タイガービーチの散歩とサンセット

タイガービーチとホテルモントレ沖縄

ホテルモントレ沖縄の目の前にある沖縄有数の天然ビーチ「タイガービーチ」。東シナ海に面し、白い砂浜から青い海に変わりゆくグラデーションがとても美しいビーチです。

今回は、タイガービーチを散歩して楽しかった思い出と施設情報をご紹介します。

目次

タイガービーチ

ホテルモントレ沖縄の客室から見えるタイガービーチ

タイガービーチはホテルモントレ沖縄のプライベートビーチです。冨着ビーチと繋がっていますが、タイガービーチには監視員やクラゲネット(どちらも遊泳期間中のみ)などの安全対策が施されています。

タイガービーチの遊泳期間は4月~10月
期間外はタイガービーチで泳いではいけません。

ホテルに宿泊していなくても入ることはできますが、ロッカーやシャワーなどの施設利用は1人につき1,000円必要です(小学生以下は無料)。
有料施設を利用する場合は、タイガービーチリゾートクラブで申し込みます。

タイガービーチリゾートクラブ

タイガービーチリゾートクラブでは、マリンアクティビティの申込みができます。遊泳期間外でもマリンアクティビティは催行されているので、海好きの方は公式サイトをチェックしておきましょう。

個人でシュノーケルはできない

タイガービーチは、透明度が高くシュノーケルで人気のスポットですが、個人でシュノーケルはできません。

タイガービーチでのシュノーケリングは、プログラムを介してのみご利用いただけます。タイガービーチで個人でシュノーケリングをお楽しみいただくことはできかねます。ご了承くださいませ。

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート「シュノーケル体験について」

タイガービーチリゾートクラブ「シュノーケリング&ダイビングプログラム」

駐車場

宿泊者以外で車で来る場合、ホテルモントレ沖縄の駐車場(500円/日)が1番近いです。

ホテルモントレ沖縄の駐車場への行き方1
ホテルモントレ沖縄の駐車場への行き方2

手前を左折すると細い道に入るので注意。守衛室の奥にある道に入り、道なりに進むとホテル入口に到着します。そこで「タイガービーチ利用」と伝えてください。

タイガービーチを散歩。夕方の景色がいい

今回の旅行は11月だったため、タイガービーチは夕方の散歩だけ。ただの記念散歩で歩き始めたものの、タイガービーチから冨着ビーチの散歩は楽しい時間になりました。

ハイシーズンを終えたタイガービーチには、穏やかな時間が流れています。

タイガービーチの波打ち際

奥に見えるのはシェラトン沖縄サンマリーナリゾート。テレビでよく登場する人気ホテルです。

タイガービーチの風景

モクマオウという木らしいです。よく晴れた日は、木陰を求めて人が集まる人気スポット。

まずは冨着ビーチと逆側へ。

タイガービーチの端にある岩場

すぐに行き止まり。
サンゴ礁が隆起してできた琉球石灰岩らしいです。こういう場所を見ると、奥の方に行ってみたくなりませんか?

タイガービーチの大きな琉球石灰岩

潮が引いているときだけ姿を現す景色。神秘的です。

タイガービーチの大きな琉球石灰岩が洞窟みたいになっている

特に何もなかったです。写真の撮りようでは、洞窟の奥深くで泉を見つけたトレジャーハンターみたいになります。

では、冨着ビーチの端を目指して散歩を再開。

タイガービーチで見つけたサンゴ

海を見ながら歩くのもいいですが、砂浜で寝ころがっているサンゴを見るのも楽しいですよ。

サンゴで遊んでいたら陽が落ち始めました。

陽が落ち始めたタイガービーチ

長く伸びる影がいい感じ。

右の方に見える大きな建物は、カフー・リゾート・フチャク コンド・ホテル。オンザビーチではないですが、部屋が広くていいホテルでした。またいつかレビュー書きます。

振り返るとサンセット。
11月中旬の17時30分くらいです。

タイガービーチから見える夕陽1
タイガービーチから見える夕陽2

まだまだビーチは明るい。サンゴを見ながら散歩します。

砂浜で隠れていたカニ。
見つけたよ。

タイガービーチで見つけた小さなカニ

子どもも一緒に楽しめるビーチ散歩。

散歩を楽しむはずがサンゴで楽しんでしまう

ハート型とかおもしろい形をしたサンゴがゴロゴロ。

ハートの形をしたサンゴ

記念に欲しいところですが、原型を留めたサンゴや貝殻を持ち帰るのは法律で禁止されています。他の人も楽しんでもらえるように、そっとこのままにしておきます。その方がサンゴも幸せでしょう。

タイガービーチのサンゴ
タイガービーチで見つけた貝殻

サンゴ鑑賞に夢中になって散歩が進みません。

古代遺跡から発掘された感のあるサンゴ。

おもしろい形をしたサンゴ

この子もすごく持ち帰りたかったけど、がまん。

きれいでかわいい貝殻。

きれいな貝殻
貝殻のようなサンゴ

何かの穴を守るために集められたサンゴたち。

誰かが集めたサンゴ

サンゴに魅せられて15分経ちました。

陽が沈んだモントレ沖縄

冨着ビーチの端まで歩いて戻ります。

タイガービーチとホテルモントレ沖縄

爪あとは残しました。

薄暗い中で綺麗に光るモントレ沖縄

夕方散歩楽しかった。
これなら早朝の静かな散歩も楽しそう。1回も起きられなかったけど。

冨着ビーチについて

冨着ビーチは地元の方がよく訪れるビーチです。監視員やクラゲ防護ネットはありません。シャワーやロッカー、売店などの施設もないです。公衆トイレはありますが、古くて中に照明がないので使うとしたら昼間だけ。

駐車場もなく、周りの広場に勝手に駐車すると、レッカーされるそうです。冨着ビーチに行く際もホテルモントレ沖縄の駐車場を利用しましょう。

いろいろな施設がない分、観光客が少なくて水がさらに綺麗です。

タイガービーチ情報

タイガービーチ情報
ビーチ入場料無料
外来施設利用料ロッカー&シャワー(ビーチタオルつき)
1,000円(税込)
※ホテルモントレ沖縄宿泊者、小学生以下無料
駐車場ホテルモントレ沖縄
タイガービーチ利用時500円/日
遊泳期間4月~10月
9:00-18:00
営業時間タイガービーチリゾートクラブ営業時間
【4月~6月・10月】8:30-18:00
【7月~9月】8:00-18:30
【11月~3月】9:00-17:00
TEL:098-993-7108
飲食飲食禁止(ペットボトル飲み可)
アルコール禁止
設備クラゲ防止ネット、監視員、トイレ、シャワー、コインロッカー、売店、バーベキュー
ビーチレンタル4月~10月
ビーチパラソル、ビーチチェア、浮き輪、リーフシュノーケル、ハンモック、フロートマット、SUPボード、カヌー
レンタル料はこちら
いそぽん

タイガービーチの散歩おすすめです!

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次