ハワイ専用レンタルWiFi【アロハデータ】をレビュー

当サイトはプロモーションを掲載しています

アロハデータのリピーターいそぽんです。

アロハデータは、通信容量・料金・使いやすさのバランスに優れ、ハワイでよく利用しています。以前は他社と比較をしていましたが、最近はやめました。それくらい愛用しています。

今回は、アロハデータの感想現地デスク(ワイキキ)の体験記です。
無償提供や記事作成依頼は受けていません。費用は自腹の本音レビューです。

\ 今なら割引料金! /

往復送料無料キャンペーンも実施中

【ハワイ】JALパック春スペシャル特別企画!
いそぽんハワイから申し込むと
Amazonギフトカードがもらえる
詳細はこちら

目次

アロハデータを選ぶ理由

知名度ならイモトのWiFiやグローバルWiFiの方が圧倒的に上。それでもアロハデータをリピートする理由は、

  • 不便を感じない
  • レンタル料金が安い
  • プランがシンプルで分かりやすい
  • ネット接続が安定している

ネットに繋がるのは大前提。アロハデータ最大の魅力はレンタル料金が安いところです。

アロハデータは安い!
ハワイ用レンタルWiFi各社の料金比較

ハワイ用レンタルWiFi各社の1日あたりの費用をまとめました。
なお、現時点で5G対応機種を借りられるのはグローバルWiFiだけで、無制限プランしかありません。
5G対応:1日料金2,970円

各社の1日分料金

2024年1月29日調べ

無制限1GB700MB600MB500MB300MB補償/日受取
手数料
アロハ
データ
890666618608200
770
基本無料※1
グローバルWiFi2,1701,4701,270970220
550
基本無料※2
WiFiBOX 990690390220
1プラン
無料
jetfi 1,056785572572※3550
770
無料
Wi-Ho!Biz1,8001,5001,000220
440
空港無料※5
イモトのWiFi2,3601,8601,560220
330
550
-は該当のプランなし
※1 アロハデータを羽田空港で受け取る場合+500円
※2 特定サイトでの申込限定 コンビニ受取+550円
※3 jetfiは350MB
※4 JAL ABCは100%補償なし(70~80%補償)
※5 宅配は別途送料加算
無制限1GB700MB600MB500MB300MB補償/日受取
手数料
アロハ
データ
890666618608200
770
基本無料※1
グローバルWiFi2,1701,4701,270970220
550
基本無料※2
WiFi
BOX
990690390220
1プラン
無料
jetfi 1,056785572572※3550
770
無料
Wi-Ho!Biz1,8001,5001,000220
440
空港無料※5
イモトのWiFi2,3601,8601,560220
330
550
-は該当のプランなし
※1 アロハデータを羽田空港で受け取る場合+500円
※2 特定サイトでの申込限定 コンビニ受取+550円
※3 jetfiは350MB
※4 JAL ABCは100%補償なし(70~80%補償)
※5 宅配は別途送料加算

例えば、アロハデータとイモトのWiFiの無制限プランで比較すると、1日で1,400円以上の差
安かろう悪かろうはダメですが、アロハデータは品質が良く低料金。単純に費用を節約できます。物価が高いハワイの中でも特にワイキキは物価が高く、さらに円安が追い打ち。WiFiの費用を抑えて、ハワイで遊ぶお金に回しています。

オプションは必要最低限

他社のレンタルWiFiと比べると、オプションの品数は圧倒的少なさ。安心補償、予備バッテリー、翻訳機だけ。いそぽん家は安心補償があれば十分です。

本体のバッテリーは連続通信時間で12時間。ネットを使わないときは電源OFFすれば1日使えます。ただし、地図アプリを使いながらドライブしたい人や、ネットの使用時間が長い人は予備バッテリーも用意した方がいいかもしれません。

