【ザ・カウンター(カハラモール)体験談】オリジナルハンバーガーを諦めた話

2016年11月3日の体験記

thecounter_thecounterburger2

 

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
カハラモール内の「ザ・カウンター」
に行った感想と体験記を紹介しますよ♪

スポンサードリンク

ザ・カウンターの場所・店舗情報

ザ・カウンター・カハラ
The Counter Kahala

■営業時間:
日曜~木曜:11:00~21:00
金曜・土曜:11:00~22:00
■住所:
4211 Waialae Avenue E-1 Honolulu HI 96816(カハラモール)
■TEL:
808 739 5100

Googleマップ

JTBオリオリウォーカーを利用できるなら、「カハラルート」に乗り「カハラ・モール」で下車して下さい。

HISレアレアトロリーは、「ダイヤモンドヘッド・カハラライン」に乗り「カハラ・モール」で下車です。
※HISは利用したことがないので別途ご確認下さい。

 

ザ・カウンターの特徴は?

ザ・カウンターはハワイではこの1店舗のみ(2016年11月時点)です。

店の特徴は自分で複数のメニューを組み合わせてオーダーできる「オリジナルハンバーガー」。

組み合わせの数はなんと30万通り以上になるらしいです。1日2回通えば、15万日でほぼ制覇が可能です。

オリジナルハンバーガーは、バンズ、肉、チーズ、ソース、トッピングをそれぞれ自分の好きなものを選んで注文します。

自分だけのオリジナルバーガーをオーダーメイドすることができるんです。

毎日通ってもずっと新しい味を追求し続けることができますよ。

ザ・カウンターは、カリフォルニア発祥のハンバーガー・レストラン。ハンバーガーの大きさはアメリカンサイズ。ハンバーガー以外のメニューや、アルコール類も含む豊富なドリンクメニューもあるので、カハラモールで疲れた時の休憩場所にもいいですね。

いそぽん家が訪れた時は、日本人らしき人は3分の1くらいで、欧米感が味わえます。スタッフに日本語はほとんど通じないですが、日本語メニューもあるので安心ですよ♪

朝11:00からの営業なので、朝マックのノリで行かないように注意して下さいね。

 

アメリカンを満喫!ザ・カウンター体験記

2016年ハワイ旅行到着日。少し寝ぼけたままでザ・カウンターに到着しました。

thecounter_shop

 

店内に入ると右側がカウンター席、左側がテーブル席になっていました。

thecounter_shop2

 

thecounter_shop3

 

スタッフが席を案内してくれるので、スタッフがいない時は来るまで待つか呼びましょう。席の場所は、特に外の景観がいい店ではないので、どの席でも問題ないですよ。

 

英語メニューを見て考えることをやめました

席に案内されると、メニューとオーダー用紙が渡されます。

thecounter_menu1

 

↑これがオリジナルバーガー用のオーダー用紙です。
チェックを入れてスタッフに渡せばOKです。

 

thecounter_menu2

 

↑オリジナルじゃないメニューもあります。こちらはオーダーが簡単ですね。

 

thecounter_menu3

 

↑ドリンクメニューも充実しています。

ビールやワインもあるので、昼間っから飲んだくれることも可能です。買い物のお付き合いに疲れたお父さんにいかがでしょうか。

 

英語ですが公式ページでメニューの確認ができますよ。

thecounter_official

ザ・カウンター・カハラのメニュー(英語)

 

いそぽん♂は、オリジナルバーガーのオーダー用紙を見た瞬間諦めました。英語だらけの紙がいきなり目の前に現れた途端、脳がシャットダウンした感覚。そんな経験皆さんもありませんか?

でもですよ、他のブログを見ていたら、オリジナルバーガーの日本語オーダー用紙を使っていた人がいたんです。それなら注文できたかもしれない!次回は

まず日本語メニューをオーダーしたいと思います。

そんなわけで、日本語のオーダー用紙の存在を知らなかったので、オリジナルは諦めました。

 

ハンバーガー登場!ボリュームはいい感じ!

まずはドリンク。

thecounter_drink

 

↑リリコイジュースとパイナップルジュースです。1つ4ドル。

いまメニューの画像を見ていて気付いたのですが、「コーク、ダイエットコーク、スプライト、ファンタオレンジ、ルートビア、フレッシュアイスティー」はお代わり自由って書いてありました。

日本語メニューを渡されていても、活かしきれないのがいそぽん♂です。

 

注文してから20分~30分ほどしてからハンバーガーが登場。オーダーが入ってからの調理のため、時間がかかるそうです。

thecounter_baconbbq

ベーコンバーベキュー

カリカリに焼かれたベーコンが食欲をそそります。ベーコンの扱いが微妙に雑なところがまたいい感じ♪

 

でも、写真を見る限りでは「なんかちっちゃいなぁ」なんて思いますよね。

 

thecounter_baconbbq2

 

↑横から見るとしっかりした厚み。

これが今から胃の中に入ると思うとワクワクしてきます☆

 

thecounter_thecounterburger1

ザ・カウンター・バーガー

↑真っ直ぐ立つことさえできなくなったその巨体は、まるでいそぽん家を必死に「おもてなし」しようとした感さえあります。

横から見るまでもなくボリュームは伝わってきますが、

 

thecounter_thecounterburger2

 

なんということでしょう。

組み体操で間違って体の大きな子が上に乗ってしまった状態ではありませんか。トマトとレタスじゃこのハンバーグを支えきれるはずがありません。

この2つの巨体は、ナイフで半分に切ってから、手で持ってかぶりつきました。これぞアメリカン、これぞハワイ。

日本とは異なる味付けが外国に来たんだなぁと実感させてくれます。

肉の味がしっかり残ったハンバーグに、優しい甘みのあるバンズがマッチして、ボリューム負けしていない味がそこにありました。

 

カハラモールに行くなら、また行ってみたいお店です。今度はオリジナルバーガーを食べたいです。

ベーコンバーベキューバーガーの中身
オールナチュラル・ビーフ、ティラムックチェダーチーズ、リンゴの木で燻したスモークベーコン、トマト、フライド・オニオンストリングス、ヒッコリーバーベキューソース、ブリオッシュ・バン

ザ・カウンターバーガーの中身
オールナチュラル・ビーフ、プロヴォローネチーズとトマト、レタス、フライド・オニオンストリングス、ソテーしたマッシュルーム、ガーリック・アイオリソース、ブリオッシュ・バン

店内の冷房がかなり効いていたので、肌寒さを感じました。寒さに弱い方は、羽織るものを持って行きましょう。

あと、テーブルに料理を運んでくれる人がいるので、一応チップを置いてきました。

ザ・カウンターバーガーはレストランですが、ドレスコードは不要ですよ。ふらりと立ち寄って下さい。

 

カハラモールやホールフーズがすぐ側にあるので、食後のショッピングを楽しむこともできますよ♪

カハラモール

 

ホールフーズ

 

この後はオリオリウォーカーでワイキキに戻ります。帰りのルートには「レナーズ停留所」があります。

もちろん「ワイオラシェイブアイス」と「レナーズのマラサダ」を食べに行くんです~♪

 

日本語メニューある?その一言が言えなくて、秋。
マハロ♪

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