HAWAIIランキング パンケーキ

ハワイのパンケーキランキング!ハワイ好きが選んだ店は?【2020年・2019年版】

ハワイのパンケーキランキング!ハワイ好きが選んだ店は?

アロ~ハ!いそぽんです(^^♪

ハワイで絶対にはずせないグルメといえば「パンケーキ」。パンケーキの有名店や話題店巡りをメインにした女子旅もあるくらい人気がありますよね。日本に出店している店もありますが、やっぱりハワイの食材を使った「地元の味」は格別。巡りとはいかなくても、1店か2店くらいは行っておきたいところです。

ただ、ここで困るのが「どの店に行けばいいの?」問題。毎年ハワイに行けるなら1店ずつ制覇していけばいいですが、今回一発勝負!となると決めるのが難しいですよね。

そこで参考にしてほしいのがハワイのパンケーキおすすめランキングTOP10
ハワイ大好きな日本人が選んだランキングなので、人気店がすぐに分かりますよ。

ランキングの順位について
『111-HAWAII AWARD(111-ハワイ アワード)』の最終結果(2020年版と2019年版)をもとに作成しています。111ハワイアワードは、世界中に住むハワイ大好きな日本人が投票したハワイ州観光局公認プログラムで、2019年版の投票数は32,421票でした。

また、ランキングには載っていないいそぽん家が大好きなパンケーキも紹介しますね!

111ハワイアワードにランクインした店のMAP

活動できる範囲の中から人気店を探したい場合は、このMAPを先にチェックしてみてください。

スポンサーリンク

パンケーキランキングTOP3

2020年度・2019年度「第1位」

日本未上陸!ロコも愛する絶対的王者

ブーツアンドキモズ
Boots & Kimo's

ブーツ&キモズのマカデミアンナッツソースのバナナパンケーキ

エリア:カイルア

  • 絶品ソースがたまらない!
  • ローカルも認める人気の店
  • 門外不出の1店舗経営
  • カイルアでマストの店

店内は常にファンで満席で、最長で2時間待ちになることも。ロコや日本人だけでなく、海外のファンも多いグローバルな店です。人気店になっても、この1店舗だけでオリジナルの味を守り続けているのも支持される理由かもしれません。

おすすめは、マカデミアンナッツソースのバナナパンケーキ。見た目と違って、「甘ったるさ」や「くどさ」がないソースがやみつきになります。いそぽん夫婦もブーツアンドキモズのパンケーキは大好き。文句なしのナンバー1です。

狙い目の時間はオープン直後の7:30あたり。少ない待ち時間で食べられるテイクアウトもできますよ。

関連記事:ブーツ&キモズのパンケーキ

外部リンク:ブーツ&キモズを含むツアーを検索


2020年度・2019年度「第2位」

女子うけNO1!フルーツパンケーキ

カフェ・カイラ
(Cafe Kaila)

カフェ・カイラ(Cafe Kaila)

エリア:カパフル

  • 日本にパンケーキブームをもたらした火付け役
  • SNS映えOK!
  • 罪悪感がない栄養豊富なフルーツ系パンケーキ
  • ワッフルの評判もいい

もともとは、オーナーのカイラさんが知り合いに振る舞っていた料理が評判になってオープンした店です。オーガニック食材を使った料理がローカルの間で評判になり、ハワイのベスト朝食にも選ばれました。

おすすめはオリジナルパンケーキにトッピング全部のせ。3枚のパンケーキに敷き詰められた山盛りのフルーツは、ヘルシーで他では見ることができないパンケーキです。ローカルにはワッフルも人気があります。とりあえず注文して、食べきれなかった分はテイクアウトして、ホテルでゆっくり食べるのもいいですね。

朝が特に混み合って、7:00の開店前から行列ができています。狙い目は開店前に並ぶか、平日の閉店1時間前です。

ロコにはワッフルも人気。とりあえず注文して、食べきれなかった分はテイクアウト。ホテルでゆっくり食べるのもいいですね。

関連記事:カフェ・カイラ体験記

外部リンク:JTBでカフェ・カイラを含むツアーを検索する


2020年度・2019年度「第3位」

山盛りホイップにドキドキが止まらない

エッグスン・シングス
(Eggs'n Things)

エッグスン・シングス(Eggs'n Things)

エリア:ワイキキ、アラモアナ、コオリナ

  • ハワイのパンケーキブームの火付け役
  • 大迫力のホイップクリーム
  • 卵料理の専門店で料理も美味しい

ハワイ4店舗、グアム1店舗なのに、日本には約20店もあるエッグスン・シングス。ホイップクリーム山盛りのパンケーキは、カフェカイラと一緒に日本でのブームの火付け役になりました。

おすすめは「ストロベリーホイップクリーム&マカダミアナッツ」。パンケーキ5枚はかなりのボリュームですが、残した分はテイクアウトできます。実は卵料理の専門店で、エッグベネディクトも美味しかったです。

ワイキキにある2店舗は特に混んでいて、狙い目の時間はオープン直後の朝6時台とディナータイムのオープン直後。アラモアナ店は朝から夜まで営業していて、ワイキキと比べると空いています。いそぽん家もアラモアナ店に行きました。スタッフに対する悪い口コミが多いのがちょっと残念なところです。

関連記事:ハワイのエッグスン・シングスの「穴場」はアラモアナ店?

