マイナースポットを訪れる!ハワイのパワースポット&ヒーリングツアー

当サイトはプロモーションを掲載しています
ワヒアワ植物園(ワヒアワ・ボタニカルガーデン)の道

アロ~ハ!いそぽんです。

今回のオプショナルツアー体験記は、一般的な島内観光ツアーでは行かないマイナースポットを訪れるパワースポット・ヒーリングツアー
初ハワイの人よりは、少し変わったツアーに参加したいハワイのリピーター向きです。

僕たちが参加したときは1つのツアーとして販売されていましたが、現在はチャーターのみになっています。チャーターといっても料金はお手頃なので、興味のある方は問い合わせしてみてください。珍しい場所に行けて、いい体験ができました。

【ハワイ】JALパック春スペシャル特別企画!
いそぽんハワイから申し込むと
Amazonギフトカードがもらえる
詳細はこちら

目次

オアフ島から元気をもらおう♪
ヒーリングツアー

このツアーは、パワースポット巡りが好きな人だけでなく、古代ハワイアンの文化に触れたり、史跡巡りが好きな人が好きな人でも楽しめます。

僕たちはパワースポットを訪れても何も感じないタイプですが、当時の人がここで何を感じたかとか、なぜ聖地になったかを想像するだけでも楽しかったです。空気感や雰囲気が好きなのかもしれません。
マリンアクティビティやハイキングが『動』だとすると、ヒーリングツアーはハワイの『静』の部分を感じられます。

ツアー開催日
月曜・水曜・金曜

ツアー行程

  1. 出雲大社
  2. クナワイの泉
  3. ケアイヴァ・ヘイアウ
  4. 幸運の石
  5. ワヒアワ植物園
  6. ハレイワ・タウン
  7. ポハク・ラナイ
  8. ソープ・ファクトリー
  9. クカニロコ・バースストーン

※行程は変更になっている場合があります

ツアー紹介・レビュー

朝8時45分、TギャラリアbyDFSの前が集合場所。4列シートのツアーバンが止まりました。
運転席から出てきたのは、見るからに優しそうな日本人男性。ドライバー兼ガイドのシゲタさんです。(ガイドは別の人になるかもしれません)

シゲタさんは物静かだけど説明はきっちりしてくれるし、質問にもちゃんと答えてくれる人。質問すれば、ハワイのブラックなところも教えてくれて、在住者だけが知っているブラックなネタが旅行の役に立つこともあります。

マリンエクスプレス・ヒーリングツアーのガイド「シゲタさん」
パワースポット&ヒーリングツアーの車
ツアーバン

この日はいそぽん家含め3組8名で「オアフ島から元気をもらおう♪ ハワイ・パワースポット&ヒーリングツアー」がスタートしました。

1.ハワイ出雲大社

Izumo Taishakyo Mission of Hawaii

マリンエクスプレス・ヒーリングツアーで訪れたハワイ出雲大社

ご利益:良縁

1つ目のパワースポットは、さま~ずのテレビ番組「モヤモヤさま~ず2」で一躍メジャースポットになった出雲大社。良縁祈願で参拝に来られる方が多い神社です。

鳥取県の出雲大社と比べると小ぶりですが、立派なしめ縄もある正式な分院。参拝するのは正面にある正宮だけなので、しっかり念入りに願いごとをお伝えしました。
参拝方法は2礼4拍手1礼です。

参拝の後は、お守りや御朱印を授かりに社務所へ。ハワイ出雲大社のお守りは種類が多く、健康や交通安全はもちろん、マラソン守りなど少し変わったお守りもあります。ハワイらしいデザインについ手が伸びます。

ハワイ出雲大社のお守り一覧
ハワイ出雲大社で授かったお守り
ハワイ出雲大社の御朱印
御朱印帳に書いてもらうことも半紙でもらうこともできます。記念に御朱印帳を買うのもあり!

【関連記事】

【ハワイ出雲大社】ご利益や知っておきたい参拝方法・お守りの種類を紹介!