1日あたり料金

  • 予備バッテリー/200円
  • 翻訳機 kazuna etalk5/599円

※カーチャージャーの取り扱いは終了

安心補償

安心補償は任意なので加入しなくても構いません。ただ、紛失や破損したときの弁償額が高いので毎回加入しています。

1日あたり料金

安心補償1日分料金内容
ゴールド100プラス770100%補償、モバイルバッテリー、安心パック
スタンダード100プラス550100%補償、モバイルバッテリー
ゴールド100500100%補償、安心パック
ベーシック8030080%補償
ライト5020050%補償

以前は1日330円で100%補償という手頃な補償プランがありましたが、現在は加入できません。今なら、ゴールド100かベーシックがおすすめ。モバイルバッテリーもレンタルするなら、スタンダード100プラスがいいかなと思います。
補償は他社の同程度のものと比べると高めですが、レンタル料の安さでカバーできます

【参考】アロハデータ4泊6日の料金

2024年2月9日時点

補償GOLD
100
BASIC
80
LIGHT
50
なし
無制限8,3407,1406,5405,340
1GB6,9965,7965,1963,996
700MB6,7085,5084,9083,708
300MB6,6485,4484,8483,648
羽田空港で受け取る場合は、別途手数料500円必要

【補償+モバイルバッテリー付プラン】

補償GOLD
100プラス
STANDARD
100プラス
無制限なしなし
1GB8,6167,296
700MB8,3287,008
300MB8,2686,948
羽田空港で受け取る場合は、別途手数料500円必要

アロハデータを使った感想・レビュー

繋がりやすさは良好。アロハデータが使う通信会社は、AT&TとVerizon。どちらもアメリカの3大キャリアに入る最大手で、カバー率が高いです。山間部や海上だと電波が届かないこともありますが、通常の観光では不自由しません。というより、この2社でカバーできないエリアは他の通信会社でもカバーできない。オアフ島以外も幅広くカバーしていて、ハワイ島でも秘境に行かない限り繋がります。

Verizonのカバーエリア

アロハデータのカバーエリア

届くもの(無制限プラン)

出発の2日前にヤマト便で機材一式が届きました。出発前に本体と説明書を確認でき、パスワードの設定までできて便利。ハワイ到着後からすぐ使えます。

アロハデータがクロネコ便で届く
アロハデータのセット

ポーチに機材一式が入っています。ほかに、マニュアル、返却用封筒、クーポン誌LaniLaniが入っていました。クーポン誌は現在入っていないですが、ハワイに行けば空港にも街角にもクーポン誌が置いてあるので問題ありません。

Check!

いそぽん

楽天カードを持っているなら、楽天カード特典クーポンもチェックしておきましょう。ワイキキ滞在なら楽天ラウンジを利用できるので、楽天カードもお忘れなく!

年会費永年無料の楽天カード

ポーチの中身はWiFi本体と充電用のアダプター。ハワイでは変換プラグは使いません。

無制限用で使う本体の連続通信時間は13時間。頻繁にネットを使うなら、予備バッテリーもレンタルしておくとより安心。1GB、700MB、300MBでも連続通信時間は12時間あります。

アロハデータ一式
無制限プランにしました
アロハデータの感想
機種は変わっている場合があります

マニュアルはA4用紙3枚。スマホ、タブレット、パソコンの設定方法、Q&Aが載っています。読むのは実質1枚分くらい。難しい内容はなく、画像付きの説明なので設定は簡単。分からないことは、LINE、電話、メールで問い合わせできます。

マニュアル
いそぽん

説明書は薄くてかさばりません。手荷物に入れています。必要なところだけスマホで撮影しておいてもいいですね

画像のアップロード以外はサクサク繋がる

海外用のポケットWiFiということで、初めてアロハデータを使ったときはかなりモタモタするかなと覚悟していました。さすがに、日本にいるときと比べると1テンポ遅れる感覚はありますが、思った以上にサクサク繋がります。検索や地図アプリの使用は問題ありません。メールなどテキストのやり取りは余裕です。

