ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルのスコーン実食!店の雰囲気や行き方をご紹介

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルの入り口

アロ~ハ!いそぽんです。

オアフ島のランドマークといえばダイヤモンドヘッド。その近くにあるのが今回ご紹介するダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルです。

食事からデザートまで揃っていて、ローカルはもちろん、日本人観光客も多く訪れます。
特にクリームチーズスコーンは、午前中に売り切れてしまうくらい人気の1品。
今回は1番人気のブルーベリー・クリームチーズ・スコーンを求めて店に行ってみましたよ。

あと、以前ここでスコーンを作っていた日本人のシェフが日本でベーカリーをしているので、そんなこともご紹介していきますね。

目次

ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル

店の入れ替わりが激し過ぎるハワイで、ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルは2002年から営業を続けています。
オーナーはハワイで有名なシェフで、数々の賞を受賞してきたハワイグルメの鉄人的存在です。

店があるモンサラット・アベニューは「グルメ通り」と呼ばれるくらい、有名なレストランやカフェが多いエリア。そんな激戦区にあっても、ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルは絶えることのないお客さんで賑わっています。

ダイヤモンドヘッドマーケットグリル外観

店舗正面。今回はこちらの店に行きますが、この右側にも店があって、プレートランチを買うことができます。
マーケット&グリルのマーケットが左(今回行く店)、グリルが右といった感じでしょうか。

プレートランチも大変人気があるようです。いそぽん家はモンサラット・アベニューではパイオニアサルーンが好きなので、今回はパスしました。

店内の様子

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルの店内

ローカル色のある店内で落ち着く…。のんびりと店内を物色できますよ。

コロナ禍では、レジ前にアクリル板、スタッフはマスク着用、冷蔵ケースには透明のカーテンが掛けられているそうです。入口には消毒薬も完備。店内の人数制限も行ったりときっちりした店です。

\この店、通える!/

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルの売り場

レジ横だけでも、スパムむすびやのり巻き、やきそば、バターもち、パン、ケーキ、クッキー、ブラウニー他いろいろありました。このコーナーだけでも2日は通えそう。

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルの総菜やデザートコーナー
上段にスイーツがぎっしり

エッグベネディクト、サンドイッチ、サラダ、カットフルーツ・・・。子どもが喜ぶゼリーもあって、テイクアウト用の食事&スイーツの宝庫です。このコーナーで1週間は通えそう。冷蔵ケースもありますよ。

つまぽん

ホールケーキもあった気がする

スコーンを買うついでに、ホテルで食べる夕食をここで調達することもできます。
エコバッグを忘れずに持って行きましょう。

クリームチーズ・スコーン

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルのクリームチーズスコーン

入り口から入って1番奥に、今回のターゲット「クリームチーズ・スコーン」がありました。多い日には、1日で500個以上も売れるそうです。

1番上がブルーベリー・クリームチーズ・スコーン、2段目がバナナ・クリームチーズ・スコーン。この2品は毎日販売しています。

画像ではカットしてしまいましたが、1番下には日替わりが1種類入ります。この日はパイナップル・クリームチーズでした。他の日替わりはクランベリー・マンダリン・オレンジクリームチーズ、アップルクリームチーズ。計3種類から1種類登場します。

\日替わりスコーンをチェック!/

クリームチーズスコーンの日替わりスケジュール
出典:diamondheadmarket.com

お目当てのスコーンがある方は、先に日替わりをチェックしてから行く日を決めましょう。最新の情報は公式ウェブサイトの「Scone Schedule」で確認できますよ。

関連サイト -公式サイト-

その場で食べることはできる?

ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルには、店内にイートインスペースはありません。ですが、店の外壁沿いにテーブルがあります。うろ覚えですが6組分ほどだったかと。

ダイヤモンドヘッドマーケットグリル店外のテーブル

食事の時間帯からずらせば案外座れますが、昼食時は全テーブルが埋まります。

基本的には持ち帰る前提で買いに行って、席が空いていればその場で食べるというスタイルがいいですね。

ただ、外のテーブルは時間によっては陽が直接当たるし気温も高い。ホテルとか涼しいところでのんびり食べるか、公園の木陰に移動して食べる方が美味しくいただけます。

ブルーベリー・クリームチーズ・スコーンを実食

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルのブルーベリー・チーズ・スコーン

日本で馴染みがあるスコーンは、小ぶりで軽く、見た目はパサッとした感じではないでしょうか。

ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルのスコーンは、日本で食べるスコーンとは少し違って、

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルのブルーベリー・チーズ・スコーンのアップ

しっとり感があります。

また、大きくてずっしりとした重みがあり、ボリューミーなのもダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルのスコーンの特徴です。

