ハワイの「ハニークリームパイナップル」は絶品!衝動買いしました♪

2016年11月6日の体験記

2016_fruitsbasket_tours_honeycream-pineapple2

 

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
最高に甘いハニークリームパイナップルを食べるオプショナルツアー
の感想と体験記を紹介しますよ♪

追記
2018年9月1日放送の「2018有吉の夏休み密着120時間inハワイ」で紹介されました。
この番組で取り上げられるとかなりブームになるので、オプショナルツアーの予約は早めにしておくことをおすすめします。

ハニークリームパイナップルのことは、テレビ番組の「モヤモヤさま~ず」で知りました。
さま~ずの大竹さんが大好きなパイナップルで、実は白っぽく、味はめちゃくちゃ甘いとのこと。

「いつか食べたい!」と思っていたのですが、ファーマーズマーケットに行っても出会うことはできず。
まさにモヤモヤしたまま迎えた2016年、ついにオプショナルツアーで発見しました♪

 

一瞬のためらいもなく予約しちゃいました!

 

今まで食べたことのない甘くて酸味が全くないパイナップルとの出会い。
思わずお土産まで買ってしまいましたよ。

今日はそんな甘い魅力がたっぷりのフルーツ・バスケット・ツアーを紹介しますね。

後で紹介しますが、今回のオプショナルツアーのガイド「マキさん(片出 真喜雄さん)」は、さま~ずの大竹さんと繋がっています。
ちなみに有吉の夏休みでガイドをしていたのもこのマキさんです。

スポンサードリンク

ハニークリームパイナップルが食べられるのはココだけ!

ハニークリームパイナップルは、オアフ島のワイマナロ地区にあるフランキー果樹園だけで収穫できます。
特許も持っているようで、他の果樹園では食べられません。

ハワイ島にも甘いパイナップルがあるそうですが、別の品種らしいです。

フランキー農園は少し山の方に入った場所にあるので、レンタカーで行くのはキツイかもしれません。一度場所をご確認下さい。

⇒Googleマップ

フランキー農園以外だと、たま~に夏場だけファーマーズマーケットに出ることがあるそうです。

それと、ホールフーズに並ぶこともあるらしいですね。
カハラのホールフーズで発見した情報もありました。
もしホールフーズに行く機会があるなら、フルーツコーナーにも立ち寄ってみましょう♪

ただ、ガイドさんが言うには「市場に出ることはほとんどない」ということだったので、自力で見つけるには運が必要になります。

 

フランキー果樹園散策ツアー

フランキー果樹園のオプショナルツアーを組めるのは、ハワイエコツアーズという会社だけで、その中でも果樹園をガイドできる人は限られているそうです。

いそぽん家は「マキさん」という方にガイドをしてもらいました。

2016_fruitsbasket_tours_maki

 

この日はなんといそぽん家の貸し切り状態になりました♪
だからどんなことでも自由に話せます。
ハワイに住んでいる人のことって興味が湧きます。

なぜハワイに移住したかとか、ツアーをする前はハワイでどんな仕事をしていたのか等、面白いお話をたくさん聞けました。

しかも、いそぽん♂と同郷の出身ということが判明。ハワイ島でも同郷出身のガイドさんと出会ったことがありますが、なんか嬉しくなりました。

そしてこのマキさんですが、さま~ずの大竹さんから直で電話が来るくらいの仲。
大竹さんがハワイに来ると、「あのパイナップル持ってきて~」って電話が入って持って行ってあげるそうです。

他にも有名芸能人からツアーを頼まれたりするそうです。
でも忙しいから断っちゃうんだとか。
すごいですね、このガイドさん♪

 

フランキー農園に行くまでに

集合場所はシェラトンワイキキ。
ホテルに迎えに来てもらって出発です。
フランキー農園に向かう途中では会話を楽しんだり、景色のいいところで記念撮影もできます。

全米ナンバー1のハナウマ湾

2016_fruitsbasket_tours_hanaumabay1

 

2016_fruitsbasket_tours_hanaumabay2

 

あとでハナウマ湾のシュノーケリングの記事もお1ついかが?