外部リンク:まっぷるでエッグスン・シングスを含むツアーを検索する

ランキング4位~10位

4位以下の店も人気が高い有名店ばかりが選ばれました。2020年度版は3位までしか発表されていないので、4位以下は2019年度版の結果を参考にしています。

ドイツ風「ダッチベイビー」が話題に

第4位:ザ・オリジナル・パンケーキハウス
(The Original Pancake House)

ダッチベイビー2

エリア:アラモアナ、カリヒ

ローカルが朝食に通う店。店内は、日本の喫茶店に似た雰囲気で落ち着きます。

話題性で選ぶならドイツ風パンケーキの「ダッチベイビー」。40分ほど待てるなら「アップルパンケーキ」も食べておきたいところです。食事メニューが豊富にあるので、パンケーキが好きじゃない人が一緒でも大丈夫ですよ。

関連記事:オリジナル・パンケーキハウスのメニューとダッチベイビーの感想


セレブが愛する世界一の朝食

第5位:ビルズ
(bills)

ビルズのリコッタパンケーキ
画像:Hawaiist

エリア:ワイキキ

日本でも行列のできるビルズ。「世界一の朝食」と称されるシドニー発のレストランです。心が安まる高い天井、大きな窓から吹き抜けるハワイの風。料理と雰囲気が楽しめる店づくりで、セレブの心も掴んで放しません。

お値段は少々高めですが、ふわふわのリコッタパンケーキスクランブルエッグは超人気のメニュー。

午前とランチタイムは混んでいるので、昼過ぎを狙うのがおすすめです。

外部リンク:グルヤクで予約する


カイルアの朝食に

第6位:モケズ
(Moke's Bread &Breakfast)

モケズのリリコイパンケーキ

エリア:カイルア

日本人にも優しいフレンドリーなスタッフとロコでにぎわうアメリカンな店。日本人のファンも多いですよ。ブーツ&キモズから歩いて行ける距離で、ハシゴする人もいます。

おすすめは、さっぱりした甘酸っぱさのソースが癖になる「リリコイパンケーキ」。程よい酸味のソースと生地の相性が抜群で、味へのこだわりが一口で分かります。ロコモコのハンバーグをリブアイに変えたユニークな「ロコモケ」も有名。オムレツも美味しかったですよ。

朝は混み合いますが、昼過ぎはのんびりと食事できます。(体験記事はそのうち・・・)

外部リンク:カイルアへの足がない人に便利!電動レンタサイクル付き送迎ツアー


自家製クリームが絶品!

第7位:クリームポット
(Cream Pot)

クリームポットのスフレパンケーキ
画像:Cream Pot

エリア:ワイキキ

ふわっふわの食感が「またハワイに来たい」と思わせるかわいいパンケーキ。ワイキキ主要部から離れているので、他のパンケーキ店より落ち着くことができます。自家製の絶品クリームのほかにも、物語に入り込んだようなユニークなガーデンやインテリアも魅力的です。

おすすめは、新鮮な素材をふんだんに使った、ふわっととろける「イチゴのスフレパンケーキ」。パンケーキ以外のスイーツ全般や「エッグベネディクト」の評判も上々です。

店に入る前に、黒板に書かれた日替わりメニューもチェックしてくださいね。


気楽にファミレスでパンケーキ

第8位:アイホップ
(IHOP)

アイホップ(IHOP)
画像:Hawaiist

エリア:ワイキキ、ワイマル、空港周辺

アイホップはアメリカ全土と海外に展開中のファミレス。代表メニューがパンケーキで、IHOPの「P」はパンケーキのことです。1回注文すれば飲み放題になるポット入りのコーヒーが、多くのお客さんに喜ばれています。

おすすめは、オーソドックスな「バターミルクパンケーキ」。フルーツがたっぷり乗ったフルーツパンケーキやチョコチップ入りも好評です。シロップが4種類あるので、いろいろな味を楽しめますよ。
パンケーキの他、ワッフルやオムレツ、フレンチトーストなど朝食メニューもあり、パンケーキに興味がない人やお子様連れでも入れます。