遅いと感じたのは、スマホで撮影した1枚5MBくらいの画像をオンラインストレージサービスにアップロードしようとしたときです。一気に100枚以上アップロードしようとしたのがまずかったのかもしれませんが、超スローでした。現地の規制に引っ掛かった可能性もあります。さすがに遅すぎてシェラトン・ワイキキの宿泊者用フリーWiFiと楽天ラウンジのフリーWiFiでアップロードしました。

いそぽん

1番スピードが速かったのは楽天ラウンジのWiFiです

【関連記事】いそぽんハワイ

楽天カードHawaiiラウンジ アラモアナ&ワイキキのレビュー

高画質の画像や動画をアップロードするのはレンタルWiFiでは厳しいですが、店の検索や地図アプリを使う程度ならほとんどストレスを感じずに使えます。

小さな荷物が1つ増えるデメリット

アロハデータに限らずポケットWi-Fi共通のデメリットとして、外出時に荷物が1つ増えます。その点ではSIMカードの方が身軽です。その代わり、設定が簡単で、SIMカードを無くす心配がないのがポケットWi-Fiのメリットです。

返却は郵便ポストに投函するだけ

返却も簡単です。レンタルした機材をポーチに入れ、そのまま返却用封筒でポストに投函すれば完了。返却用封筒の送り先欄には宛名入りのシールが貼ってあるので、自分の名前を書くだけです。
消印は帰国日当日か翌日になるように。帰国日から2日後の消印になると延長料金が発生します。

手っ取り早いのは、帰国後の空港でポストに投函。返却用封筒にあらかじめ自分の名前を書いておいて、ハワイの荷物に入れておけば、帰国後すぐ返却できます。利用する空港のどこにポストがあるか調べておきましょう。

アロハデータ一式と返却用封筒
ポストに返却しているところ

ポストの場所のリンク

アロハデータの残念なところ

  • 画像のアップロード(上り)は遅い
  • サポート時間と連絡方法
  • 支払方法はクレジットカードだけ
    デビットカード、プリベイトカードは不可
  • ワイキキデスクがなくなった

個人的に残念だったのは、スマホで撮影した画像のアップロードが遅い点。ワイキキデスクがなくなったのも残念です。

使い方に不安がある人なら、サポート時間が心配かもしれません。ハワイと日本の時差にも注意が必要です。ただ、アロハデータは土日祝日も営業しているので長時間トラブルが続くことはないと思います。

そうは言っても、同じタイプのハワイ用レンタルWiFiと比べて圧倒的に安いし、検索やGoogleマップはストレスなく使えるので、アロハデータの満足度は高いです。

\ 今なら割引料金! /

往復送料無料キャンペーン中

アロハデータのおすすめプラン

迷ったら無制限か1GB。「あまりインターネットは使わないけど一応持っておきたい」くらいなら300MBでいいと思います。

動画を見たりオンラインゲームをしたりするなら無制限プラン一択。無制限プランを選ぶ理由は、1日の通信容量が無制限だからだけではなく、通信スピードが他のプランの約3倍速いからです。

無制限プラン

\迷ったらこれ!/

  • 1日890円(通常1,215円)
  • 通信容量:無制限
  • 連続通信時間:13時間
  • 下り最大450Mbps
  • 114×63×17mm 128g

どれくらいネットを使うか分からない、ドライブでGoogleマップを使いたい、もしかしたら動画も視聴するかも…

悩んで疲れるくらいなら、通信速度が速い無制限プランがおすすめです。バッテリーは約13時間分。ネットを使わない時にルーターの電源をOFFにしておくことで、さらに長持ちします。

1GB、700MB、300MBプラン

\費用を抑えたい人に/

  • 1日料金
    1GB:666円(通常940円)
    700MB:618円(通常815円)
    300MB:608円(通常620円)
  • 連続通信時間:12時間
  • 下り最大150Mbps
  • 126×66×12.6mm 148g