 

ハロナ潮吹き岩

2016_fruitsbasket_tours_halona-blowhole

 

2016_fruitsbasket_tours_halona-blowhole2

 

オプショナルツアーで何度も来ているのですが、なかなか潮吹きが見れません。
今回もただ波が打ち寄せているだけでした。

 

続いてはハイキングで人気のマカプウ展望台

2016_fruitsbasket_tours_makapuu1

 

オアフ島最東端にある岬です。

2016_fruitsbasket_tours_makapuu2

 

2016_fruitsbasket_tours_makapuu3

 

前回来た時は大勢の中国人観光客に占拠されていた場所。いそぽん家2人で独占中♪
ここからの景色がまた綺麗なんです。

2016_fruitsbasket_tours_makapuu4

 

足元が岩で足場が悪いので、行かれる際はご注意を。

あとで「マカプウ・パワースポット・ハイキング」の記事もお1ついかが?

 

ナウパカという花

2016_fruitsbasket_tours_makapuu_naupaka

 

花弁が半分だけしかありませんね。
山の方に咲くナウパカと海の方に咲くナウパカがあり、それぞれマウンテン・ナウパカ、ビーチ・ナウパカと呼ばれています。

2つのナウパカは少し形は違いますが、合わせると1つの花のようになることから、ハワイでは男女にまつわる物語が語り継がれています。

愛し合うカップルの男性に惚れてしまった火の神ペレが、その男性を我がものにできず怒り狂い、2人を山と海に追いやった。ペレの妹は死が迫った2人を哀れみ、花に姿を変えさせた。

他にも、身分の違う愛し合うカップルが、自分達は結ばれることができないと知り、その悲しみを背負って花に姿を変えた。
など複数あるようです。諸説あり。

 

道中は綺麗な海がすぐ横に。ハワイを感じます♪

2016_fruitsbasket_tours_sea1

 

2016_fruitsbasket_tours_sea2

 

 

フランキーズ果樹園でフルーツ狩りまくり

ワイキキからワイマナロ(フランキーズ果樹園のある場所)まで、ハワイの南国風景を楽しんだ後、このオプショナルツアーのメイン「フランキーズ果樹園散策」がスタートです☆

ところが、なんと果樹園の風景写真を全く撮っていなかったことにいま気づきました。
ものすごく広い敷地に200種類だか400種類だかの植物が栽培されています。

 

フランキー農園は植物だらけの場所です。
蚊が多いので、もし行かれる際は長袖と長ズボン、虫よけスプレーを持っていくのがオススメです。

そんな事前情報を知っておきながら、半袖とハーフパンツで参加したいそぽん♂はガイドのマキさんに「もう、サイトに書いてあるのに~」と言われながら虫よけスプレーを借りました。
もちろんマキさんは笑いながらですよ。

 

果樹園散策スタート前に直売所がありましたよ。

2016_fruitsbasket_tours2

 

ここで直接買うこともできます。

2016_fruitsbasket_tours1

 

この時は気付いてなかったのですが、左下に写っているのが今回の目玉ハニークリームパイナップルです。

ちなみにガイドのマキさんはもう食べ飽きているのか何とも思わないそうです。
「これ、そんなに美味しいかなぁ」とも言っていましたよ。
単にパイナップルが好きじゃないだけかもね。

 

果樹園散策ですが、これがまた面白かったんです。
散策しながらいろいろなフルーツをマキさんが採ってくれて、その場で食べて、その場に捨てる。

普段の生活で、フルーツの種や皮、美味しくなかったものをその場で捨てるなんてことないですよね。
袋に入れてゴミ箱に捨てるはずです。
でなきゃ床が大変なことになりますからね。

でもここは果樹園。
全て自然に帰るんです。
だから口に合わなかったら「ペッ!」って吐き捨ててもいいんです。

 

美味しいものだけではなく、辛いものやイマイチなものも果樹園にはあります。
その度に「ペッ!」「ペッ!」ってしながら散策しました。
子どもに戻ったみたいでしたよ。

 

1つ1つ植物の名前とかを丁寧に説明してくれたのですが、全く覚えていません。

何かの実

2016_fruitsbasket_tours3

 

mr-makiこの実の中の●●をかじったら苦いから噛まないようにしてね!