2.クナワイの泉

Kunawai Spring

クナワイの泉

ご利益:ヒーリング(皮膚病や美容)

2か所目のパワースポットは、リリハという地区にあるクナワイの泉。泉を残すためだけに作られたような小さな公園です。ガイドブックで紹介されることはほとんどありません。

昔は身分の高いハワイアンしか利用できなかったヒーリングスポット。この泉から湧き出る水や泥にはヒーリング効果があり、皮膚病に悩む方に特に親しまれていたとか。
飲用はできませんが、現在もこの水を汲みにくる人が後を絶たないそうです。

静かな公園に爽やかな風が吹き抜けます。泉ではカモや鯉が泳ぎ、水辺には鳩が集まっていました。ここの空間は心が癒やされます。

キラキラと輝くクナワイの泉
キラキラと輝くクナワイの泉
公園にあった泥と水
泥に触れられる隠れスポット
衛生面が心配で見るだけにしておきました

【関連記事】

クナワイの泉 -オアフ島のパワースポット-

3.ケアイヴァ・ヘイアウ

Keaiwa Heiau

ケアイヴァ・ヘイアウ

ご利益:ヒーリング(病気平癒・癒やし)

パワースポット&ヒーリングツアーの3か所目は『ケアイヴァ・ヘイアウ』。ここも個人旅行では気づかない場所。島内観光ツアーで訪れることもないレアスポットです。
ザ・バスの停留所も離れていて、他に日本人観光客はいませんでした。

ヘイアウとは神殿や寺院のこと。昔は、王族や身分の高い人しか入れなかったヘイアウもたくさんあったそうです。
ハワイにはいくつものヘイアウがあり、それぞれに役割がありました。ケアイヴァ・ヘイアウは癒やしのために造られたもので、雰囲気がすごくいいんです。

ケアイヴァ・ヘイアウの全体

このヘイアウは、ケガや病気で弱っている人に、カフナ・ラアウ・ラパアウ(薬草医療の専門家)が祈りや薬学を使って元気を与えていた生命の神殿でした。主に薬草やハーブを使って治療を施していたそうで、現在もヘイアウの周りに多くの植物が植えられています。

スピリチュアルな感性が強い人は、ヘイアウに入った途端に温かさを感じたり、ピリピリしたりするそうです。ヘイアウの中は石で区切られていて、それぞれの場所で感じ方も違うそう。ツアーに参加していた人の中にも何かを感じたという人がいました。
いそぽんはそういう感性が弱いので、「清々しくて気持ちいい場所」が率直な感想です。

ヘイアウでは禁止されている行為があるので、ガイドさんの話を聞いてから楽しんでください。

ケアイヴァ・ヘイアウの中
ヘイアウに中心にあるサークルは特別な場所らしい
ケアイヴァ・ヘイアウとツアー参加者
パワーを感じたくて、手を広げながら歩く
ケアイヴァ・ヘイアウでパワーを吸収する人達

【関連記事】

ケアイヴァ・ヘイアウ Keaiwa Heiau

4.幸運の石

Good Luck Rock

パール・カントリークラブ「幸運の石」

ご利益:幸運

4か所目のパワースポットは少し変わった場所にありました。パール・ハーバー(真珠湾)の近くにあるゴルフ場『パール・カントリークラブ』の中です。プロゴルファーの石川遼選手がプロデビューしたゴルフ場として知られています。

ここにあるのは、ハワイ諸島を統一したあのカメハメハ大王が座ったと言われる岩。椅子の形をしていて、幸運の石(Good Luck Rock)と呼ばれています。

もともとは3番ホールの池のほとりで見つかった石で、それをコースの外に運び出したとのこと。椅子の形に加工された形跡があることから、カメハメハ大王のために加工したのではないかと考えられています。