買った3個のうち、2個はこの場で食べて1個はホテルで夜食にしました。

ブルーベリー・チーズ・スコーンにかぶりつくいそぽん

もっちりフワフワ。程よい甘さで美味しい♪
イングリッシュスコーンとは食感が違います。マフィンに近いのかも。

TVで紹介されたり、口コミで紹介されてたり、ローカルがまとめ買いしていくのもよく分かりました。

しっとりしていてもスコーン。喉は乾きます

しっとりしていて、もっちりフワフワ。とは言っても、スコーンはスコーン。
ここに来る前にダイヤモンドヘッドに登ってきたのもありますが、ひと口食べるごとに喉はカラカラ。

汗をかいた後、スコーンを食べながら飲むドリンクとして失敗だったのがこちら。

\この子に罪はないけれど/

ラズベリー入りレモネード

レモネード。ラズベリー入り。

酸っぱい。グビグビいけない。

汗をかいた体にはいいけれど、甘みのあるスコーンと一緒にすると酸味200%。素直にミネラルウォーターも買いました。
やっぱり水!

というわけで、ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルのブルーベリー・クリームチーズ・スコーンでした。ハワイらしい大きさ、この店オリジナルの食感、1日500個以上売れる、そんなスコーンをぜひご賞味あれ!

店舗情報

ダイヤモンドヘッドマーケットグリルのスタッフと記念撮影
Diamond Head Market & Grill
ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル
営業時間ベーカリー/7:30-21:00
ランチ・ディナー/10:00-20:00
定休日なし
駐車場あり
住所3158 Monsarrat Avenue
Honolulu, HI 96815
(Googleマップ)
電話番号808-732-0077
808-732-0707
808-732-4257
公式HPdiamondheadmarket.com

最寄りのトロリー

JTB オリオリトロリー
ルート下車
ダイヤモンドヘッドルートダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル
2022年5月6日まで運休(延長あり)
トロリー利用時はJTBのMAPでご確認を
H.I.S. レアレアトロリー
ルート下車
ダイヤモンドヘッドラインダイヤモンドヘッド・マーケット&グリル
東オアフ絶景観光・ライン
(復路のみ)
朝食レストラン周遊ラインコーヒービーン&ティーリーフ/キャンベル通り
2022年9月30日まで運休
トロリー利用時はHISのMAPでご確認を

ワイキキ・トロリーはブルーラインでダイヤモンドヘッド/KCCで下車。片道15分くらい歩きます。

最寄りのザ・バス

The Bus (ワイキキから)
(ルート番号)・行き先下車する停留所IDと名称
(2)WAIKIKI-DIAMOND HEAD-KCC#95Campbell Ave+Monsarrat Ave
(23)HAWAII KAI-SEA LIFE PARK#236Monsarrat Ave+Campbell Ave
専用アプリ「Da Bus」をダウンロードしておくと便利
The Bus (ワイキキへ)
(ルート番号)・行き先乗車する最寄りの停留所IDと名称
(2)SCHOOL ST-KALIHI TRANSIT CENTER
10~20分に1本
#231Monsarrat Ave+Trousseau Stまたは
#4542Campbell Ave+Makini St
(23)ALA MOANA CENTER VIA HAWAII KAI
約1時間に1本
#232Monsarrat Ave+Campbell Ave
2番は本数は多いが少し遠回りしてワイキキに向かう

日本でもダイヤモンドヘッドマーケットグリルのスコーンを食べられる!

なんと、ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルでスコーンを担当していた日本人コックが、日本に店を出しています。毎日300~500個のスコーンを1人で焼いていた正真正銘「現地のクリームチーズスコーンの人」です。

NAKAMURA GENERAL STORE
ナカムラジェネラルストア
営業時間11:00-18:00
定休日水曜
住所〒604-0021
京都市中京区押小路通室町西入ル蛸薬師町293-1
(Googleマップ)
電話番号090-3652-0454
公式HPnakagene.com
instagram.com/nakamurageneralstore/

Pacific BAKERY
営業時間8:00-17:00
定休日月曜(祝日は営業)
住所〒248-0025
神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3丁目1-6
(Googleマップ)
電話番号0467-40-3332
公式HPpacificdrivein.com
instagram.com/pacific_bakery/
2017年10月14日OPEN
いそぽん

楽しいハワイ旅行とグルメを!

せっかくモンサラットアベニューに来たので、このままパイオニアサルーンに行きます。

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

目次
TOP
目次
閉じる