料金は安く抑えたい、ネットは使うけど検索中心、動画は観ないかホテルのWiFiを使うつもり…

キャンペーン中は1GBがおすすめ。店の検索、地図やザ・バス、クーポンのアプリも余裕。画像が多いハワイの情報サイトも見られるし、少しくらいなら動画も見られます。
また、2人以上でシェアする場合も1GBまたは無制限がおすすめです。

1GBの目安

利用用途内容データサイズ
webWEBサイト閲覧 YAHOO トップページ1P4,340回
メール通常メール20万通
電話音声通話5時間
ビデオ通話30分
LINEテキストメッセージ50万回
音声通話44時間
SNSInstagram2時間
地図地図アプリ3時間
動画YouTube標準画質70分
YouTube高画質30分
アロハデータ公式サイトから転記
目安のため、上記時間より長くなることも短くなることもあります

どのプランでも、短時間に大量のデータ通信をすると速度が極端に低下することがあります

いそぽん

寝る前に充電を忘れると翌日はバッテリー切れします。やらかしそうなら予備バッテリーも検討を

アロハデータ基本情報

2024年2月9日時点

会社名株式会社インバウンドプラットフォーム
料金・無制限:890円/日
・ 1GB:666円/日
・700MB:618円/日
・300MB:608円/日
受取手数料:基本無料
※羽田空港受取のみ500
キャンペーン中は往復送料無料
補償種類
1日料金
・GOLD100:500円/日
・BASIC80:300円/日
・LIGHT:200円/日
・GOLD100プラス:770円/日
・STANDARD100プラス:550円/日
・未加入
受取空港・宅配便(無料)
宅配は自宅以外も可
返却宅配便のみ(無料)
対応空港成田空港/羽田空港/中部国際空港セントレア/関西国際空港
※セントレアは営業時間に注意
端末情報【連続通信時間】
・無制限の機種/13時間
・その他の機種/12時間
【同時接続可能台数】
・10台
【通信速度下り最大】
・無制限の機種/450Mbps
・その他の機種/150Mbps
サポート日本時間
11:00-17:00(平日)
11:00-16:00(土日祝)
・電話 03-6809-2518
メール(お問い合わせフォーム)
LINE グローバルモバイル
キャンセル出発日の3日前より
1台につき1,650円(税込)
その他オプション
予備バッテリー:200円/日
翻訳機 kazuna etalk5:599円/日

空港情報

受取場所営業時間申込み締切時間
成田国際空港第1ターミナル
4F 国際線出発ロビー JALABCカウンター
全日
7:00~21:00
受取り日前々日16:00
成田国際空港第2ターミナル
3F 国際線出発ロビー JALABCカウンター
全日
7:00~21:00
受取り日前々日16:00
羽田空港 第3ターミナル
3F 国際線出発ロビー JALABCカウンター
全日
6:00~22:00
受取り日前々日16:00
受取手数料500円
中部国際空港セントレア第1ターミナル
1F 常滑郵便局セントレア分室
平日
9:00~17:00
受取り日3日前14:00
関西国際空港 第1ターミナル
4F 国際線出発フロア JALABCカウンター
全日
7:00~21:00
受取り日前々日16:00
※セントレア 月曜9:00〜12:00の受取は前週木曜14:00締切
返却は郵送のみ

予約から返却までの流れ

WEBサイトで予約16:00以降の申込は翌日扱い
送付先は自宅、空港、自宅以外を選択できる
出発2日前に届く宅急便での受け取りは前々日または前日に指定場所着
焦らず説明書を読める
ハワイ到着空港到着後、簡単な設定を済ませてネットに繋げる
滞在中寝る前に充電を忘れずに
ネットを使わないときは電源OFFにするとバッテリーが長持ち
ハワイ出発出発ギリギリまでネットを使える
返却
郵便ポストに投函
帰国日当日または翌日の消印がつくようにポストに投函
※返却は郵送のみ

アロハデータのワイキキデスクについて

ギャラリアタワー(TギャラリアbyDFS)にあったアロハデータのワイキキデスクは閉店しました。現在ワイキキに現地デスクがあるのはグローバルWiFiです。
現地企業のレンタルショップもありますが、補償の有無を必ず確認してください。

アロハデータのQ&A

予備バッテリーは必要?

