カメハメハ大王像 -ダウンタウンの観光スポットを歩く-

当サイトはプロモーションを掲載しています
カメハメハ大王像

ハワイのシンボル的な観光名所といえど、1回見れば十分なはずのカメハメハ大王像。思い返せば、島内観光ツアーも含めて5回以上は来ています。イベントも何もない日に。
せっかくなので、今回は前後左右じっくりと見学してみました。すると、今まで気づかなかった発見をすることができました。だから何回も呼び寄せられていたのかな。
カメハメハ大王像は1周することをおすすめします。

カメハメハ大王像の場所を示すオアフ島マップ

初ハワイ&初海外におすすめの本

地球の歩き方ハワイ

ワクワク感はムック本に劣るものの、情報量は圧倒的No.1。ハワイ旅行に必要な基本情報も準備も1冊に集約。いそぽん家も初ハワイで買いました。

【ハワイ】JALパック春スペシャル特別企画!
いそぽんハワイから申し込むと
Amazonギフトカードがもらえる
詳細はこちら

目次

カメハメハ大王

ハワイ諸島を初めて統一したのがカメハメハ大王(カメハメハ1世)。1810年にハワイ王国を建国した初代国王です。
身長は約2m。戦士としての英才教育を受け、高いリーダーシップ力と戦略的な洞察にも優れていました。また、当時のハワイは文字文化がなかったにも関わらず、語学に堪能で西洋諸国との交渉術にも長けていたとか。文武両道な人物だったようです。

ハワイアンの戦いをマスターし、火薬や銃器を使う西洋の技術、闘い方、統治術まで取り入れたカメハメハ軍が、ハワイを統一できたのは必然だったかもしれません。同時に、西洋諸国やアメリカと友好な関係を築いたことで、当時のハワイは侵略されず独立が守られていました。

かなり端折ったまとめですが、知略に長けたリーダーだったことは想像に難くありません。さらには、ハワイの伝統的な文化の保護、戦争時の非戦闘員の人権保護など、ハワイアンへの愛情を感じる功績も多々あります。

正確な誕生日は不明

カメハメハの時代は、まだハワイに文字を書く文化がありませんでした。そのため、言い伝えによる推測が多いです。
正確な誕生日も記録に残っていませんが、生まれた年に「夜に長い尾を引くほうき星が見えた」と言い伝えられています。これに当てはまるのが1758年11月のハレー彗星の接近。このことから、カメハメハは1758年生まれと推測されるようになりました(所説あり)。

カメハメハの意味

ハワイ語だと「カ・メハメハ」。「孤独な人」という意味です。生誕時はパイエアという名が付けられました。改名したのは5歳とも10歳とも言われています。
ハレー彗星の件もあり、彼は生まれたときから危険な人物と予言され、抹殺命令が下ります。この運命から逃がすため、パイエアは人里離れた村に預けられました。両親と離れ離れになったことが「カ・メハメハ」の由来と言われています(所説あり)。

ハメハメハ大王?

カメハメハというと、子どもの頃に聴いた童謡「南の島のハメハメハ大王」」を思い出しませんか?「南の島の大王は その名も偉大なハメハメハ~♪」
ここに登場するハメハメハは、カメハメハ大王の友人という設定で架空の人物です。

ただ、当時は文字を書く文化がなかったため、ハワイ語の音を英語に当てはめるとHamehamehaもあながち間違いではないそう。(ハメハメハと書かれた文献もあるほど)
ややこしいので、今はカメハメハ<Kamehameha>と呼ぶのが一般的になっています。

ちなみに、「南の島のハメハメハ大王」を作詞した伊藤アキラさん(Wikipedia)は、「この~木なんの木 気になる木~♪」で有名な「日立の樹」(ハワイのモアナルア・ガーデンにある樹)の作詞もしています。意外なところでハワイで繋がってました。

