ハワイのお土産に!コナコーヒーバターを買った感想

コナコーヒーバターお土産

アロ~ハ!いそぽんです。

今回は「コナコーヒーバター」をご紹介しますよ。

ハワイみやげといえばチョコレートやマカダミアナッツが有名ですが、新しく定番品に仲間入りしたのがコナコーヒーバターです。

これがなかなかの美味で、ドハマりする人が続出しています。いそぽん家も渡ハの度に買ってくるんですよ。

というわけで、レビューしていきます。
ぜひ1つおみやげにプラスしてみてくださいね!

目次

コナコーヒーバターとは?

コナコーヒーバターお土産3

コナコーヒーバターは、2016年3月にハワイのABCストアで最も売れたお土産第1位になった人気商品です。ハワイのメディアでも、メイドインハワイのフード部門で2位になりました。

使われているコーヒーは最高級のコナコーヒー100%!
コナコーヒー自体も人気なので、ハワイのお土産にピッタリです。

コナコーヒーバターは見た目によらず、さっぱりした味。バター独特のくどさがなく、癖にある味です。コーヒーの苦みもなく、甘みと口の中でほのかに広がるコーヒーの風味がたまりません。

いそぽん

カフェインの量は微量なので、コーヒーが苦手な人でも大丈夫ですよ!

いそぽん家もコナコーヒーバターのファン。2016年以降は毎年おみやげにしていて、自宅用以外に家族や親戚用に買ってきます。喜んでもらえるので、いそぽん家定番のおみやげになりました。

コナコーヒーバターをレビュー

食パンにコナコーヒーバターの組み合わせ。超王道。

\超熟♪/

konacoffeebutter

いつもの激安食パンではなく超熟を買ってきました。超熟おいしいですよね。

konacoffeebutter2

コナコーヒーバターを美味しいまま保存するなら、開封前から冷蔵保存がベストです。

食べる前の5分~7分前に冷蔵庫から出しておくと柔らかくなります。

konacoffeebutter3

まずはそのまま食パンにたっぷり塗って食べてみました。

\たっぷり塗る!/

konacoffeebutter4

口の中でほのかにナコーヒーの香りが漂う上品な味。感触はホイップクリームに近いかも。

実に
美味しい♪

少し甘みがあって、カフェオレに近い味。美味。

続いて焼いた食パンにコナコーヒーバター。

\この香りは反則級!/

konacoffeebutter5

トーストとコナコーヒーバターの香りがあまりに美味しそうだったので、写真を撮る前にかぶりついてしまいました。

トーストにコナコーヒーバターをのせると、甘みが格段にアップ!
バターのくどさはほとんど感じません。

焼くとさらに美味しい

好みにもよりますが、いそぽん家では食パンを焼いてから塗る方が美味しいという結論に至りました。

パンケーキやワッフル、ベーグルとも相性抜群なので、いろいろ試してみて下さいね。チーズやマスタード、ハム、レタス、トマトを挟んだホットサンドにするのも美味しいらしいですよ。

販売元によると、他にもパスタやステーキの隠し味にもいいそうです。オリジナルな食べ方を探すのも面白そうですね。

コナコーヒーバターの保存方法など

コナコーヒーバターの賞味期限は約6か月(開封前)

保存方法とコツ

開封後は必ず冷蔵庫で保存。冷蔵保存すると固くなるので、5~7分くらい常温で放置しておくと塗りやすくなります。

開封前なら常温での保存も可能ですが、室温が22℃を超える暑さだとコーヒーとバターが分離して品質が劣化してしまうことも。開封前から冷蔵しておいた方が風味を保てます

コナコーヒーバターは空港では液体物扱いです。 容量が150mlあるので機内に持ち込みできません(没収)。スーツケースに入れて預け入れ荷物にしてください。

機内持ち込みは100ml以下の容器に入っていないと没収です。保安検査場を過ぎた後にあるショップで買う分は機内に持ち込めます。

コナコーヒーバター栄養成分表

konacoffeebutter6成分表

■栄養成分表
1食当たり約14g/10食入
■成分(1食当たり)
総カロリー100kcal,脂肪由来100kcal,総脂肪11g(*17%),飽和脂肪酸7g(*10%),不飽和脂肪酸0g,多価不飽和脂肪酸0.4g,単価不飽和脂肪酸2.8g,コレステロール30mg(*36%),ナトリウム90mg(*4%),炭水化物4g(*1%),糖類4g(*1%),タンパク質0g,ビタミンA(*8%) *1日の摂取量目安に対する割合

コナコーヒーバターを購入できるのはココ!

コナコーヒーバターお土産2

直売で買える店

ワイキキ・ファーマーズマーケット・ハイアット
月曜・水曜/16:00-20:00

ハイアットリージェンシーホテルの1階で開催されるファーマーズマーケット。
3個まとめ買いで10%OFF!

