのキス。
冷えた体が一気に暖かくなりました。恥ずかしそうにしているカップルもいましたが、間違いなくいい思い出になったことでしょう。

踊りたくなければ、席に座ったままでも大丈夫ですが、踊ってみるのも楽しいです。

ステージではしゃぐいそぽん2

まったく別のポリネシアンショーですが、ステージで踊ったのは今もいい思い出。異文化交流です。

スター・オブ・ホノルルで撮ってもらった記念写真

スターオブホノルルの記念写真。いそぽん家が参加したときはその場で料金を払って買いましたが、現在は、オプションのセレブレーションプランまたはレセプションプランにセットになっています。

久しぶりに記念写真を見ると、楽しかった時間が今でも鮮明に思い出されます。これが「またハワイに行こう!」と毎日頑張れる原動力です。

スリースターのショーはまだまだ終わりません。続いてはアロハショー。

3スターのアロハショー

ゆったりと華麗なフラダンス、猛々しいハカの踊りやタヒチアンダンスなど、みんなの目が釘づけでした。

ホテルや屋外の広いステージで行われるショーと違って、ステージが狭いので迫力は控えめですが、テーブルの近くで踊ってくれる。
他のポリネシアンショーにはない、スターオブホノルルならではの楽しさです

さすがにファイヤーショーはないですが、ディナークルーズでは別の工夫で私たちを楽しませてくれます。

アロハショー
画質の粗さが残念無念

狭いステージにも関わらず、激しいダンスでした。

アロハショー

ショーは年々進化していて、衣装を変えたり照明の演出が加わったりとさらに楽しいショーになっているそうです。

そして最後は・・・

みんなでダンス

全員参加のダンス。ダンサーも一緒に輪に入って踊るのがポイント。

この記事を読んでいる時点では、「そんなの恥ずかしい」と思うかもしれません。ですが、こうなるまでに踊ってしまう雰囲気になってるんです。みんな。もちろん踊りたくなければ椅子に座っていて構いません。

いそぽんも男性ダンサーの後ろについて踊ってきました。いい思い出です。

そして2時間のスターオブホノルルのディナークルーズは終わりを迎えます。日本で体感することのないディナークルーズ。充実した2時間でした。

初ハワイの人にもいいし、ハネムーンや結婚〇周年の記念旅行の方にもおすすめ。レストランディナーもいいですが、ぜんぜん違うディナーの楽しみ方がスターオブホノルルの中にありました。

\ツアーの予約はこちら/

スターオブホノルルのツアーイメージ

楽天トラベル観光体験

楽天ポイントが使える。貯まる。

楽天市場のIDで予約できます。面倒な会員登録不要!

いそぽん

素敵なディナークルーズになりますように!

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

ルックJTBで行く
ハワイ旅行・ツアー

JTBのパッケージツアーなら
ホテル・航空券・送迎の手配も安心!
航空券+ホテル、航空券だけの予約もできます

ブログ村応援用バナー
タップすると順位アップするようです
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行
にほんブログ村

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次