カメハメハ大王像の見どころ

ダウンタウンにカメハメハ大王像が建立されたのは1883年。第7代国王カラカウアの時代です。

実物と顔が違う

黄泉の国でカメハメハはこう思っているかもしれません。
「これ誰?」

カメハメハ大王が死去したのは1819年。まだ写真はありません。わずかながらの肖像画はあったそうですが、像のモデルに選ばれたのはカラカウア時代のイケメンな王族。そう、カメハメハ大王像の顔はカメハメハではないんです。モデルに選ばれてしまった人はどんな心境だったのか気になります。

カメハメハ大王像の顔
モデルはロバート・ホアピリ・ベイカー
困った表情にも見える?
カメハメハ1世の肖像画
photo by Wikipedia カメハメハ1世の肖像画

カメハメハ大王像の手

左手に持つ槍は平和を、手のひらを上にして掲げた右手は繁栄を象徴しています。

槍がなぜ平和の象徴なのかは分かりません。「ハワイを守るためなら戦うぞ」という意味でしょうか。それとも、返しが付いた槍は漁業で使われることから「もう人は突かないよ」の意味なのか。

カメハメハ大王の全体像

カメハメハ大王像を1周してみよう

カメハメハ大王像を訪れる観光客を見ていると、大半は正面で記念撮影をして帰ります。
「横と後ろの姿もいい感じなのにもったいない。」
知った風なことを小声でつぶやきながら、僕たちはこの10年間で初めて1周しました。

カメハメハ大王像の左側
カメハメハ大王像の背後
カメハメハ大王像の右側 高層ビル群とのコラボ
高層ビル群がハワイの発展を感じさせる

大王像の土台の四辺には銅板が埋め込まれています。4枚の銅板に描かれているのは、カメハメハの生涯で歴史的なシーン。足元には英語の解説板があり、その絵の背景を伝えています。
印象的だったのは、像の背面にある絵。6人が一斉に投げた槍を受け止めているシーンです。武術に長けたカメハメハならもしかしたら…。実際にイギリスのバンクーバー船長はこの件を目撃し記録したそうです。

正面

カメハメハ大王像の銅板 正面

砕けたパドルの法律
敵陣だったハワイ島ヒロ郊外の海岸で、襲った村人の反撃にあい、パドルが砕けるほどに殴られたカメハメハ。後に捕まった村人を赦免した際に言った「何人もその平和を理由なく侵されるべきではない。安全な生活を営む権利、自衛権がある」との言葉はその後、法律化され、今もハワイ初の人権保護法とみなされています。1

左手側

カメハメハ大王像の銅板左手側

HMSレゾリューション号に乗る
1778年、若き頃のカメハメハは、マウイ島の沖合でイギリスのキャプテン・ジェームス・クック船長が指揮するH.M.S.レゾリューション号に乗船し歓迎を受ける。 クック船長は、ハワイ諸島を訪問する最初の外国艦隊を指揮しました。

背面

カメハメハ大王像の銅板背面

勇姿
カメハメハは幼い頃、ハワイ島のカウ地区で一緒に暮らしていた叔父のカラニ・オプウから様々なハワイアン武術の訓練を受けました。 この絵は、戦士長となったカメハメハが一斉に投げられた槍を捕らえる勇姿と天賦の才を伝えています。

右手側

カメハメハ大王像の銅板右手側

カヌーの大船団
自身が持つ名高い戦闘用カヌー船団をカメハメハ1世が振り返っています。 巨大なコアの木から彫られた双胴船の艦隊は最大800隻で構成され、多いときは8000人の戦士を乗せて島々を輸送できる能力を有していました。

6月11日はキング・カメハメハ・デー

毎年6月11日はキング・カメハメハ・デー。ハワイ州は祝日です。僕たちはこの日に行けたことはないのですが、当日はパレードが開催され、大きなカメハメハ大王像を覆い尽くすほどの長いレイが掛けられているそうです。
レイは天然の花だけで作られ、ハシゴ車を使って献上されます。レイが掛けられるのは6月11日直近の金曜日。その他にも連日イベントが開催されます。