この石と背後にあるレグミノセイの木の相性がとてもいいそうで、写真を撮るときはぜひ一緒に撮影してください。

「幸運の石」の案内板
パール・カントリークラブ「幸運の石」に座るいそぽん家
右奥にあるのがレグミノセイの木

石や木を傷つけたり、落書きしたり、動かすことは禁止されています。

【関連記事】

幸運の石 at パール・カントリークラブ

5.アヒアワ植物園

Wahiawa Botanical Garden

ワヒアワ植物園(ワヒアワ・ボタニカルガーデン)入口のサイン

ご利益:癒やし・エネルギーチャージ

5か所目は、オアフ島中部のワヒアワ地区にある植物園です。

エネルギッシュな熱帯雨林の中に身を置くと、溢れんばかりの自然のエネルギーを感じることができます。初ハワイの人やハワイでトレッキングをしたことがない人は、ここで熱帯地方の植物を観察しましょう。

ワヒアワ植物園(ワヒアワ・ボタニカルガーデン)の道

ここでは、ガイドさんの近くにいて説明を聞くのがポイント。僕はすぐはぐれてしまって、植物の名前や解説を聞き逃しました。(ただの植物園散歩になってしまった)

ドキドキ・ワクワクする場所ではないですが、植物に囲まれていると心が穏やかになるのが分かります。

ただ、蚊が多いので虫よけ対策が必須。虫よけスプレーした上からでも容赦なく狙ってくるので、たっぷり塗っておきましょう。長ズボンと羽織れるものがあると便利です。
虫よけスプレーの量をケチった僕は、片足だけで5か所もやられました。

ワヒアワ植物園(ワヒアワ・ボタニカルガーデン)熱帯雨林の中に作られた道
熱帯地方のジャングル体験

6.ハレイワタウン

Haleiwa

ハレイワタウン

昼食はノスタルジックな街づくりが魅力のハレイワタウンで。昼食を含めた滞在時間は約1時間。ハレイワを感じるにはあまりにも時間が短い。絶対に行きたい場所をピックアップしておかないと、昼食だけでタイムオーバーになります。

ハレイワで有名なグルメといえば、ガーリックシュリンプ。最も有名なのは老舗の『ジョバンニ』<GIOVANNI’S>。他にも、『ビッグウェーブ・シュリンプ』、『ジェニーズ・シュリンプ』があります。いそぽん家のお気に入りは『カマロン』<Camaron>です。

ツアーバンの降車場所によっても行ける店が限られてくるので、当日までにメール等で確認しておくと、スケジュールを立てやすくなります。
いそぽん家が参加したときの降車&集合場所は、ハッピーハレイワの裏にある広い駐車場。移動時間を考えると、ビッグウェーブとジェニーズが候補から外れました。

ガーリックシュリンプにこだわらないなら、ハンバーガーのクアアイナ1号店もおすすめ。ボリュームがあって、ハワイらしい肉々しさ。混む店なので、店内の様子を見てから判断しましょう。
土曜か日曜ならレイズ・キアヴェ・ブロイルドチキンも捨てがたい店です。

カマロン ガーリンクシュリンププレート
カマロンのガーリックシュリンプ
クリーミーで繊細な味つけです
クアアイナ1号店のハンバーガーセット
クアアイナのハンバーガー
肉厚でボリューミーです
キアヴェ炭の煙に包まれているレイズのチキン
レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキン
煙に乗って辺りにいい香りが漂います
ハッピーハレイワの入り口
かわいい物が好きならハッピーハレイワへ
Tシャツや小物などハワイらしいグッズが盛りだくさん!
ハレイワ・タウン マツモトシェイブアイス
別の時に行ったマツモト・シェイブアイス
このツアーでは時間的に行けませんでした

食事の後は、街をぶらぶらするか、近くの店を見て回るか。ハレイワの有名スポット『マツモトシェイブアイス』は間に合うか微妙なところ。行列ができていると、20分くらい待つこともあります。
ハレイワの街で食事を含めた1時間は、本当にあっという間です。現地で迷っている暇はありません。