 

mr-isoponへぇ、そうなんですね~。苦いのは嫌です。気をつけます。

 

mr-isoponガリッ!
・・・・・・・にがい。

 

mr-maki

さてはいそぽんさんって人の話聞かないタイプでしょう。

 

 

果樹園散策が始まってたったの3分で性格を見抜かれました。
正確には聞いてるけど理解していないんです。
マキさんはたぶんエスパーでしょう。

そしてこの実はコショウの実でした。

 

グァバ?
2016_fruitsbasket_tours4

 

右の方にチラッと写っていますが、その場で切ってくれるんです♪

 

 

赤い線が入った葉っぱ

2016_fruitsbasket_tours5

 

やけに赤色が鮮やかな花

2016_fruitsbasket_tours6

 

モサモサした口触りだけど(たぶん)甘くておいしかった実

2016_fruitsbasket_tours7

 

食べても害のないものなら何でも食べさせてくれます。

2016_fruitsbasket_tours8

 

これアボカドだったかなぁ?

2016_fruitsbasket_tours9

 

フルーツを食べさせてあげようとどこにでも入っていくマキさんに感謝の祈りを。

2016_fruitsbasket_tours10

 

獲ったらむけ!むいたら食え!まずけりゃ吐きだせ!
そんな感じで進んでいきます。
※マキさんはそんな乱暴な言い方はしません。

2016_fruitsbasket_tours11

 

スターフルーツ。たぶん。

2016_fruitsbasket_tours12

 

2016_fruitsbasket_tours13

 

スターフルーツを知らなかったいそぽんは大喜び。
「めっちゃ星やん!」って大爆笑していました。

「スターにしきの(錦野旦:にしきのあきら、職業:スター)」さんの衣装についている星マークは、たぶんこのフルーツがくっついているんだと思います。

 

2016_fruitsbasket_tours14

 

この果樹園ツアー、ここで中盤くらいです。
新鮮なフルーツの果汁で手がベタベタ。
もうカメラを持つことができませんでした。

このオプショナルツアーに参加される方は、防虫対策以外にウェットティッシュを持っていくといいですよ。
途中で水道があるのでそこで手を洗うこともできます。

 

いそぽん家2人だけのオプショナルツアーのおかげで最高に楽しいのですが、逆に2人だとフルーツでお腹がいっぱいになりました。

他の人と分け合えないですから。

 

この後も果樹園を散策し、とにかく食べました。
歩いては食べる。食べてはペッ!
1kmくらい楽しく散策しました。
その場で捨てるとか日本ではできないですからね♪

冷えていないフルーツも新鮮だとおいしいですね。
冷やしたらもっとおいしいだろうなぁと思うフルーツもいっぱいありましたよ。

あと、オモチャのようなフルーツもあって面白かったです。

 

散策終了後も食べる!

散策は1時間半~2時間くらいだったと思います。
お腹がいっぱいになりました。

でも、まだ終わりません。
ここからはイスに座ってテーブルでフルーツづくし。
ガイドのマキさんが全て準備してくれます。

 

ということで、一気にいきますよ~♪

見ためが悪いフルーツ。

2016_fruitsbasket_tours15

 

中身はライチみたいでおいしかったです。冷やして食べたかった。

おにぎり♪

2016_fruitsbasket_tours16

 

甘いフルーツが多かったので、格段においしく感じました。
日本人のソウルフード。
この時のおむすびのおいしさは普通じゃなかったです。
100個食べれる気がしました。

 

さっき手に持っていたフルーツ。

2016_fruitsbasket_tours17

 

やっぱりアボカドだったんだ。
ナニ?中に卵みたいなの入ってる。

それでアボカドと言えば・・・

2016_fruitsbasket_tours18

 

しょうゆですね♪
しかもヤマサのしょうゆ!

 

なんだったかなぁ、これは。

2016_fruitsbasket_tours19

 

お腹いっぱいですが、マキさんのサービス精神が止まりません。
サービスが溢れてきます。

2016_fruitsbasket_tours20

干し柿のような味がするフルーツ。
自然な甘さが美味しかったです。

 

ドラゴンフルーツ。
ピタヤです☆

2016_fruitsbasket_tours21

 

他にもいろいろと食べさせてくれました。

お腹がいっぱいになったので、ひとくちだけ食べたりでしたが、初めて見るフルーツ、見ためが悪いのに美味しいフルーツ、美味しくないフルーツ、いろいろありました♪

 

最後にメイン。

2016_fruitsbasket_tours_honeycream-pineapple2

 

ハニークリームパイナップル!

