ハナウマ湾の絶景を展望台から!見える景色と行き方を紹介

当サイトはプロモーションを掲載しています
展望台から見るハナウマ湾

アロ~ハ!いそぽんです。

ワイキキから車で約30分。東へ約15kmに位置するハナウマ湾<Hanauma Bay>は、全米ナンバー1ビーチに選ばれた海洋生物保護区。海底に広がるサンゴ礁は、ハワイの海に生きる魚たちの家、そして遊び場です。

景観と海洋生物が保護されたハナウマ湾は、まさに美しいハワイの海。オアフ島屈指のシュノーケリングスポットでもあり、いつも海水浴やシュノーケルを楽しむ人で賑わいます。

今回はビーチに下りず、展望台からの景色を楽しみました。

ハナウマ湾の場所を示すオアフ島マップ
ハナウマ湾展望台 いそぽんとつまぽんの記念写真

【ハワイ】JALパック春スペシャル特別企画!
いそぽんハワイから申し込むと
Amazonギフトカードがもらえる
詳細はこちら

目次

ハナウマ湾展望台

Hanauma Bay Observatory

ハナウマ湾の駐車場には、展望台に続く道とビーチに向かう道があります。ビーチは予約と入園料の支払いが必要ですが、展望台は駐車場代だけ支払えば予約と入園料は必要ありません
展望台があるのはは、一般駐車場と商用車専用駐車場を結ぶ道の途中。商用車専用駐車場のすぐ近くにあります。

駐車場代は1回 $3.00。15分を超えない駐車なら返金を申し出ることができます。

展望台からの景色

ハナウマ湾展望台からの景色

ハナウマ湾の画像で最も目にするのがこのアングル。海、砂浜、空、ヤシの木がセット。見るだけで心はポジティブ。

ハナウマ湾の展望台から見える景色2
ハナウマ湾の展望台から見える景色3

強い波が届くことは少なく、サンゴ礁が自然の防波堤になり波は穏やか。子どもやシュノーケル初心者も楽しめます。

ハナウマ湾の展望台から見える景色5サンゴ礁 リーフ
ハナウマ湾の展望台から見える景色6サンゴ礁 リーフ

この景色を見たら、泳げない人もシュノーケリングを試してみたくなることでしょう。僕も泳げない1人ですが、この景色を見た翌年にインストラクター付きのシュノーケルツアーに参加しました。

関連記事
ウミガメと泳いだハナウマ湾シュノーケルツアー

ハナウマ湾展望台からの景色
ハナウマ湾の東側の風景

ここでやることは、ハワイの風を全身に浴びながらボーっと海を眺めるだけ。ワイキキとは異なる海の色、音、匂い。たった10分の滞在でも、何年、何十年と記憶に残る観光になります。

ハナウマ湾の基本情報と展望台への行き方

ハナウマ湾のビーチ全景横

月曜と火曜は休園日。他にもメンテナンスで休園になることがあります。

ハナウマ湾展望台
営業時間06:45-16:00/水~日曜
最終入園時間13:30
定休日月曜・火曜
12/25,1/1
住所101 Hanauma Bay Rd, Honolulu, HI 96825
Googleマップ
電話番号808-768-6861
公式HPhonolulu.gov
hanaumabaystatepark.com
駐車場300台
3ドル/日 現金のみ
入園料展望台…無料

ビーチは要予約
13歳以上…25ドル
12歳以下…無料
現金・クレジットカード

レンタカー

駐車場は300台。早い時間に埋まります。
駐車場代は $3.00で支払方法は現金のみ。

ザ・バス

ハナウマ湾の近くまで行けるバスはありません。(22番ルートは廃止)
最寄りのバス停からは徒歩で約20分。涼しい日ならいいですが、暑い日はかなりしんどいです。

TheBusは専用アプリのDaBus2とGoogleマップがあると便利です。1日に何度もバスを使うようなら、HOLOカードを現地で用意しましょう。

DaBus2の特徴

  • 現在地から最寄りのバス停が分かる
  • バスの到着予定時刻が分かる
  • 時刻表を見れる
  • ルート、路線図を検索できる
  • GPS搭載バスならどこを走っているか分かる

関連記事
HOLOカード -TheBus

参考サイトハワイを走るザ・バスの乗り方&ルール -aloha street-

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

海亀が優雅に泳いでいる。ガイドつきシュノーケルツアー ハナウマ湾を200%楽しくする!

ハナウマ湾シュノーケルツアー
ウミガメと泳ぐ

ハナウマ湾のシュノーケル中に撮影した魚の群れ

ハナウマ湾シュノーケル
個人で行く方法と注意点

ルックJTBで行く
ハワイ旅行・ツアー

JTBのパッケージツアーなら
ホテル・航空券・送迎の手配も安心!
航空券+ホテル、航空券だけの予約もできます

ブログ村応援用バナー
タップすると順位アップするようです
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行
にほんブログ村
目次