【関連記事】

7.ポハク・ラナイ

Pohaku Lanai

ポハク・ラナイ 少し遠めの画像

ご利益:成功・勝利

7つ目のスポットは、ハレイワ・タウンの西にあるカイアカ・ベイ・ビーチパーク。この公園にポツンと構えるパワーストーン『ポハク・ラナイ』を尋ねます。

ここは景色も空気感もすごくいい。海、山、公園の見晴らしが良く、吹き抜ける風が気持ち良かったです。ポハク・ラナイがメインですが、ぜひ周りの景色も見渡してください。

カイアカ・ベイ・ビーチ
カイアカ・ベイ・ビーチパークから見る山
ポハク・ラナイ(バランスロック)
ポハク・ラナイ

上下の岩のバランスが絶妙なことから、ポハク・ラナイの別称はバランスロック。
この岩には聖なる力が宿っていると伝えられ、昔は岩の上に乗って漁の見張り台(安全祈願)で使ったり、木の棒で叩いて漁師に魚群や危険を知らせる石の鐘(豊漁祈願)として使っていたそうです。

仕事運、金運、戦勝祈願にご利益があると言われていて、上下の岩の間に手を入れて願いごとをします。メジャーリーガーの大谷選手もこの地を訪れ、ポハク・ラナイの前でバンザイをした写真を撮ったそうです。

8.ソープ・ファクトリーとアイランド・エックス・ハワイ(ワイアルア・コーヒー)

ソープ・ファクトリーと、歩いて30秒の場所にあるアイランド・エックス・ハワイ(ワイアルア・コーヒー)でお買いものタイム。ツアーでの滞在時間は2か所で30分。どちらに時間を使うかが悩みどころです。

ソープ・ファクトリー

ソープファクトリーの外観

カイアカ・ベイ・ビーチパークから車で5分もかからない場所にあるノースショア・ソープ・ファクトリー。直売もしている石鹸工場です。
モヤモヤさま~ず2のハワイスペシャルで必ず行く場所で、番組を見た人は『石鹸家族』と言えば通じるのではないでしょうか。モヤさまがきっかけで日本人観光客が一気に増えました。

とんがりぼうしのような独特な建物。これは、かつてサトウキビから砂糖を作っていた製糖工場跡です。歴史を伝える建物として、壊さずに再利用しています。

ノースショア・ソープ・ファクトリーの建物内
建物内の趣きもいい感じ

ソープ・ファクトリーでは、ハワイアン・バス&ボディというオリジナルブランドの石鹸やスキンケアを直売しています。化学物質を使わない天然素材だけで作られた製品で、肌トラブルを抱える人にも好評です。
石鹸以外にも、ボディウォッシュ、化粧水、乳液、ボディクリーム、リップバーム、ボディオイル、バスソルト等を販売しています。

売場に入って左側を見ると、スタッフの作業場になっていました。作業風景をガラス越しに見ることができるのですが、そこには目を疑うような石鹸の塊が。
「石鹸ってカットする前はこんなことになってるの?」

ノースショア・ソープ・ファクトリーの作業ルーム

売り場は、いかにもハワイな南国の香りが漂います。狭い店内は香りにつられた人たちでいっぱいでした。テスターで匂いを確かめては、あーでもない、こーでもないと言いながら、お気に入りの一品を見つけるのに夢中です。

人で溢れているノースショア・ソープ・ファクトリーの売場
ノースショア・ソープ・ファクトリー「ハワイアンバス&ボディ」のソープバー
ソープバーは当時30ドル弱でした
工場直売だけあって安い!

リップクリームの評判がいいので、ぜひお試しください。

アイランド・エックス・ハワイ(ワイアルア・コーヒー)

アイランド・エックス・ハワイ(ワイアルア・コーヒー)の看板と入り口

倉庫のような建物を店舗にしているアイランド・エックス・ハワイ。ここも昔はサトウキビ工場の1つだったようです。店内では、ワイアルアコーヒーの試飲と購入、雑貨のおみやげ探しができます。雑貨のアイテム数がとんでもなく多く、まともに見ると1時間あっても足りないくらいです。

まずは、店の奥にあるワイアルアコーヒーの試飲コーナーへ。飲みたければ、何杯でも飲むことができます。押し売りはされないのでご安心を。
ワイアルアコーヒーはワイキキでも手に入りにくいので、試飲してから買っていく人がたくさんいました。

