ハレイワ(ノースショア)観光は「フリフリチキン」も狙え! | ハワイブログ

2016年11月5日の体験記

レイズのフリフリチキン

 

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
ハレイワ(ノースショア)のフリフリチキン
の感想と体験記を紹介しますよ♪

今までハレイワ(ノースショア)観光でフリフリチキンの光景は何度か見ていましたが、なかなか食べる機会に恵まれませんでした。

とにかく1度食べてみたい気持ちを抑えきれなくなった2016年のハレイワ観光は、フリフリチキン狙いで計画しました。
それはもう主役級の扱いでしたよ。

さてさて、このページの最初にある画像ですが、ご覧になったことはありますか?
ハワイ(オアフ島)でどこに行こうかなぁってワクワクしながら調べている方なら見たことあるかもしれませんよね。

スポンサードリンク

フリフリチキンが食べれる日は?

画像の店の名前はRay’s Kiawe Broiled Chicken(レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン)。

実はこの店のフリフリチキンを食べることができるのは週に2日しかないんです。
土曜と日曜です。

もしこのフリフリチキンを食べたいなら、この2日間のどちらかでノースショアに行く予定を入れましょう。

2016年のハワイ旅行では同じく土曜しか開催していないKCCファーマーズマーケットとセットでスケジュールを組みました。
※KCCファーマーズマーケットは、火曜の夕方も開催していますが小規模になります。

利用したのは、ルックJTBの’OLI’OLIスニーカーハレイワ散策コース。
ハレイワ滞在時間は約1時間半でした。

2017年4月下旬からはさらにハレイワの滞在時間を長くできる新企画に変わるので、ルックJTBでハワイに行くならフル活用しましょう。

➡ルックJTBのページでcheck!
ページ中段よりやや下で紹介されています。

私が調べてまとめた記事もあるので、よかったら参考にどうぞ。

OLIOLIバスの新企画をまとめたページ

 

ちなみにレイズとは別のフリフリチキンなら、ワイキキでしかも平日に食べることもできるようです。
このページの最後の方でレイズの情報と一緒に紹介しておきますね。

 

レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン

レイズはクワアイナバーガーから南隣の広い敷地の一角にあります。

ハレイワタウンマップ

ハレイワマップ

↑JTBで貰ったマップです。

道路沿いにはザ・バスの停留所があるので目印にして下さい。
テントの前には行列ができているし、美味しそうな匂いがするし、何より白い煙がモクモクしているので近くを通れば気づくと思います。

レイズのフリフリチキン外観

 

屋外でチキンを焼いているので、周辺にはハエがいっぱいいます。
ハエ恐怖症の人はご注意ください。

レイズのテントにはいつも人が並んでいますよ↓

レイズのフリフリチキン外観2

 

レイズのフリフリチキンテント内画像

 

この時はそれほど行列にはなってなかったですね♪
並び始めてから10分~15分程度で狙っているブツをゲットしました。

 

メニューはシンプル

レイズのメニュー

2016年11月5日現在のメニューです。

 

  • 1羽丸ごと 10.75ドル
  • ハーフ(1/2)サイズ 6ドル
  • プレートランチ 9ドル
    (1/2チキン、ライス、パイナップル・コールスロー、スペシャルソース)
  • サイドオーダー
  • ライス 2ドル
  • パイナップル・コールスロー 2.5ドル
  • スペシャルソース 50セント
  • ドリンク 1ドル

メニューはシンプルです。
丸ごといく?半分にしとく?ライスやコールスローもセットにできるよ!
のどれかです。

いそぽん家は今回初めてだったので、ハーフサイズを注文しました。

食べる場所は特に設置されていないので、その辺の木陰で適当に座って食べるのがフリフリチキンの醍醐味です。
近くに落ち着いて座れる場所がなかったので、少しウロウロしました。

