ルックJTB「2階建てバスで行く!歴史探訪」はどんな人にオススメ?

2016年11月4日の体験記

オリオリ2階建てバスで行く歴史探訪

 

皆さん、アロ~ハ!
いそぽんです(^^♪

今回は
ルックJTB「2階建てバスで行く!歴史探訪」
の感想と体験記を紹介しますよ♪

「2階建てバスで行く!歴史探訪」は、ルックJTBでハワイツアーを申し込んだ人だけ参加できる車窓プチ観光。
ハワイ王国8人の王にゆかりのある地を2階建てバスに乗って巡ります。
1時間弱という短時間の観光で、バスから降りることはありませんよ。

いそぽん家は2016年に参加しましたが、この時はルックJTBのツアーでもらえる「オリオリクーポン」を使っての参加でした。

2017年4月27日以降にルックJTBのツアーでハワイに出発する方は、オリオリクーポンを使わなくても滞在中乗り放題になるようですね。

貴重なオリオリクーポンをどのアクティビティに使おうか迷っている人向けにこの体験記を書いたのですが、もうそんな心配しなくていいですね♪

スポンサードリンク

「2階建てバスで行く!歴史探訪」はハワイ初心者にオススメ

「2階建てバスで行く!歴史探訪」は、バスから降りずに有名どころを車窓観光します。
だから、ハワイリピーターには少し物足りなく感じると思います。

逆に、「初ハワイ」「初オアフ」「ワイキキ周辺の街に行った事がない」という人なら、ハワイの風を感じることができると思いますよ。

ハワイの歴史に深い興味があるんだ!という人は、個人でその地に行ってじっくり観光した方がいいかなと思います。

滞在中乗り放題になってからなら、体験してみるのもいいかもしれませんね。

 

「2階建てバスで行く!歴史探訪」の体験記

オリオリ2階建てバスで行く歴史探訪

歴史探訪のバスはオリオリステーション・アラモアナから出発です。

出発時間は、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00です。
いそぽん家は変更になる前だったので、10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00でした。
乗り放題になる前の出発時間はJTBでご確認くださいね。

2階建てバスなので、2階に乗りましょう。

オリオリ歴史探訪バス2階

走行中は風を感じることもできて、気持ちいいですよ♪

日本語を話すガイドさんが各ポイントで歴史の話をしてくれたり、ちょっとした豆知識、ジョークなどで車内を盛り上げます。

 

走行コース

オリオリステーション・アラモアナを出発後は、

  • ハワイ州庁舎
  • セントアンドリュース大聖堂
  • パンチボウル国立太平洋記念墓地
  • ダウンタウン
  • イオラニ宮殿
  • カメハメハ大王像
  • カワイアハオ教会

を周り、アラモアナセンターに戻ってきます。
くどいですが、全て車窓観光なので、バスから降りることはありません。

 

「2階建てバスで行く!歴史探訪」フォト集

ピイコイ・ストリートというなんだかカワイイ名前の道路を走っていると、
↓なんか変な屋根をした家を発見!

オリオリ歴史探訪マキキ教会1

もちろんこの家の屋根ではないです。

↓えっ!こんなところにお城?
これは教会です。マキキ教会といいます。

オリオリ歴史探訪マキキ教会2

ワイキキでお城って面白いですね。

高知県出身の日本人牧師の奥村多喜衛(おくむらたきえ)さんが1904年に建てたそうです。
現地に住む日本人に布教するべく、故郷の高知城を参考にしたそうですよ。

「モヤモヤさまぁ~ず2狩野アナ卒業SPinハワイ2016」で狩野アナがさまぁ~ずと番組に向けて「センキュー」を披露した場所ですね。

マキキ教会に自分で行くなら、ペンサコーラ・ストリート沿いを走って下さい。

 

次はサウス・べレターニアストリートに入り、ホノルルミュージアムの前を走っていきます。
走行中はガイドさんが歴史やプチ情報を教えてくれたりします。

「ハワイで無料で宿泊できる施設はどこでしょう?」
こんなクイズが出たりします。

答えは・・・
現地で聞いてくださいね。
ヒントはサウス・べレターニアストリートにあります。

 

↓ハワイ州庁舎。
反対側に座るとこんな写真になります。

ハワイ州庁舎車窓

 

↓ハワイ州庁舎からすぐ近くにあるワシントン・プレイス。

オリオリ歴史探訪ワシントンプレイス

ハワイ王朝最後の女王「リリウオカラニ」がクーデターで失脚した後、この邸宅で余生を過ごしました。
一時期はハワイ州知事公舎として使われていましたが、現在はリリウオカラニ女王の博物館になっています。

ワシントン・プレイスの前を走り抜けるとすぐ目に見えるのが、
↓セントアンドリュース大聖堂

オリオリ歴史探訪セントアンドリュース大聖堂1

ハワイ挙式の候補に出てくる人気の教会です♪

オリオリ歴史探訪セントアンドリュース大聖堂2

 

セントアンドリュース大聖堂のすぐ近くがダウンタウンですが、クイーン・エマ・ストリートという道に入り、パンチボウルに向かいます。

↓セントラル・ミドル・スクール。
特に何かあるわけではありませんけど。

セントラル・ミドル・スクール

 

プオワイナ・ドライブというパンチボウルを走る道から見える景色。
遠くにダイヤモンドヘッドが見えます。↓

オリオリ歴史探訪車窓

 

