ステーキシャックでshock!ワイキキの素敵なステーキプレート

2017年11月6日の体験記

ステーキシャックのステーキプレート画像

 

アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

 

今回は
ステーキシャック(ハワイ)
の感想と体験記を紹介しますよ♪

なかなかshock(衝撃)なお味でした。

 

ステーキシャックはハワイで比較的有名なステーキプレートのお店。

「レストランは高いし待つのが面倒、でもステーキは食べたい」

そんな肉好きなあなたにおすすめですよ。

スポンサードリンク

 

ステーキシャックの感想

ステーキシャック店舗

 

ステーキシャックは、ワイキキで食べるステーキプレートの中で、かなりリーズナブルな値段です。

ハワイは頼んでいないのに量が多くて値段も高いというアメリカンサイズなものが多いですが、こちらのプレートはそこそこの量でそこそこの値段です。

そして味はというと

美味しい♪

 

ステーキシャックのステーキは素敵でショック!
(これが言いたかっただけです)

 

次回のハワイでもう1回行きたいお店の1つになりました。

 

で、気になる中身はこちら

ステーキシャックのステーキプレート中身画像1

 

ステーキシャックで1番人気のメニューです。

レギュラーステーキプレート 8.75ドル

他のメニューは後で紹介しますね。

 

ワイキキでこれくらいのボリュームのあるステーキを食べると、10ドル以上はします。
それと比べるとかなりリーズナブルだと思います。

 

調理場で袋に詰まったサラダをガバッと入れるのを見た時は、大丈夫かなぁと思っていたのですが、このサラダ、想像以上にシャキシャキしていて美味しかったですよ。

 

ステーキシャックのステーキプレート中身画像2

 

このメニューは6oz(オンス)らしいです。
単位はあまりよく分かりませんが170gのステーキらしいです。

 

でも、たぶん、
目分量とかその時の気分の量だと思います。
きっちり6oz入っているわけではなさそう(笑)

それでいいんです。だってハワイだから♪

 

で、肝心のお味。
さっきも書きましたが

美味しい♪

 

塩味がついていて、これだけでも十分美味しいです。
肉を塩で食べるなんて”通”ですよね。

店頭にはいくつかの調味料やソースも用意されています。

ステーキシャック 調味料

 

いそぽん家はテリヤキソースと醤油をかけてきました。
テリヤキソースを全体の3分の1、醤油を3分の1かけて、残りの3分の1は何もかけず塩味で。

 

で、ソースをかけたステーキも

美味しい♪

 

1回で3種類の味を楽しめるのでおすすめですよ。
ソースがかかったご飯がまた美味しい。
ご飯の炊き加減も少し柔らかめで良かったです。

また食べたくなってきました☆

※ソースは持ち帰りできません。

 

レギュラーステーキプレートが1番安いのですが、それでも量はそこそこあります。
女性なら満足できると思いますよ。
いそぽん♂はもう少し食べたかったくらいです。

ステーキシャック、次回もリピートします。
次はステーキとチキンのコンボを食べたいです。

 

そう言えば、ステーキの「プレートランチ」ランキングのページにも追加しなきゃいけないですね。

ワイキキ周辺でおすすめ!「ステーキのプレートランチ」ランキング♪

何位にしようか迷います♪

 

ステーキシャックの口コミ 当たりハズレがあるかも

この体験記を書く前に、ステーキシャックの口コミも見てみたのですが、全体的には高評価です。

でも、当たりハズレがあるかもしれません。

 

トリップアドバイザーの口コミ

トリップアドバイザーの口コミだと、ホノルルのレストラン1,937店中3位でした。
(2018年3月9日時点)

総合では4.5点/5点満点。

全675件中、「悪い」という口コミが4件、「とても悪い」が6件だけです。
全体の1.5%ほどです。

逆に「良い」「とても良い」と答えた人は全体の91.1%。

かなり評判はいいのですが、中には「肉が全然入っていなかった」という感想もありました。

 