関連記事sfca.hawaii.gov 2024年のスケジュール

カメハメハ大王像のレイ ドレーピング

アリ・イオラニ・ハレ

カメハメハ大王像の後ろに、古風な建物が見えます。これはカメハメハ5世の時代に着工された宮殿跡です。残念ながら、1874年の完成前にカメハメハ5世が他界してしまったため、宮殿として使われなかった幻の宮殿です。(後にカラカウア王がイオラニ宮殿を建てたため)
皮肉なことに、アリ・イオラニ・ハレは宮殿として使われなかっただけでなく、ハワイ王制崩壊の拠点として使われました。

アメリカの刑事ドラマ『ハワイ・ファイブ・オー』<Hawaii Five-0>を観ていた人は、ファイブオー本部として見る方が価値があるかもしれません。10年間でシーズン1からシーズン10(2020年完結)まで製作されました。メインストーリーは事件解決ですが、ハワイの風景が出てくるし、クスッと笑えるシーンもあって好きなドラマの1つです。

Huluを見る

アリ・イオラニ・ハレの現在はというと、ハワイ州最高裁判所として使われています。1階はハワイの法律・裁判の歴史を見られる司法歴史センターで、2階が最高裁判所。1階は簡単なセキュリティーチェックを受ければ無料で見学できます。
ただし、アリ・イオラニ・ハレの営業時間は月曜~金曜の8:00~16:00まで。知らずに土曜日に行ったら、扉は固く閉ざされていました。

アリ・イオラニ・ハレ
アリ・イオラニ・ハレの正面

3体のカメハメハ大王像

実は、ハワイ州にカメハメハ大王像は3体あります。オアフ島に1体、残り2体はハワイ島です。
カメハメハ大王像は、イタリアで製作されパリで鋳造しドイツから海路で運ばれました。1。しかし、途中で船が沈没してしまったため2体目を製作。その2体目がオアフ島の大王像です。

海に沈んだ1体目は後に引き揚げられ、カメハメハの故郷と伝わるハワイ島カパアウに設置されました。いわば、カパアウのカメハメハ大王像がオリジナルです。

1997年にはホノルルに次ぐ都市のハワイ島ヒロに3体目が設置されました。町興しの一環として設置されたそうで、3体の中で最も大きく、顔も少し違います。カメハメハ本人もびっくりです。
ハワイ島に行く機会があればぜひ。

ハワイ島カパアウのカメハメハ大王像
1体目のカメハメハ大王像(ハワイ島カパアウ)
MAP
ヒロにあるカメハメハ大王像
3体目はハワイ島ヒロ
MAP

カメハメハ大王像基本情報

営業時間24時間
定休日なし
住所447 S King St, Honolulu, HI 96813
Google Mapsで見る
電話番号なし
入場料無料
トイレなし
駐車場周辺にあり(パーキングメーター)
またはイオラニ宮殿の駐車場を利用(有料)
予約不要
公式HPなし
備考アリ・イオラニ・ハレの営業時間
月曜~金曜 8:00-16:00

JTBのHiBusは、ハワイ州庁舎前やカメハメハ大王像の近くに停車するので、ダウンタウン観光に便利。ハワイ出雲大社も乗り換えなしで行けます。

近くの観光スポット

カメハメハ大王像のすぐ近くにはイオラニ宮殿があります。この周辺は「ハワイ州都歴史地区」と呼ばれ、ハワイの歴史を今に伝える施設が集まっています。
ダウンタウンは早朝や暗くなってからの散策は犯罪に巻き込まれる可能性が高くなるので、観光は明るい時間にしてください。ダウンタウンの観光は平日の昼がおすすめです。