ここでは試食してから購入できます。
(時勢的に今は試食できないかもしれません)

試食してから買える店

試食は中止または終了している場合があります

  • コナマウンテンコーヒー地図
    ヒルトン・ハワイアンビレッジ内
  • ライオンコーヒー本店地図
    商品販売コーナー
  • ローソン・シェラトンワイキキ内地図
  • 居酒屋たこの木(閉店)
    TギャラリアハワイbyDFS向かい
  • ホノルルグルメフーズ(閉店)
    パシフィックビーチホテル1F
  • JTBトラベルプラザ(閉店)
    ワイキキショッピングプラザB1F

こちらはシェラトン・ワイキキ1階のローソンにある試食コーナー。

ローソンのコナコーヒーバター試食

レジ側の入り口から入ってすぐ左の棚にあります。

ただ、コナコーヒーバターはそのまま食べても「ん?」ってイマイチな感じがするんです。なのに、食パンに塗るとめちゃくちゃ美味しい。

もちろん試食もいいですが、とりあえず1個買ってみて、ハワイ滞在中にパンに塗って食べてみてください。
気に入ったらまとめ買いしておきましょう。

試食できないけど買える店

取扱い終了している場合があります

  • ABCストア地図
    ロイヤルハワイアンショッピングセンター、ワイキキ・ビーチ・ウォーク、ヒルトン・ハワイアンビレッジ、インターナショナルマーケットプレイス、ハイアットリージェンシー、ザ インペリアル ハワイ リゾート アット ワイキキ、ワイキキ・ショッピングプラザ、クヒオ通り、カラカウア通り(ラウレア隣り)、アラモアナセンター中央ステージ
  • ローソン・ステーション地図
  • アイランド・ヴィンテージコーヒー地図
    ロイヤルハワイアン内、アラモアナセンター内
  • ワイキキ・ショッピングプラザ
  • ハイアット・リージェンシー・ホテル地図
    プリンセス・カイウラニ側
  • ヒルトン・ハワイアンビレッジ地図
    タパ・タワー、レインボー・バザール
  • アイランドカントリーマーケット地図
    アウラニ・ディズニー・リゾート&スパから徒歩4分
  • JTBオリオリステーション地図
    アラモアナセンター(JTBツアー客のみ入店可)
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)
    免税店内、ちょっと高い…
  • ココ・コーブ(閉店)

ABCストアは4個セット、6個セットを割引価格で販売しています。

TギャラリアbyDFSでも販売していましたが、2019年11月時点では取り扱いがなくなっていました。

プライベートラベルで販売している店

販売店独自のデザインがプリントされたオリジナルデザインのコナコーヒーバターもあります。

値段は少し高くなりますが、宿泊記念やハワイ旅行記念になりますよ。

ロイヤルハワイアンホテル

コナコーヒーバター ロイヤルハワイアンホテル限定パッケージ
11ドル(2019年当時)

モアナサーフライダー

モアナ・サーフライダー限定パッケージのコナコーヒーバター
11ドル(2019年当時)

ニーマン・マーカス

10ドル(2019年当時)
  • ニーマン・マーカス地図
    アラモアナセンター3階 レストラン・マリポサ前
  • ハレクラニ・ホテル地図
  • ロイヤル・ハワイアン・ホテル
    地図
  • モアナ・サーフライダー・ホテル地図
  • アイランドビンテージコーヒー
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港DFS地図
    旧ホノルル空港

ありそうで無かった店

ドン・キホーテ、アラモアナセンターのターゲット、ホールフーズ、ロングス・ドラッグも見に行きましたが、売っていませんでした。ドン・キホーテなら安いかなと期待したんですけど残念です。

日本では販売していない

コナコーヒーバターはハワイ限定。公式ホームページによると、日本で販売されている商品は無許可販売とのことです。

コナコーヒーバターを販売目的で日本に輸入する行為は、食品衛生法等の法律で禁じられています。
日本国内での無許可販売には十分ご注意ください。

konacoffeebutter.com

コナコーヒーバターの価格とおすすめショップ

150mlサイズの価格の目安(2020年時点)

  • 1個10ドル
  • 4個パック37ドル
  • 6個パック55ドル

販売店によって1個10ドル~12ドルと少し差があります。

シェラトン・ワイキキ内のローソンには90mlのミニサイズもあって7.99ドルでした。ミニサイズは珍しいですが割高ですね。

コナコーヒーバター90mlと150ml

おすすめショップはABCストア

いろいろな店で買えるようになったコナコーヒーバターですが、おすすめの店はABCストアです。

ABCストアのコナコーヒーバター1個の価格

ワイキキなら少し歩けば店があるし、4個パック、6個パックを割引価格で買えます。

ABCストアの価格
1個9.99ドル
4個パック36.99ドル
6個パック54.99ドル

1個買うだけなら他の店とほとんど変わりませんが、4個パック、6個パックは割安で、置いていない店も多いです。

\4個パック/

ABCストアのコナコーヒーバター4個パックの価格

4個パックは36.99ドル。約3ドル分安くなります。

\6個パック/

ABCストアのコナコーヒーバター6個パックの価格

6個パックは54.99ドル。約5ドル分安くなります。

定番のお土産だけではつまらない

ハワイのお土産と言えばマカデミアナッツが定番で、1つは買っておきたいところ。
でも、ありきたり感がすごいですよね。

そんな時にコナコーヒーバターもお土産にどうぞ。
お土産で渡したら大好評でしたよ。

また、ネット通販で買おうとすると2~3倍くらいの価格になってしまいます。しかも無許可販売なので必ずハワイで買っておきましょう。

コナコーヒーバターのレビューでした。

いそぽん

帰りのスーツケースはいつもお土産でいっぱいです

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
TOP
目次
閉じる