食べログハワイの口コミ

食べログハワイは少し厳しめの点数でした。

総合では3.34点/5点

普通よりちょっといいいくらいですね。
12件だけでしたが、肉が少ないという口コミはありませんでした。

と言うより、3.34点の割にはコメント内容は結構良かったです。

 

まとめると、2%くらいの確率で肉が極端に少ない場合があります。
ご飯が丸見えっていうくらいの少なさです。

あ~、もう絶対ハズレひく~

くらいの気持ちで行きましょう。
普通の量が入っていた時の感動が200%になります。

 

ステーキシャックのメニューはシンプル

ステーキシャックのメニューはとってもシンプル。
ここでメニューを紹介します。
※2017年11月時点

ステーキシャック メニュー

 

  • レギュラーステーキプレート6oz
    8.75ドル
  • チキンプレート6oz
    8.25ドル
  • ステーキ&チキンコンボ
    13.50ドル

ステーキプレートは量を選べます。

  • 10oz 14.50ドル
  • 12oz 16.50ドル
  • 14oz 18.50ドル

ドリンクも少しありましたよ。
1.75ドル~でした。
ちなみにアルコール類はありません。

 

ステーキ?それともチキン?
両方食べる?
この3種類です。
とてもシンプル。

 

ちなみにデリバリーや予約はしていないので、お店まで行って下さいね。

店の横にテーブルや椅子があるので、そこで食べるのもいいですが、埋まっている場合もあります。

その場合は、ビーチにある公共のテーブルを使うかホテルの部屋で食べましょう。
※公共のテーブルは汚れているのでウェットティッシュ必須です!

 

購入の注意点

ステーキシャック注文

 

次にステーキシャックの購入時の注意点を紹介します。

現金オンリーです!
クレジットカード等のカード類は使えません。
現金を持って行ってくださいね。
テイクアウトなら袋を持参で!
たまたまかもしれませんが、ステーキプレートを入れる袋がありませんでした。
調味料はカウンターで!
いくつか調味料が用意されていますが持ち帰り用はありません。
ステーキプレートを受け取ったらその場でかけていきましょう。
そのままでも美味しいですが、味の変化があった方がより美味しいです。

他には、サラダにかけるドレッシングを聞かれます。
ランチドレッシング
イタリアンドレッシング
サウザンアイランドドレッシング
があるので、予め決めておきましょう。

焼き加減はミディアムかミディアムレアかを聞かれました。
たぶんウェルダンもできると思います♪

 

ステーキシャックの場所

ステーキシャックはホテル「キャッスル・ワイキキ・ショア」1階のビーチ側にあります。

アウトリガー・リーフ・ワイキキビーチ・リゾートに向かっていけばその隣りがワイキキ・ショアです。

このホテル沿いにアスファルトの小道があるので、そこを歩いて行くのが行きやすいですよ。

 

この場所はサンセットも綺麗な場所なので、夕陽を見ながら食べるのもいいですね。

ステーキシャックビーチ

 

でもサンセットの時間帯は混むと思います。
いそぽん家が行った時は、テーブルが埋まっていました。

 

ステーキシャックの前のビーチからは、金曜日のヒルトン花火も見れますよ♪

ヒルトンの花火が見える桟橋

 

ヒルトンまで行かずにハワイの花火が見える場所と人気スポットまとめ

 

ワイキキ周辺のホテルに滞在している方は、1度足を運んでみて下さい。
ハズレの日だったらゴメンナサイ。

 

ステーキシャック店舗情報とアクセス

【ステーキシャック】

営業時間毎日/10:00-19:00
定休日なし
ホームページなし
住所2161 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815
電話番号808-861-9966
地図Google Map

 

最後にまとめると、

ステーキシャックは美味しい!

テイクアウトなら袋を持参する

メニューは3種類から選ぶ

  • レギュラーステーキプレート
  • チキンプレート
  • ステーキ&チキンコンボ

ワイルドに食べるなら10oz以上で

ドレッシングを選ぶ

  • ランチドレッシング
  • イタリアンドレッシング
  • サウザンアイランドドレッシング

調味料やソースはお好みで

以上です。

 

コスパいいと思いますよ!
マハロ♪

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