最終的にバンク・オブ・ハワイの裏の駐車場で食べましたが、車が近くを走るので結局落ち着きませんでした。
たぶん、銀行員さんに見つかったら怒られそうな場所だったので、皆さんは安全な木陰を探しましょう。

 

2人でハーフだと少ないかも

待ちに待ったレイズのフリフリチキンです♪

レイズのフリフリチキンハーフサイズ画像

 

この画像では伝わりませんが、フタを開けた瞬間から美味しかったです。
まだ食べていないのに、「美味しそう」じゃなく「美味しい」と言ってしまいます。
美味しい匂いが風に乗り、小さな虫が寄ってきて少し面倒でした。

割りばしが店に置いてあったので貰ってきました↓

ハレイワで割りばし

 

「おてもと」・・・ハワイでもよく「おてもと」の文字を見かけます♪

割りばしはありますが、食べにくいので、結局手づかみでむさぼりました。
チキンは手づかみの方が美味しい気がしますよね。

なので、
ウェットティッシュは必須
で宜しくお願いします。

ここに限らず、ウェットティッシュは重宝するので、ハワイ旅行時はいつも携帯用を持っておくといいですよ。

そしてこのフリフリチキンの味ですが、

なんか妙に美味しい♪

ハレイワの雰囲気がそうしているのか、ノースショアの海風なのか、魔法がかかっているのか分かりませんが、妙に美味しいんです。
塩とスパイスの加減が良く、くどさもないのでムシャムシャ食べてしまいましたよ。

レイズの場合、2人で食べるならハーフだと少ないかもしれませんね。
ちなみに骨付きです。

 

ノースショア(ハレイワ)のフリフリチキンまとめ

いかがでしたか?
もう食べたくて食べたくてたまらなくなったのではないでしょうか。

レイズのフリフリチキンは日本人だけではなく、現地の人やどこかの国の人も買っていました。
もし土日のどちらかでノースショア方面に行けるのであれば、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

ハレイワ方面に行くオプショナルツアーだと、1時間くらいの滞在時間しかないかもしれません。フリフリチキンとマツモトシェイブアイスで1時間くらいは使うので先にどこに行くか計画しておくといいですね。
レンタカーの人は時間を気にせずのんびり楽しんでください♪

最後にお店の情報です。

 

レイズの場所・店舗情報

Ray’s Kiawe Broiled Chicken
レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン
■営業時間

9:00-16:30

■定休日

月曜~金曜
土曜・日曜のみの営業

■住所

66-160 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
Googleマップ

営業終了時間は16:00で紹介されていたり17:00で紹介されていたり。公式ページは間をとって?16:30でした。
鶏がなくなったら終了になるので、早めに行くようにして下さい。

 

レイズ以外でワイキキ周辺でフリフリチキンが食べられる店

Hawaii’s Favorite Kitchens
ハワイズ・フェイバリット・キッチンズ
■営業時間

10:00-19:00

■定休日

なし
※記念日などで変更になる場合あり

■住所

3111 Castle St, Honolulu, HI 96815
レインボー・ドライブインの隣り(裏)
Googleマップ

■TEL

808-744-0465

フリフリチキン以外にも、現地ロコがこよなく愛するワッフルドッグやポケ丼もあります。

 

パウハナ・マーケット内サムライグリル
■営業時間

11:00-22:00

■定休日

なし
※記念日などで変更になる場合あり

■住所

234 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
Googleマップ

■TEL

808-286-8900

パウハナ・マーケットは数台のフードトラックが集まった人気のグルメスポットです。サムライグリルはこのうちの1台です。ハーフサイズでも大きいそうなのでご注意を。黒いフードトラックです。
パウハナマーケット2015年の体験記

 

フリフリとはハワイ語で「回す」という意味らしいです。

いそぽん♂
「えっ、鶏って腰をフリフリしてるからじゃないの?」
鶏はそんなに腰を振ってないですよね。頭は前に振ってるけど。日本語だし♪

マハロ♪

 

スポンサードリンク



ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