使わない時はルーターの電源をOFFにしておけば1日もちます。ただし、1台を複数人で使うと消耗が早いので予備バッテリーがあると心強いです。自分の体験だと、充電を忘れた時に予備バッテリーがあって助かったことがあります。

無制限プランなら何でもできる?

データ量の多い通信をすると低速になりますが、ネットやSNSでの検索、Googleマップ、LINE電話、動画の視聴は問題ありませんでした。高画質な動画や画像または動画のアップロードは厳しいです。

操作は簡単?

説明書を見ながら設定すれば、機械音痴の僕でも簡単にできました。

安心補償は入るべき?

安心補償は、紛失したり壊してしまったときの弁償代金を補助してくれるもの。ハワイは浮かれて当然なので毎回加入しています。未加入の場合の負担額を見て決めましょう。

未加入の場合

  • 本体紛失・破損 40,000
  • アダプター・コード 1,000
  • モバイルバッテリー 3,000
  • 翻訳機 20,000
  • (変換プラグ 500
  • (マルチ変換プラグ 3,000

※ハワイでは変換プラグは不要

キャンセルと変更の手数料は?
  • キャンセル手数料は出発日の3日前から1台につき1,650円
  • 出発日以降の場合は、キャンセル手数料+連絡した日までの分のレンタル料金
  • 配送先・受取り方法の変更、レンタル期間の変更は出発日の3日前から手数料1,100円

配送先・受取り方法・期間の変更はエリアによって間に合わないこともあります。決まり次第すぐ連絡を。

通信容量をオーバーしたら追加費用は必要?

定額制なので発生しません。
例えば、1日700MBのプランで700MBを超えてしまったとしても追加費用はかかりません。

2人で1台でも大丈夫?

いそぽん家は夫婦で1台。動画の視聴やオンラインゲームをしなければ、問題なくネットに繋がりました。仕様では10人まで同時接続できますが、通信容量が増え、通信速度は大幅に低下します。バッテリーの減りも早くなるため、同時接続は2人までがおすすめです。

宅配のメリットとデメリットは?

メリットは、出発までに機器や操作方法のチェックができる、空港カウンターで待たなくていい、郵便ポストに投函すれば返却できること。
デメリットは、自宅または指定場所にいないといけない、自然災害で遅延する場合がある、沖縄県には発送されない、郵便ポストが近くにないと不便なことです。

まとめ

いろいろと紹介してきましたが、簡単にまとめると「料金が安くて不都合を感じないから」アロハデータをリピートしています。大事なのはハワイで繋がるかですが、これも問題なし。山や海上は繋がらない場所もあると思いますが、街や観光地は繋がります。

メリット

  • 料金が安い
  • 使い方が簡単
  • カバーエリアが広い
  • 無制限プランの通信速度が特に速い
  • 受取も返却も郵送で送料無料
  • 長時間タイプのバッテリー内臓

デメリット

  • ポストがないと返却が面倒
  • 24時間サポートではない
    11:00-17:00(平日)
    11:00-16:00(土日祝)
  • 決済手段がクレジットカードだけ
  • オプションが少ない

キャンペーン中は特別料金!

いそぽん

思いっきりハワイを楽しんできてくださいね!

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

【関連記事】いそぽんハワイ

アロハデータの評判・口コミを調査

ルックJTBで行く
ハワイ旅行・ツアー

JTBのパッケージツアーなら
ホテル・航空券・送迎の手配も安心!
航空券+ホテル、航空券だけの予約もできます

ブログ村応援用バナー
タップすると順位アップするようです
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行
にほんブログ村

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次