オアフ島の人気観光スポットの1つ
↓パンチボウル国立太平洋記念墓地

パンチボウル国立太平洋記念墓地1

式典があるようで、象徴である女神像の姿は少し隠れてしまいました。

パンチボウル国立太平洋記念墓地2

パンチボウル国立太平洋記念墓地は、パンチボウルという死火山のクレーターにある国立の墓地です。
第二次世界大戦や朝鮮戦争、ベトナム戦争などで戦死したアメリカ人兵士4万人以上が眠っています。

↓緑の芝生がきれいなこの地に眠っています。

パンチボウル国立太平洋記念墓地3

小さくて見にくいですが、鳥たちの憩いの場にもなっているみたい。
とても綺麗な場所です。

石が埋まっています。
これが墓石のようです。

↓ハワイ出身の日系人初の宇宙飛行士エリソン・オニヅカ氏の眠る場所

パンチボウルオニヅカ氏のお墓

悲しいことに、1986年のスペースシャトル「チャレンジャー」号の事故で亡くなられました。
オニヅカ氏のお墓にはいつも花が供えられています。

ハワイ島のマウナケアにはオニヅカ・ビジター・センターもあります。

マウナケアの体験談

 

↓パンチボウルの入り口にて。

パンチボウル入り口

パンチボウルクレーターの上にある「プオワイナ」ってなに?
バスが走ってきたのもプオワイナ・ドライブという道でした。

プオワイナというのは古来のハワイ語で「いけにえの丘」というらしいです。
そういえば、ガイドさんがいけにえの話をされていたのを思い出しました。

でも、詳しいことはガイドさんのお話をお聞きくださいね。
営業妨害になってしまうので。
現地に住むハワイアンも”いけにえ”の話を知っている人は少なくなっているそうですよ。

さて、パンチボウルを出るとダウンタウンの中を走るのですが、街並みの写真を撮っていませんでした。
赤いレンガ造りで重厚な街並みをお楽しみください♪
JTBの営業みたい。

 

↓ダウンタウンで有名な観光名所といえばイオラニ宮殿です。

オリオリ歴史探訪イオラニ宮殿

反対側に座るとこんなもんです(汗)

イオラニ宮殿は反対側になってしまいましたが、

↓ダウンタウンで最も有名な観光名所カメハメハ大王像

オリオリ歴史探訪カメハメハ大王像

カメハメハ大王像側なのでOK。
今まで何回訪れたか分からない場所です。

カメハメハ大王2

顔を覚えられてしまいました♪

 

↓ハワイの重要文化財カワイアハオ教会

カワイアハオ教会

こちらもハワイ挙式に人気の教会です。
ハワイ挙式って素敵な教会がたくさんあるようなので、教会選びで頭を悩ましそうですね。
ちなみにいそぽん家は迷うことなく熱田神宮(名古屋市)でした。最高でした♪

カワイアハオ教会は1842年創建。
ハワイ王朝の戴冠式や結婚式が行われていたようで、伝統も格式も高い教会です。

さてさて、「2階建てバスで行く!歴史探訪」の見どころはここで終了です。
あとはアラモアナセンターへ戻るだけです。

 

↓セグウェイ隊発見!

セグウェイ

いつか海岸線をセグウェイで駆け抜けたいと思っています。
カイルアのセグウェイも気持ち良さそう♪
でも、ビーチを走る系は費用が高いんですよね・・・

オリオリ歴史探訪帰り

天気とか気温とか風とか・・・最高でしたよ♪

 

「2階建てバスで行く!歴史探訪」の弱点

ガイドさんが一生懸命説明してくれているのですが、バスの走行音で聞き取れないことがあります。
今回は男性のガイドさんでしたが、バスが走り出す時や坂道を登っている時に何度か聞き取れなかったのが残念でした。

でも、出されたクイズに正解できたので嬉しかったです。
「アロハ~ってどういう時に使われるでしょうか?」
という質問にバシッ!と答えてやりましたよ☆

あと、走行中は写真がきれいに撮れなかったり、反対側だとよく見えなかったりしますね。
いそぽん♂が撮影した写真を見ると、傾いている写真がたくさんありました。

弱点もありますが、いろいろな景色が見れるので、楽しかったです。

 

「2階建てバスで行く!歴史探訪」はどんな人にオススメ?のまとめ

ハワイリピーターのいそぽん家は「1回乗れば十分・・・」ですね(汗)

走行中は楽しかったです。
オプショナルツアーもそうですが、ガイドができる人と一緒にいろいろな場所に行くと、歴史やおすすめスポット、やってはいけないことなどが聞けるので、それがすごく楽しいんですね。

でも「2階建てバスで行く!歴史探訪」はバスから降りられないので見るだけです。
だから1回乗ればいいかなという感じ。

自然豊かな田舎の方を走るわけではないので、何度もハワイに行っている人は少し物足りなく思うかもしれません。

逆にハワイやオアフ島に慣れていない人は、ハワイの雰囲気を感じられていいと思います。
無料ですしね。

 

心地よいハワイの風を!
マハロ♪

スポンサーリンク




ランキングに参加しています
いそぽんのハワイブログをご覧いただきありがとうございます!

ほんの少しでもお役に立てたなら、
クリックしてもらえるとすごく嬉しいです♪

にほんブログ村



おすすめ記事

titlehibiscusハワイを200%楽しんだオプショナルツアー体験記

titlehibiscusハワイを200%楽しんだグルメ体験記

titlehibiscus「ハワイ雑貨の店」の体験記

titlehibiscusちょっと心配?ドレスコードのお話

titlehibiscusステーキが食べたい!ルースズクリス体験記

titlehibiscus日本でハワイを楽しむDVD「バナナTV」


コメントを残す

このページの先頭へ