超人気オプショナルツアー「天使の海」に行く為のチェックポイントを紹介!

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
天使の海(サンドバー)のオプショナルツアーに参加するチェックポイント
を紹介しますよ♪

 

いそぽんは天使の海でまさかの海水を大量に飲み込むという地獄を見てしまいました。
⇒天使の海前編はこちら

スポンサードリンク

普通に参加していれば、
海の真ん中に現れる幻想的なサンドバーや小さな魚とシュノーケリングで戯れる
そんな天国のようなツアーです♪
なので、天国の海ツアーと呼ぶところもあります♪♪

天使の海サンドバー

 

いそぽん家は残念ながらサンドバーに出くわすことはできませんでしたが、やはり天使の海に行くには、水位が低い時を狙うのがおすすめです!私達は、後から知ったのですが、水位が高めの時間帯のツアーに参加していたのです。

 

天使の海ツアーだからと言って、参加すればサンドバーを見れるというわけではないようです。予めチェックしておきたいところを紹介しますね。

①参加を予定している日の潮位を調べる

②調べた時間に合わせてオプショナルツアーの予定を入れる

最低限この2点はチェックしましょう。

 

①潮位を調べる

カネオヘ湾の天使の海オプショナルツアーに参加する時は、潮の満ち引きを調べておきましょう。
と言っても、調べ方は簡単です♪
参加予定の日の潮の満ち引きはこちらで調べられます。
※英語サイトですが、見るところは多くないです。

⇒カネオヘ湾の潮位を調べる
※2016年10月1日の予想になっていますが、変更できます。

 

簡単に使い方を説明しますね。パソコン画面での説明です。

画面の下の方に、「日」「月」「年」を選択する項目があります。
カネオヘ湾満ち引き2

2016年10月1日にしてみました。

 

GOボタンを押すと、画面の上部にこのようなグラフが出ます。

カネオヘ湾満ち引き1

山が最も高いところが水深も最も深く、最も低くなっているところが浅いということになります。水深が0フィートになっていれば、サンドバーが見れるということです。この日は、サンドバーが見れそうにないですね(^^;)

この日を例にすると、明るい時間では午前9時前が水深15cmくらいかな。砂場ではないですが、水位はとても低いです。
逆に午後2時半で水深60cmというところでしょうか。膝上までは水が来てしまいますね。あまりサンドバーに来た感覚が湧かないかも・・・

いそぽん家はもっと深い時間帯に来てしまったのでした・・・(T_T)

水深については1フィートは約30.48cm。
30cmで計算すればイメージが湧きやすいですね。

 

1年単位で選ぶと、毎月のデータが見れます。天使の海だけの為に旅行日程を組むことはあまりないでしょうが、参考になります。

カネオヘ湾満ち引き3

Lowが水位の低い時間となります。

予測データですし、天候によっても水位は変化します。あくまで目安と思って下さい。天使の海には「運」も影響しますので・・・

 

 

②調べた時間に合わせてオプショナルツアーの予定を入れる

hawaii_sandbar

それでは、天使の海に行く方法を紹介しますね。

天使の海に行くにはオアフ島にボートを持った知り合いがいない限り、オプショナルツアーに参加するしかありません。

 

そこで、いそぽんイチオシのオプショナルツアーを紹介します!
天使の海は非常に人気が高いオプショナルツアーです。
現地では予約が取りにくいことでも有名なので、日本で予約しておきましょう(^_-)-☆

 

 

80hawaii_mark1_turtleJTB80hawaii_mark1_turtle

JTB天使の海

おすすめポイントはココ!
朝早めの時間に出発するので、比較的水深が浅い時間に行ける場合が多いです。ツアー催行会社はJTBではありませんが、何といってもハワイに強いJTBです。プライドがあります(^^)v
午前は天使の海で遊んで、午後はワイキキで思いっきりショッピングというスケジュールも組めますよ♪
>>JTBの天使の海ツアーはこちら

 

80hawaii_mark1_turtleベルトラ80hawaii_mark1_turtle

ベルトラ天使の海

おすすめポイントはココ!
同じ内容のツアーで比較すると、他の会社で予約するより価格が安いのが特徴的。ハワイのオプショナルツアーを探す時は、必ずチェックしておきたいところです。
天使の海ツアーに参加する月によっては、JTBより浅い時間に行ける場合もあります。
午前のツアー、午後のツアーを選べるのも魅力ですね(^_-)-☆
>>ベルトラの天使の海ツアーはこちら

 

この2社で希望の時間にあったツアーを選べば間違いないでしょう。

JTBはやっぱり知名度と安心感が人気の理由でしょう。ツアー自体は現地の催行会社が実施するんですけどね(^^)
ベルトラは「オプショナルツアーといったらベルトラ」というくらいの最大手ですね。ツアー内容が多いのとホームページの見やすさも人気です♪

いそぽん家はここまで考えずに参加したので、次回参加する時は、なるべく水深が低い時を狙って参加しようと思いました(^^)v

マハロ♪

スポンサードリンク



ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