熱田神宮参拝後はあつた蓬莱軒でひつまぶし!他のお店も紹介します | ハワイ体験ブログ番外編

2017年2月24日の体験記

ひつまぶし画像3
 

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回はいつものハワイブログはお休みして番外編です。
あつた蓬莱軒神宮店のひつまぶし
の感想と体験記を紹介しますよ♪

体験記の最後に、あつた蓬莱軒の店舗情報や他の美味しかったお店も紹介しています。

 

熱田神宮を参拝すると、どうしても食べたくなるのがひつまぶし。
熱田神宮の近くには、ひつまぶしで最も有名な蓬莱軒がすぐ近くにあるからです。

熱田神宮の体験記

お値段的にも贅沢な食事になりますが、日々の生活にはメリハリが必要。
たまには栄養たっぷり、出費もたっぷりな食事で人生に勢いをつけましょう。

と自分に言い聞かせて、やってきたのが「あつた蓬莱軒神宮店」です。

あつた蓬莱軒建物画像

スポンサードリンク

あつた蓬莱軒神宮店は平日夕方が狙い目?

あつた蓬莱軒はとにかく行列ができます。
今までも何度か行列を見て、断念したことがあります。

神宮店に行くなら、狙い目はオープン前です。
しかも平日。さらに夜の部がベスト。

最近のいそぽん家は平日を狙って行くので分かりませんが、土日はどの店も今でも長蛇の列になっているそうです。

今回は平日の16:35に行きました。
外で待っている人は1人もいなく、そのまま店内に入ることができましたよ。
店内にはお客さんがそれなりにいましたけど。みんな早いなぁ。

おじぎ福助↓

おじぎ福助画像
 

どうも、どうも。

 

ひつまぶしとは?

ひつまぶしをご存知ない方もみえると思うので、簡単に説明しておきますね。
めちゃくちゃ簡単に言うと、うなぎ丼のうなぎを小さく切って木のお櫃(ひつ)に入れたのがひつまぶしです。

時代は明治、うなぎ丼が大人気の頃です。出前を注文する人も多く、空いた器を引き下げに行った際、出前持ちが器を割ってしまったそうです。何度も何度も。

アニメ画像
 

「ヤバい!経費が大変なことになるぞ!」と困ったあつた蓬莱軒の2代目店主が、割れやすい器から割れない木の器(お櫃)に代えました。これでもう割れる心配はありません。当時は数名分のうなぎ丼を1つのお櫃に盛っていたそうです。

すると次なる問題が。
みんなご飯の上にのっているうなぎばかりを先に食べてしまい、下のご飯が残っているではありませんか。

そこで、うなぎを小さく切ってご飯と混ぜて(まぶして)出したらこれがお客に大うけ!
さらにお茶漬けにしてみたら、またまた大うけ。

ここからひつまぶしがスタートしました。
出前持ちが器を何度も割ってくれたことが発端になったのです。失敗は成功のもとです。
よくやった、よく割った!

 

今や常識!?ひつまぶしの食べ方

名古屋に行ったらひつまぶしを食べたいという人も多くなり、今やひつまぶしの食べ方は常識になりつつあります。私の感覚ですが。

ひつまぶしには「食べ方」があるのはご存知ですか?
リピーターなら常識ですが、初めてお店に行く人は知らないですよね。

面倒なものではなく、1つのひつまぶしで色々な味わいを楽しもうという食べ方です。
無理にこだわる必要もありません。
が、一応紹介しますね。

一膳目
まずはそのまま食べる

二膳目
薬味をのせて食べる

三膳目
お出汁をかけてお茶漬けで食べる

あとは自由行動。もう1度やり直してもいいし、お茶漬けだけで食べてもOKです。
特に初めていく店では、このように食べるとうなぎの味を楽しむことができます。

 

これがあつた蓬莱軒のひつまぶし!

席に案内されたら注文ですが、やっぱりいつ見ても1回躊躇してしまうお値段です。

あつた蓬莱軒の献立
2017年2月現在
  • ひつまぶし税込3,600円
  • 一半ひつまぶし(うなぎとご飯が大盛り)税込5,100円
いつか一半も食べてみたいです。

 

まずは薬味と漬物が出てきます。

あつた蓬莱軒の薬味と漬物
 

まだ食べてはいけませんよ。
それから待つこと約10分。

キター!

あつた蓬莱軒のひつまぶし
 

おひつオープン↓

ひつまぶし画像2
 

ひつまぶし画像3
 

まだ食べてないですが、もう美味しいです。
最高です。
ありがとうございます♪

 

それでは先ほどの食べ方を復習しながらひつまぶしを食べましょう。

一膳目
まずはそのまま食べる

勢いあまって写真を撮るのを忘れていました(´▽`)

二膳目
薬味をのせて食べる

ひつまぶし二膳目画像
 

三膳目
お出汁をかけてお茶漬けで食べる

ひつまぶし三膳目画像
 

うなぎだけで食べた時、薬味をのせた時、お茶漬けにした時とでそれぞれ風味が違います。

あつた蓬莱軒のひつまぶしは、うなぎの皮が程よくパリッとしているので、お茶漬けで食べるととても美味しいんですよ。
私が1番好きなのは薬味だけですけどね♪

ぱっと見ボリュームがありますが、美味しいのでペロッといけますよ。

国産うなぎがもっと安ければ、ひつまぶしを何度も何度も食べたいところですが、今のところは1年に1回か2回。無理して3回です。
だからこそ余計に美味しく感じるのかもしれませんね。