ホノルル・ダウンタウンで歩いて行ける観光スポットマップ

イオラニ宮殿

イオラニ宮殿

アメリカ合衆国で唯一現存する宮殿。第7代国王のカラカウア王の時代に建設されました。宮殿内には、当時の最新鋭の利器が取り入れられました。
宮殿内の見学はツアーの予約とツアー料金が必要ですが、その他は予約も料金も不要で自由に見学できます。

【関連記事】

イオラニ宮殿

【公式サイト】

iolanipalace.org(英語)

リリウオカラニ女王像

Queen Lili‘uokalani Statue

リリウオカラニ女王像

ハワイ州庁舎の裏には、ハワイ王国最後の国王であり、唯一の女王「リリウオカラニ」の像があります。
左手に持つ3冊の本、頭のティアラもぜひチェック。
イオラニ宮殿の裏口とリリウオカラニ女王像の場所は繋がっているので、セットで観光するのがおすすめ。

【関連記事】

リリウオカラニ像 -ダウンタウンの観光スポットを歩く-

ハワイ州庁舎

Hawaii State Capitol

Hawaii State Capitol ハワイ州庁舎

ハワイ州の政治の中心地。興味深くユニークな建物で、ハワイ州の自然を随所で表現しています。
まだ素通りでしか見ていないので、いつか内部もじっくりと見学したい場所です。
見どころは下記サイトが参考になります。

【参考サイト】

aloha-program.com

【公式サイト】

capitol.hawaii.gov

エターナル・フレーム・メモリアル

Eternal Flame Memorial

Eternal Flame Memorial エターナル・フレーム・メモリアル

1941年12月7日の真珠湾攻撃による犠牲者と、米国軍に従事したハワイ州の男女を追悼する記念碑。1944年の建設以後、トーチには永遠に消えない炎が揺らいでいます。

ワシントン・プレイス

Washington Place

ワシントンプレイス

セントアンドリュー大聖堂の隣りにあるハワイ王国最後の女王『リリウオカラニ』の終の棲家。
中に入るには木曜日10:00のツアー(予約制)に参加を。日本語ツアーのリクエストは、メールで問い合わせましょう。

【公式サイト】
washingtonplace.hawaii.gov(英語)

セントアンドリュー大聖堂

Queen Lili‘uokalani Statue

聖アンドリュー像とセントアンドリュー大聖堂

外観だけでも圧倒される頑強で重厚な大聖堂。ゴシック様式の大聖堂は、多様な文化を受け入れてきたハワイらしさを象徴しています。扉が開いていれば、ぜひ中へ。巨大なステンドグラスを見ることができます。

【関連記事】

セント・アンドリュー大聖堂 -ダウンタウン観光で寄り道-

【公式サイト】

cathedralhawaii.org(英語)

ハワイ州立美術館

Capitol Modern

無料で入場できる美術館で、ハワイの現代アーティストによる芸術が展示されています。ハワイの風景や文化を表現した作品が多く、印象深い体験をすることができます。スペイン風の建物も見どころです。日曜と祝日は休館日。
公式サイトではバーチャルツアーを楽しむこともできます。

【公式サイト】

capitolmodern.org

ハワイ出雲大社

Izumo Taishakyo Mission of Hawaii

ハワイ出雲大社の狛犬がある場所

1606年創建。島根県にある出雲大社の正式な分院。縁結びにご利益があるとされる。
参拝のほか、レイをかけた狛犬、しめ縄も見もの。
英語の入ったお守り、ALOHAと書かれた御朱印などハワイらしさも垣間見えます。
周辺の治安は良くないため、平日の日中に訪れるのがおすすめ。

【関連記事】

【ハワイ出雲大社】ご利益・参拝方法・見どころ・お守りの種類

いそぽん(@isopon11)でした。
マハロ♪

ルックJTBで行く
ハワイ旅行・ツアー

JTBのパッケージツアーなら
ホテル・航空券・送迎の手配も安心!
航空券+ホテル、航空券だけの予約もできます

ブログ村応援用バナー
タップすると順位アップするようです
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行
にほんブログ村

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次