左にある不発の花火みたいなものは何か分かりません。
ホント、なんだろこれ?

2016_fruitsbasket_tours_honeycream-pineapple

 

こう見ると普通のパイナップルのように見えますが、その味は酸味がなくて甘いんです。
甘いといっても甘ったるいのではなく、自然の甘さ。

「パイナップルってこんなに甘いの?」
と思ってしまうおいしさです。

小さいお子さんが食べてしまうと、他のパイナップルは食べたくなくなるのでご注意ください。わざわざハワイまで買いにこなければいけなくなります。世界一高いパイナップルになります。

お世辞抜きでそれくらい激的に甘くておいしかったです。

ということで、
衝動買いで2個おみやげで買ってきました♪

2016_fruitsbasket_tours_honeycream-pineapple2

 

 

ハニークリームパイナップルをお土産に

2016_fruitsbasket_tours_honeycream-pineapple2p

 

ハニークリームパイナップルはフランキーズ果樹園で買えます。
ただ、ツアー前に売り切れてしまうこともあるそうです。

もし、フランキーズ果樹園到着後、散策開始前にハニークリームパイナップルが残っているようでしたら、その時のガイドさんに取り置きしてもらうといいですよ。
ツアー中に売れてしまうこともあるので。

たぶんマキさんは、ツアー客のために最初に何個か取り置きしてくれているような気がします。

 

今回買ったハニークリームパイナップルは自然そのものなので、外側の厚い皮に小さなアリがいっぱいいました。
農薬を使っていない証拠ですね。
日本に持ち帰る前になるべくアリを追っ払いました。

ホテルに持ち帰ったら、冷蔵庫で保管します。
日本から持っていったレジ袋に入れておきましたが、現地で調達してもいいですね。

 

帰りの飛行機は手荷物にするのが楽ちんです。
帰着空港ですぐに検疫を受けられるからです。

スーツケースに入れてしまうと、取り出すまでに時間がかかります。

そもそも外国の空港は、スーツケースを放り投げたりするのでせっかくのハニークリームパイナップルが傷んでしまいます。

検疫は簡単でしたよ。

ハニークリームパイナップルを持って行って、
「お願いします」
と言ったらすぐやってくれました。

初めて検疫というものをしましたが、あっという間に終わりました。
パイナップルだったからかな。

 

帰宅後すぐに冷蔵庫に入れて数日後。
よ~く冷やしてから食べましたよ♪

2016_fruitsbasket_tours_honeycream-pineapple3

 

あま~い♪♪

2016_fruitsbasket_tours_honeycream-pineapple4

 

おいしい♪♪♪

冷えてるのでさらに美味しくなりました。

1個プレゼントであげちゃったのですが、2個とも食べちゃえばよかったです。

 

ハニークリームパイナップルを食べる方法は3通りですよ。

  1. ホールフーズに行ってみる
  2. ファーマーズマーケットで探す
  3. フランキー農園に行く

もしレンタカーで行く場合は、広い道路から外れますので十分ご注意くださいね。

1と2は運任せなので、オアフ島に着いたらまずは出雲大社に参拝に行くことをオススメします。

オプショナルツアーで行くならベルトラで見つかります。
※このページをブックマークしておくと後で探しやすいですよ。

ベルトラ
フランキーズ・ナーサリー(果樹園)でフルーツ食べ放題!

有吉の夏休み放映後は予約が殺到するかもしれないので、早めにスケジュールを組んで予約しておきましょう。

 

想像以上にフルーツてんこ盛り!
マハロ♪

P.S

2017年は酉年。
フランキーズ果樹園にいた酉を激写!!

2016_fruitsbasket_tours_tori1

 

そんなにいっぱい出てきてくれなくてもいいです♪

2016_fruitsbasket_tours_tori2

 

皆様にとって良い1年になりますように♪

 

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