セントレアのJAL国際線サクララウンジ(夜)はこんな雰囲気

2017年11月3日の体験記

セントレアのサクララウンジの様子1

アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
セントレアのJAL国際線サクララウンジ(夜)
の様子をお届けしますよ♪

 

いそぽん家はハワイ旅行でしか飛行機を使わないので、空港ラウンジは2016年のJTBラウンジに続く2度目の体験です。

航空会社とかクレジットカードとかマイルとか仕組みは全然わかりませんが、JAL国際線のサクララウンジは、そうやすやすと入れないそうです。

出国前にゆっくりくつろいでいる人達の中、「へぇ」「ほぉ」「あっちは何があるんだ?」とか言いながらウロウロしてたので、冷たく鋭い視線を痛いほど浴びました。

休憩されていた皆さん、ごめんなさい。

 

スポンサードリンク

サクララウンジはプレミアムエコノミーでもOK

今回サクララウンジに入れたのは、JALで往路だけプレミアムエコノミーにしたからです。復路はエコノミーにしました。

ちなみに、ルックJTBの窓口でツアー予約しました。楽だし確実なので、いそぽん家は毎年ツアーにしています。

 

サクララウンジを利用するには条件があります。

サクララウンジ利用基準1

※この画像は拡大できます。

JALの会員になっているか

 

サクララウンジ利用基準2

※この画像も拡大できます。

いい席に座らないと利用できないんです。
エコノミーも載ってると思ったら、すごく高い普通運賃の人だけのようです。

詳しくはJALのホームページでご確認くださいね。

JALセントレアのラウンジ

というわけで、ハワイにプレミアムエコノミーで行くのなら、サクララウンジを使っておきましょう。ビジネスクラスの人は飛行機でゆっくりできるから無理して行かなくていいです。これは嫉妬ではありません…。

 

サクララウンジの雰囲気をレポート

セントレアのサクララウンジの様子2

落ち着いた雰囲気の受付カウンター。

うしろに何やら幾何学的な作品が掛けられていました。
何かは分かりません。いそぽんがまだラウンジを利用すべきレベルに達していなかったからだと思います。

 

セントレアのサクララウンジの様子3 ロッカー

4桁の暗証番号でロックするロッカーもあります。
自由にどうぞ。

 

セントレアのサクララウンジの様子4ワークスペース

ワークスペースです。
コンセントとモジュラージャックがありました。

20時過ぎという遅い時間なので、誰も使っていませんでした。
早い時間だと、ここで外の飛行機を眺めながらノートパソコンでひと仕事してから出国するのかな。

隣には個室型テレフォンスペースもありましたよ。

 

セントレアのサクララウンジの様子5雑誌

雑誌コーナー。特にコメントはありません。
自由にどうぞ。

 

セントレアのサクララウンジの様子6

JTBラウンジも良かったですが、サクララウンジは広い!
この右側にもテーブルと椅子が並んでいます。

 

奥まで行っても

セントレアのサクララウンジの様子8

さらに奥に部屋があります。

ラウンジど素人のいそぽんなので、興奮してしまいました。
「わぁ、広い、まだ奥がある~!」とか言いながら奥の部屋に行ったら、思いのほかたくさんの人がいてちょっと笑われてしまいました。

ラウンジ初めての人ははしゃぎすぎにご注意ください。

いそぽんは大はしゃぎしてしまいましたが、ラウンジを知っている人からすると、セントレアは他の空港のサクララウンジと比べると狭めなんだって。へぇ。

 

セントレアのサクララウンジの様子7

振り返って撮った画像。
右側の窓から飛行機が見えます。

でも夜はあまり見えないので楽しくないです。
でも窓側の席はそこそこ埋まっていました。

明るい時間帯ならかなり人気のスポットになっていると思います。

 

セントレアのサクララウンジの様子9BAR

BARもありましたよ。
お酒が好きな人は、このラウンジでかなり飲めそうですね。

飲んで、飛行機で爆睡して、起きたらハワイ。
最高ですね。

いそぽんはお酒が飲めないので悔しいです。

とりあえずBARの中に入りましたが、何もすることがなく路頭に迷いそうだったので、軽く礼をして退出しました。

 

食事・軽食・飲み物は何がある?