ふわふわスフレ

第9位:アロハキッチン
(Aloha Kitchen)

アロハキッチンのパパズパンケーキ
画像はパパズ・パンケーキ

エリア:ワイキキ

フードトラックから始まりレストランに業態を変えたアロハキッチン。スフレパンケーキが評判です。

おすすめは「フルーツスフレパンケーキ」。甘過ぎないふわふわのパンケーキは、大きく見えてもスルリと食べれてしまうと女性に人気です。クレープのようになった「パパズパンケーキ」はテレビ番組でも紹介されました。ガーリックシュリンプ&パルメザンチーズ、ホイップクリーム&フルーツが選べますよ。

口コミによると、伝票にチップが入っている場合と入っていない場合があるようなのでチェックを忘れずに。


やみつきグアバ

第10位:シナモンズ
(Cinnamon's)

シナモンズのグアバシフォンパンケーキ

エリア:カイルア、ワイキキ

カイルアの3大パンケーキ店「シナモンズ」。パンケーキ店の中では、比較的リーズナブルな価格です。

おすすめは「グアバ・シフォン・パンケーキ」。甘酸っぱいグアバのソースとパンケーキの相性が抜群でした。名物のシナモンロールも併せて食べたいところです。ここはエッグベネディクトも美味しくて、パンケーキとセットにすれば、甘さと塩気がいい具合に舌を整えてくれますよ。

カイルア店は、店内と中庭の席だけでは収まりきらないくらい来店客で溢れています。ワイキキのイリカイホテル内にある店の方が待ち時間が少なくて済みます。

関連記事:シナモンズ(イリカイホテル)の体験記

TOP3は3年連続同じ 不動の人気店

2018年度もTOP3までの発表でしたが、パンケーキランキングでは3年連続TOP3は変わっていません。2位と3位が入れ替わっているだけです。

2018年度の結果
1位:ブーツ&キモズ
2位:エッグスン・シングス
3位:カフェ・カイラ

いかにこの3店が日本人に人気があるか分かりますね。話のネタにもなるので、どこに行こうか決められないなら、この3店から攻めてみてはいかがでしょうか。

ハワイ・ワイキキのパンケーキ店ランキングまとめ

今回のランキングは、ハワイ情報誌でよく紹介されているパンケーキの店ばかりでした。3店舗ともロケーションが違うので、滞在エリアやスケジュールに合わせて行く店を選ぶといいでしょう。

カイルアに行くなら

カイルアに行く予定があるならブーキモを優先しましょう。
ルックJTBならカイルア・シャトルが便利です。(無料/要予約)

ワイキキから出ないなら

ワイキキから出ないならエッグスン・シングスです。TOP3にこだわらないなら、個人的におすすめなのはイリカイホテルのシナモンズ。あとで紹介するBASALTは超おすすめです。

ワイキキ周辺の移動手段があるなら

移動手段があるならカフェ・カイラ。カフェ・カイラは、ワイキキから歩いて行くには遠すぎです。レンタカーやザ・バスを利用するか、JTBやHISのトロリーが便利です。

ホヌぽん

ルックJTBやH.I.Sでハワイのツアーを申し込むと、各社のトロリーが乗り放題。カフェ・カイラの近くまで走っていて便利ですよ

旅行会社のページ

JTBでトロリー乗り放題なのは「ルックJTB」です。ダイナミックJTBはトロリー乗り放題ではないのでご注意を。

ランキングに載っていないお気に入りの店

今回のランキングには載っていないけど、いそぽん家お気に入りの店(ワイキキ)を一つご紹介します。混む店になると困るのでこっそりと。

レストランBASALT(バサルト)

BASALT特製 チャコール バター ミルク パンケーキ

この黒色のパンケーキはめちゃくちゃ美味しい。いそぽん的にはワイキキで一番です。もっちりもちもちの生地と甘過ぎない生クリーム。いちごの美味しさを邪魔しません。ボリュームがあっても、くどさがなくてペロリと食べれてしまいます。

まだ日本人観光客が少なかったので、店員さんも優しくてフレンドリー。街ナカなので海は見えませんが、清潔な店内と居心地のいい雰囲気。次回のハワイもBASALTに行きたい!そんな店でした。

営業時間8:00-21:00
定休日なし
ホームページウェブサイト
住所2255 Kūhiō Ave., Honolulu, HI 96815
Googleマップで見る
電話番号808-923-5689

テイクアウトもできます。時間が営業時間と異なるので、公式ウェブサイトでご確認ください。
テーブルサービスの店なのでチップも忘れないでくださいね。

楽しいハワイ旅行と素敵なパンケーキの思い出を!
マハロ♪

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

-HAWAIIランキング, パンケーキ
-, ,