常駐かどうかは分かりませんが、日本語を話せるスタッフもいます。運よく会うことができたら、ワイアルアコーヒーの話を聞いてみるのもいいかもしれません。
僕たちは、カカオ豆とチョコレートの試食をさせてもらって、お土産にしました。カカオ豆は、抗酸化作用があり、ストレスやリフレッシュにいいそうです。

ワイアルア・コーヒーの試飲
アイランド・エックス・ハワイ(ワイアルア・コーヒー)のおみやげ
カカオ豆はチョコレートの香りはするのに、チョコレートの味はしない
苦みがあって、味より効果に期待です

雑貨やスキンケア用品の品揃えも多く、通路以外は商品が盛り盛りです。

アイランド・エックス・ハワイの商品量

ここから先はトイレ休憩がないので、アイランド・エックス・ハワイで済ませておきましょう。トイレは店内の右奥にある裏口から出て左側にあります。

9.クカニロコ・バースストーン

パワースポット&ヒーリングツアー最後の目的地は、クカニロコ・バースストーン。ここは現在入口が閉鎖されているので、車窓で終わるかもしれません。

クカニロコ・バースストーンの風景

ご利益:癒やし、エネルギー

昔、ハワイの王族の出産場所として使われた神聖な場所です。ここに置かれている特別な形をした石の上で出産していたことから、バースストーンと呼ばれています。そんな歴史的背景もあって、安全祈願で訪れる人も多いですが、子宝に関連する神が祀られているわけではありません。

クカニロコ・バースストーンはオアフ島のほぼ中央にあり、強いパワーが集まっているエリアとのこと。スピリチュアルな感性が敏感な人だと、肌がピリピリと反応するそうです。

ゲートを抜けると、真っすぐ続く赤土の道を歩いて行きます。茂みの中から、ウリ坊が飛び出して来る自然豊かな場所。

クカニロコ・バースストーンに続く赤土の道

バースストーンに近づくと大きな石があり、その先には左右18個ずつ石が並んでいます。王様や王族、関係者など出産の証人となる人達が座っていたそうです。(現在はレプリカ)
王族に見守られている往時の様子を想像しながら、進んだ先にあるのがバースストーン。ただし、入口が閉鎖される以前から近づくことは禁止されています。観光客が聖地を荒らしてしまったためです。

クカニロコ・バースストーンの手前にある大きな石
クカニロコ・バースストーンの石の囲い
石の囲いより内側に入ってはいけない

バースストーンとは関係なく、この地には特別な空気が流れます。それはスピリチュアルな感性がない僕にも分かること。それが何かを言葉にするのは難しいですが、たぶん、目に入る景色が独特なのだと思います。ここだけのハワイです。

クカニロコ・バースストーンの風景
クカニロコ・バースストーンの風景
クカニロコ・バースストーンの周りにある大きな木
クカニロコ・バースストーンの風景

【関連記事】
「クカニロコ・バースストーン」(閉鎖中)オアフ島中心の聖地を訪問

まとめ

このツアーは、王道のツアーでは行かないスポットに行けたのが新鮮で、大満足でした。

ただそれは、僕たちがハワイリピーターで、王道のスポットは既に行ったことがあるからです。初ハワイでオアフ島の主要スポットを巡りたい人向きではありません
逆に、マイナーなスポットに行きたいリピーターや、パワースポット巡りをメインにしたい人は楽しめるツアーです。

ちなみに、一緒にツアーに参加した人からチップの相談を受けました。
オプショナルツアーのチップはツアー料金の10%が目安です。大満足の気持ちを伝えたいと思ったら15%くらいにするといいと思います。

【関連記事】
ハワイのチップの相場が分かる!初チップをスマートにクリアする方法

オアフ島から元気をもらおう♪ ハワイ・パワースポット&ヒーリングツアーのイメージ

催行会社:MARINE EXPRESS,INC

オアフ島から元気をもらおう♪ ハワイ・パワースポット&ヒーリングツアー

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

ルックJTBで行く
ハワイ旅行・ツアー

JTBのパッケージツアーなら
ホテル・航空券・送迎の手配も安心!
航空券+ホテル、航空券だけの予約もできます

ブログ村応援用バナー
タップすると順位アップするようです
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行
にほんブログ村

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次