セントレアのサクララウンジの様子10食事

テーブルにあるフタの中には、COCO壱のキーマカレーが入っています。
セントレアのサクララウンジの看板メニューです。

いそぽんはカレーは好きなのですが、甘口しか食べられません。ちょっとでも辛いと大量の汗が噴き出て具合が悪くなってしまうんです。そんなんで好きと言っていいのかと怒られそうなので、甘口カレーが大好きと訂正します。

アルコールはダメ、辛いのもダメ。
お子ちゃまでゴメンナサイ。

 

セントレアのサクララウンジの様子12食事

カレー以外だと、機内でも食べることができる「ですかい」シリーズがありました。

「ちゃんぽんですかい」「らーめんですかい」「うどんですかい」「そばですかい」
“うどんですかい”だけだと思っていたら、いつの間にかこんなシリーズになってたんですかい。

 

セントレアのサクララウンジの様子11食事

他にもサンドウィッチやサラダ、ヨーグルト、コーンフレークがありました。

ビターココアビスケットやえびせん、ポテトチップスもありました。
美味しかったです。

えびせんをつまみに、お酒を飲んで、〆にラーメン食べて・・・
このラウンジから既にバカンスは始まっているということです。

 

セントレアのサクララウンジの様子13飲み物

バーに行かなくても、ウイスキーとビールならサーバーがありますよ。
自由にどうぞ。

 

セントレアのサクララウンジの様子14飲み物

ホットコーヒー、紅茶、ジュース。

これだけあれば十分ではないでしょうか。

 

他にサクララウンジにあったもの

セントレアのサクララウンジの様子15マッサージ

高級マッサージ機がありました。
仰向けになって全身をマッサージしてくれる高そうなマシンが1台ありました。

あと気づけなかったのですが、有人のマッサージのサービスもあるそうですよ。
備え付けの予約券発行機から番号札を取って、自分の順番がくるのを待つだけ。
1回10分です。

 

セントレアのサクララウンジの様子16喫煙ルーム

喫煙ルームあります。

ロビーまで出ていかなくて済むので助かります。
記念に一服しておきました。

 

なかったもの

ラウンジでシャワーを使いたい人もいるかもしれませんが、セントレアのサクララウンジにはシャワー室はありませんでした。

 

セントレアのサクララウンジのレポートは以上です。

今度は落ち着いてラウンジを使おうと思います。
はしゃいでいる人を見て「あらら、はしゃいじゃって♪」ってニッコリと笑えるような人になるのが夢です。

 

セントレアのJAL国際線サクララウンジへの行き方

セントレアのサクララウンジ_アクセス1画像:https://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/ngo/

サクララウンジへは出国手続きを終えてからじゃないと行けません。
あと、JTBラウンジとはまったく違う場所にあります。

 

出国審査を抜けると案内所があります。

セントレアのサクララウンジ_アクセス2

案内所の右側へと進みます。
四角で囲ってある場所を目指します。

 

セントレアのサクララウンジ_アクセス3

すぐに案内版が出ているので左へ。

 

セントレアのサクララウンジ_アクセス4

これは「サクララウンジ専用エレベーター!」です。
専用とか言われると、ちょっと高貴な気分になれますよね♪

専用エレベーターで2階へ。
専用エスカレーターで降りることもできますよ。

 

セントレアのサクララウンジ_アクセス5

エレベーターを降りるとサクララウンジ専用入口です。

皆さんは落ち着いてご入場ください。

 

以上、セントレアのJAL国際線サクララウンジ(夜)の雰囲気をお伝えしました。
いってらっしゃ~い!

マハロ♪

 

スポンサードリンク



ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