 

では、あつた蓬莱軒の店舗情報と、あつた蓬莱軒以外で美味しかったひつまぶしのお店を紹介します。

 

あつた蓬莱軒の場所・店舗情報

 
あつた蓬莱軒本店
■営業時間

11:30-14:00(ラストオーダー)
16:30-20:30(ラストオーダー)

■定休日

毎週水曜日と第2、第4木曜日(祝日は営業)

■住所

〒456-0043
愛知県名古屋市熱田区神戸町503
Googleマップ

■TEL

052-671-8686

■その他

座席数180、駐車場40台

地下鉄名城線伝馬町から徒歩7分。熱田神宮からでも徒歩で行けます。

 
あつた蓬莱軒神宮店(今回行った店)
■営業時間

11:30-14:30(ラストオーダー)
16:30-20:30(ラストオーダー)

■定休日

毎週火曜日と第2、第4月曜日(祝日は営業)

■住所

〒456‐0031
愛知県名古屋市熱田区神宮2-10-26
Googleマップ

■TEL

052-682-5598

■その他

座席数120、駐車場50台

地下鉄名城線伝馬町から徒歩3分。熱田神宮南門の目の前です。

 
あつた蓬莱軒松坂屋店
■営業時間

平日11:00-14:30(ラストオーダー)平日16:30-20:30(ラストオーダー)
土日祝日11:00-20:30(ラストオーダー)

■定休日

不定休(松坂屋名古屋店に合わせて)

■住所

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-30-8 松坂屋名古屋店南館10F
Googleマップ

■TEL

052-264-3825

■その他

座席数90

地下鉄名城線矢場町から徒歩2分

 
持ち帰り専門店(松坂屋地下)
■営業時間

10:00-20:00

■定休日

不定休(松坂屋名古屋店に合わせて)

■住所

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-16-1
松坂屋名古屋店本館B1F(ごちそうパラダイス内)

■TEL

052-264-3761

地下鉄名城線矢場町から徒歩2分

 

本店と神宮店はいつもどちらかは営業しているので、熱田神宮参拝の後にセットで行くといいですね。
でも、どちらかの店が定休日の時は、もう一方の店が混んでいるかもしれません。

どちらの店も営業している日で、神宮店の平日夜の部16時15分頃に店に行くのがベストじゃないかなと思います。

 

あつた蓬莱軒以外で美味しかったお店

鰻木屋(うなぎ きや)
鰻木屋 ■営業時間

11:00-13:30
17:30-18:30

■定休日

日曜・祝日

■住所

〒461-0017
愛知県名古屋市東区東外堀町11
Googleマップ

■TEL

052-951-8781

■その他

座席数75、駐車場4台
地下鉄名城線市役所駅から徒歩5分

夜は予約がいるらしいです

 

木屋さんには何度か足を運んだことがありますが、店の外でもうなぎを焼いている匂いがプンプンしてて、たまらなく食欲をそそります。
うなぎの皮は蓬莱軒よりもパリッとしていて、中はふっくら。味は少し濃い目だったと思います。

 

鰻木屋2
 

難点は、人気店なのでとにかく待たなければいけないこと。
昼時は平気で1時間くらい待つこともあります。注文してから出来上がるまでも時間がかかるので、時間に余裕のある時に行くようにしましょう。1番いいのは予約しておくことですね。

ひつまぶしは2500円くらいです。

 
鰻 かが味(うなぎ かがみ)
■営業時間

11:00-14:00
17:00-20:00

■定休日

日曜

■住所

〒456-0027
愛知県名古屋市熱田区旗屋2丁目28−3
Googleマップ

■TEL

052-683-1787

■その他

座席数22、駐車場3台
地下鉄名城線神宮西駅から徒歩1分


 

かが味さんには1回しか行ったことがないですが、私の中のベスト・オブ・ひつまぶしでした。

仕事で新規に契約した取引先様に教えてもらった店です。契約という大事なタイミングで紹介できる店ということです。

うなぎの外側はカリッ!中はフワッ!です。
この絶妙な焼き加減が、薬味だけで食べても、お茶漬けにしてもよく合うんです。
ただ、焼き加減は好みが分かれるので、皮がカリッとしているのが好きな人におすすめです。。

ひつまぶしは2,000円前後なので、お財布にもやさしいですよ。

 

名古屋新幹線口近くのひつまぶし

もし名古屋駅から遠くへは行けない場合、新幹線乗り場の近くにあるエスカという地下街にもひつまぶしの店があります。

行ったことがあるのは稲生(いのう)という店です。

稲生1
Googleマップ

 

店の外で並んでいる風景を見かけますが、思ったより早く案内されたりします。

稲生2
 

同じエスカ地下街には、同じくひつまぶしが食べられる備長という店があり、そちらの人気も高いですよ。

エスカにはひつまぶし以外にも、味噌カツの店や味噌煮込みうどんの店もあるので、新幹線に乗るまでの空き時間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

いそぽん家夫婦は2人とも愛知県出身ではありませんが、ひつまぶしは美味しくて大好きです。
名古屋にお越しの際は1度ひつまぶしも食べてみて下さいね。

 

ひつまぶし 1ケ月に1回食べたい
マハロ♪

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